現在位置 : ホーム > 製品情報 > .NET 製品一覧 > InputMan for ASP.NET 3.0J 製品仕様

製品情報

.NET 製品

InputMan for ASP.NET 3.0J

InputMan for ASP.NET 3.0J

[インプットマン]
ASP.NET対応 日本仕様入力コンポーネント

  • バージョン : 3.0J
  • 標準価格 : 126,000円 (本体価格:120,000円)
  • 販売形態 : パッケージ/ダウンロード
  • ライセンス : 要サーバーライセンス
  • 発売日 : 2009/6/1
製品概要
InputMan for ASP.NETは、ASP.NET向けの入力インタフェースコントロールのセットです。テキスト、マスク、日付、数値など、用途別に最適化された11種の入力用コントロール、標準コントロールも強化可能な3種のエクステンダ、さまざまなパターンに対応した5種の検証コントロールから構成されています。和暦表示やJIS2004にも対応した柔軟な書式設定など、日本仕様の入力シーンに必要となる機能をサポートしています。またASP.NET AJAXへの対応や豊富なクライアント側スクリプトにより、ポストバックなしでのスムーズな操作性を提供します。少ない開発期間と工数で、高機能で優れたユーザビリティのWebアプリケーションを実現します。

InputManのオンラインデモはこちらからご覧ください。
主な特長
豊富な書式設定と入力制御
テキストや日付、数値、マスク、コンボの各コントロールでは、特定の書式に合わせて入力を制限、誘導することができます。日付と数値の各コントロールでは、入力書式と表示書式をそれぞれ個別に備えているので、簡略化した入力書式と見やすい表示書式を両立させます。テキスト、マスク、コンボでは、入力時に自動的に指定文字種に変換するオートコンバート機能を搭載し、入力ミスを防ぎます。不正な入力があった場合は、エラーを通知するイベントで独自の動作を実装したり、検証コントロールによる通知機能でユーザーに正しい入力を促すことも可能です。

各コントロールの書式設定 各コントロールの書式設定

日本仕様
和暦による日付表示、会計年度の対応、漢数字の表示やふりがなの取得、またJIS2004で追加されたサロゲートペア文字の制御など、日本の業務システムに求められる機能を網羅しています。

快適なキーボード操作
矢印キーでのフォーカス遷移や、入力完了時に自動的に次のコントロールへフォーカスを移動させることが可能です。その他、ショートカットエクステンダを使用すると、任意のショートカットキーに指定の動作を割り当てることができ、ファンクションキーコントロールでは、ファンクションキー押下時の動作を指定することが可能など、エンドユーザーに快適なキーボード操作を提供できます。

ファンクションキーボタン
ファンクションキーボタン

スピンとドロップダウン機能
テキスト、日付、数値の各コントロールでは、エディットウィンドウ、カレンダー、電卓がそれぞれドロップダウンし、視覚的に入力を補助します。ドロップダウンオブジェクトはドロップダウンボタンの押下のほか、ショートカットキーや任意のイベントで表示させることができます。 また、マスク、日付、数値、コンボの各コントロールでは、値の増減が可能なスピン機能を搭載し、スピンボタンのクリックや上下矢印キーですばやく値を変更できます。

スピンボタンとドロップダウンカレンダー
スピンボタンとドロップダウンカレンダー

クライアント側スクリプトの充実
ASP.NET標準のコントロールでサポートされているクライアント側スクリプトのほか、各コントロールには豊富な独自のスクリプトが搭載され、クライアント側でのページ操作を強力にサポートします。これらのスクリプトは、ASP.NET AJAX使用時にはサーバーコードとして実装できます。

開発生産性の向上
デザイン画面でのプロパティページや専用のエディタでの直観的な操作により、多くの機能がコーディングなしで実現します。リストやカレンダーにはテンプレートが用意されており、洗練されたデザインのコントロールが、簡単な操作と少ない工数で作成可能です。

安心の無償アップデート
Visual Studio 2010対応版のサービスパックを無償提供しています。
新機能
パフォーマンスの向上
ページの読み込みや表示に要する時間を改善しました。すべてのコントロールでパフォーマンスの向上に成功しました。表示時間は平均で54%、最大では78%の短縮を実現しています。
表示速度比較
(画像をクリックすると拡大表示します)
計測に使用したマシンスペックは下記のとおりです。
CPU: Inter Pentium4 3.00GHZ、RAM: 3.00GB、OS: Windows Server 2008、ブラウザ: Internet Explorer 7.0
※サーバーとクライアントは同一環境です。

