現在位置 : ホーム > サポート > ライセンスについて > ライセンスの概要 > LEADTOOLSライセンス

ライセンスについて

LEADTOOLSライセンス

LEADTOOLSのDocument ImagingおよびPlug-In製品を使用してアプリケーションを作成した場合、開発ライセンスとは別に、配布するアプリケーションごとに配布ライセンスが必要になります。
配布ライセンスの形態はバージョンごとに異なります。15.0J以降ではランタイムライセンスの提供により、14.0J以前はロイヤルティー契約としています。価格、購入の方法も異なりますので詳しくは、以下の各バージョンを参照してください。
※ Imaging Pro、Imaging Pro Suite、Raster Imaging、Raster Imaging Proの各製品は、ランタイムフリーです。アプリケーションの配布に、別途ライセンスや契約は必要ありません。

ランタイムライセンスについて

ランタイムライセンスは、特定のマシンまたはサーバーマシンへLEADTOOLSを使用して作成したアプリケーションを配布できる権利(使用権)を許諾するものです。
アプリケーションを配布する際には、配布形態、配布台数に応じて「ランタイムライセンス(シングル)」または「ランタイムライセンス(サーバー)」の購入が必要です。

ロイヤルティー契約について

ロイヤルティーとは、作成したアプリケーションを配布する際に必要となる使用料です。
14.0J以前のDocument ImagingおよびPlug-In製品を使用したアプリケーションの配布には、ロイヤルティー(料金)が発生します。
開発ライセンスの取得のほか、基本ロイヤルティー契約の締結が必要です。契約内容にはロイヤルティーの支払い義務、配布数の報告義務などが含まれます。