多様な規格をサポートするJavaバーコードコンポーネント

JBarCodeは、Java専用のバーコードコンポーネントです。
21種類の規格のバーコードを簡単に生成でき、Javaアプリケーションに組み込むことが可能です。
バーコードの規格に精通していなくても、種類とデータを指定するだけで、希望のバーコードイメージを手軽に生成できます。また、既存システムへのバーコード表示/出力機能の追加も容易です。

バージョン2.5Jでは、国際的な流通標準化機関(GS1)が標準シンボルとして認めたGS1 データバーに対応しました。2010年より一般消費財をはじめとする全商品のマーキングに利用可能です。

様々な利用シーン(イメージ画像)