コンボ&リストコントロールの強化
コンボコントロールとリストコントロールを大幅に強化しました。カラム数の制限がなくなり、任意の列数を表示できるマルチカラムをサポートします。行ごとにフォントやスタイルを設定でき、デザイン力もアップしました。また、クライアント側での項目の追加/削除などの操作も可能になりました。コンボコントロールでは、入力する値によってリストボックスの項目をフィルタリングする機能や、ドロップダウンリストにヘッダを表示する機能を追加しました。

マルチカラムコンボ
マルチカラムコンボ
(画像をクリックすると拡大表示します)

エクステンダの追加
InputManコントロールだけではなく、標準コントロールの機能も強化するエクステンダを追加しました。前バージョンまで各コントロールに搭載されていたショートカット機能が切り離され、ショートカットエクステンダとして生まれ変わりました。ショートカットキーには定義済みの動作のほか、独自のクライアント側スクリプトを割り当てることが可能です。検証アクションエクステンダは、検証コントロールに色の変更やアイコン表示など、エラー通知のさまざまな方法を設定します。また、2.0Jではコントロールとして提供していたバルーンチップを、本バージョンではエクステンダとして提供しています。

検証アクションの例
検証アクションの例

多機能カレンダー
月-日および年-月カレンダーの切り替えや、曜日や週番号をクリックするだけで、曜日全体や指定の週すべてを選択できるなど、新たに高度な操作性を提供します。また、日付領域には、定評のある休日設定機能のほか、画像や六曜の表示をサポートし、多くの情報を表現することができます。 また、Silverlightの技術を使用して構築し、外観表示に特化したリッチカレンダーコントロールも同時に提供しています。

カレンダーコントロール
カレンダーコントロール
リッチカレンダーコントロール
リッチカレンダーコントロール
コントロール一覧
テキストコントロール Edit テキストコントロール
マスクコントロール Mask マスクコントロール
日付コントロール Date 日付コントロール
数値コントロール Number 数値コントロール
コンボコントロール Combo コンボコントロール
リストコントロール List リストコントロール
カレンダーコントロール Calendar カレンダーコントロール
電卓コントロール Calculator 電卓コントロール
メッセージボックスコントロール MessageBox メッセージボックスコントロール
ファンクションキーコントロール FunctionKey ファンクションキーコントロール  New!
リッチカレンダーコントロール RichCalendar リッチカレンダーコントロール  New!
バルーンチップエクステンダ BalloonTip バルーンチップエクステンダ
ショートカットエクステンダ Shortcut ショートカットエクステンダ  New!
検証アクションエクステンダ ValidatorAction 検証アクションエクステンダ  New!
文字種検証コントロール CharacterTypeValidator 文字種検証コントロール
文字数検証コントロール TextLengthValidator 文字数検証コントロール
日付範囲検証コントロール DateRangeValidator 日付範囲検証コントロール
日付比較検証コントロール DateDifferenceValidator 日付比較検証コントロール
禁止文字列検証コントロール ForbiddenTextValidator 禁止文字列検証コントロール
プログラミングトピック
フォーカス移動の制御方法
Webフォームでのフォーカス移動を任意のキーに割り当てる方法を紹介します。
» オンラインチュートリアル 〜フォーカス移動の制御方法〜
注意事項
サーバーライセンスに関するご注意
本製品を組み込んだWebアプリケーションを配布する場合、Webサーバー台数分のサーバーライセンスが別途必要です。

・配布サーバー1台につき ¥105,000(税込)

コンポーネントの種類
Webフォーム用コンポーネント

サポート言語
Visual Basic、C#

信頼レベル
Medium 信頼レベルで実行できます。
必要システム
開発環境
開発ツール Visual Studio 2008 SP1/2010 日本語版
※リッチカレンダーを使用するには、Silverlight 2/3/4のランタイムが必要です。
開発言語 Visual Basic、C#
Webサーバー Internet Information Services (必須ではありません)
OS
  32ビット(x86) 64ビット(x64)
Windows XP 日本語版
Windows Vista 日本語版
Windows 7 日本語版
Windows Server 2003 日本語版
Windows Server 2008 日本語版
Windows Server 2008 R2 日本語版

運用環境
サーバー
フレームワーク .NET Framework 3.5 SP1/4
Webサーバー Internet Information Services
OS
  32ビット(x86) 64ビット(x64)
Windows XP 日本語版
Windows Vista 日本語版
Windows 7 日本語版
Windows Server 2003 日本語版
Windows Server 2008 日本語版
Windows Server 2008 R2 日本語版
クライアント
ブラウザ Internet Explorer 6/7/8/9、Firefox 3.0/3.5/3.6/4.0
※リッチカレンダーを使用するには、Silverlight 2/3/4のランタイムが必要です。

ソフトウェア認証
製品の使用にはソフトウェア アクティベーション(ライセンス認証)が必要です。
ライセンス認証についての詳細はこちらへ