/support/database/p7_396_25796_news.htm Windows開発のオールインワンスイートがリニューアル | グレープシティ株式会社
現在位置 : ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2007〜2008年のニュースリリース > Windows開発のオールインワンスイートがリニューアル

製品発表 ニュースリリース

Windows開発のオールインワンスイートがリニューアル

ComponentOne Studio 2008J

グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行)は .NET Framework用コンポーネントセット「ComponentOne Studio Enterprise 2008J(コンポーネントワン スタジオ エンタープライズ)」を2008年7月25日に発売することを発表しました。価格は1開発ライセンスパッケージ版、ダウンロード版とも210,000円(本体価格200,000円)です。なお、プラットフォームを限定した「for Windows Forms 2008J」「for ASP.NET 2008J」も同時に販売します。

ComponentOne StudioはあらゆるWindows系アプリケーションの開発ニーズに応える .NET Frameworkコンポーネントセットとして定評のあるスイート製品です。グリッド、チャート、帳票といった主要コンポーネントに加え、PDFやExcel出力、スケジュール系コントロールをバランスよく収録しています。 .NET Framework標準では用意されていない豊富なプロパティやメソッドを備え、それらを直観的に使いこなすためのスマートタグやダイアログ式のエディタ、ウィザードといったGUIと共に提供しています。

最新バージョンのComponentOne Studio Enterprise 2008JではWPF用のグリッドとチャートコンポーネントを新たに収録したほか、帳票とグリッドコンポーネントの機能を強化しました。また、 .NET開発に最適なコンポーネントを厳選※することで前バージョンから25%もの大幅な価格の引き下げを実現しました。新規にWindowsシステム開発を行う場合や最新環境に対応しなければならない案件などにおいて、初期費用を低く抑えることが可能です。

すべてのコンポーネントはVisual Studio 2008、Windows Server 2008および64ビットOSなど最新環境をサポートする予定で、発売時に未対応のものは2008年末までに無償のService Packを公開します。
※ ActiveX用およびモバイルデバイス用コンポーネントは含まれておりません

エディション概要
エディション 概  要 コント
ロール数
1開発ライセンス価格
(本体価格)
Enterprise 2008J Windowsフォーム用 52 210,000円
(200,000円)
Ajax対応ASP.NET用
WPF用
for Windows Forms 2008J Windowsフォーム用 36 168,000円
(160,000円)
for ASP.NET 2008J Ajax対応ASP.NET用 20 126,000円
(120,000円)
主な新機能
グリッドとチャートのWPFコンポーネントを追加(チャート:Chart for WPF/Grid for WPF)

Enterprise 2008Jに .NET Framework 3.0から搭載された描画フレームワークWPFを活用できるグリッドとチャートコンポーネントを追加しました。WPFの高速グラフィックスにより、魅力的でダイナミックなアニメーションを用いたグラフ表現やこれまでのアプリケーションにはない「動きを持ったグリッド」によるデータ表示を行うことが可能です。リッチインタフェースが求められる経営ダッシュボードなどにも最適です。外観スタイルの設定にはMicrosoft® Expression Blend™を利用できます。
» Chart for WPFのサンプル動画をWebサイトで公開しています

固定行数レポート(帳票:True WinReports/True WebReports)

1ページに出力する行数を指定できるようになりました。指定行数を超えた場合は改ページし、行数が足りない場合は、不足分の空行を出力します。データ数がページごとに異なっていても、同じレイアウトにすることが可能です。

PrintDocument のプレビュー印刷(文書作成:Preview)

PrintDocumentオブジェクトを用いて印刷処理を実行しているアプリケーションやコンポーネントをプレビューできます。サムネイル表示やテキスト検索などの高いプレビュー機能を有しています。また、プレビュー画面からPDFやExcel 2007、Word 2007形式のファイルを生成することもできます。

マイナス指定も可能な文字間ピッチ(文書作成:Preview)

日本の帳票・印刷システムでよく使われる、均等割り付け、文字間隔、文字幅の書式設定に対応しました。文字間隔ではマイナスの値も設定可能で、横幅が狭い場合にも領域内に収まるよう、文字幅と文字間隔を調整できます。

1レコード複数行表示で行数、列幅の指定が可能(グリッド:True DBGrid)

1レコードの表示行数や、各行の表示列幅を指定できるようになりました。列幅の合計がグリッド全体の幅を超える場合は水平スクロールバーを表示することもできます。また、請求明細書のように1つのレコードを多段で表現する複雑なグリッドの表示も可能です。

製品の詳細はWebサイトで公開しています。
http://www.grapecity.com/japan/c1_2008/

必要システム
Windowsフォーム用コンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2005 SP1/2008
開発言語 Visual Basic、C#
OS Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/Server 2008
運用環境 フレームワーク .NET Framework 2.0 SP1/3.0 SP1/3.5
OS Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/Server 2008

ASP.NET用コンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2005 SP1/2008
開発言語 Visual Basic、C#
Webサーバー Internet Information Services(必須ではありません)
OS Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/Server 2008
運用環境 フレームワーク .NET Framework 2.0 SP1/3.0 SP1/3.5
OS Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/Server 2008
Webサーバー Internet Information Services
ブラウザ Internet Explorer 6.0/7.0

WPF用コンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2008
デザインツール Expression Blend 1.0 SP1(必須ではありません)
開発言語 Visual Basic、C#
OS Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008
運用環境 フレームワーク .NET Framework 3.0 SP1/3.5
OS Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008

すべて日本語環境です
2008年末までにすべての収録コンポーネントが対応予定

お問合せ
オーダーセンター
E-mail : sales@grapecity.com
開発元

米国 ComponentOne 社
本社所在地 : 201 South Highland Avenue 3rd Floor Pittsburgh, PA 15206 USA
ホームページ : http://www.componentone.com/

会社概要
グレープシティ株式会社
設立: 1980年5月
資本金: 9千万円
代表者名: 馬場 直行
社員数: 710名
事業所: 本社(仙台市泉区紫山 3-1-4)
関東支社(埼玉県川口市本町4-1-8)
大阪支店(大阪市北区中之島2-3-33)
中国、アメリカ、インド、モンゴル、オーストラリア、
ベトナム、ミャンマー、マレーシア
概要: ソフトウェア開発支援ツールの開発・販売
企業向けソリューションの提供
学校向け業務管理ソフトの開発・販売
ビデオスタジオと制作システムの提供