現在位置 : ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2011〜2012年のニュースリリース > Silverlight版FlexGridを収録。充実のコンポーネントセット発売

製品発表 ニュースリリース

Silverlight版FlexGridを収録。充実のコンポーネントセット発売

ComponentOne Studio 2011J・FlexGrid for Silverlight 1.0J

グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行)は Silverlight向け多機能データグリッド「FlexGrid for Silverlight 1.0J(フレックスグリッド)」およびiPhoneやiPadに最適化したASP.NETコンポーネントを新たに収録したスイート製品「ComponentOne Studio Enterprise 2011J(コンポーネントワン スタジオ)」を2011年3月14日に発売することを発表いたしました。
1開発ライセンス価格は据え置きでパッケージ版、ダウンロード版ともに199,500円(本体価格190,000円)です。
「FlexGrid for Silverlight 1.0J」は開発プラットフォームをSilverlightに限定したエディション「ComponentOne Studio for Silverlight 2011J」にも収録するほか、単体製品としても発売します。

iPhoneをはじめとするスマートフォン、Silverlight 4といった新しいデバイスや実行基盤の登場により業務システムの在り方が変わりつつあります。ComponentOne Studio Enterprise 2011Jはそのような変化にも対応できるVisual Studio用コンポーネントスイートの新バージョンです。

iPhoneやiPadでの閲覧に最適化されたASP.NETコンポーネントセットとSilverlight向けの柔軟で高度な機能を備えるデータグリッド「FlexGrid for Silverlight 1.0J」を新たに収録しました。従来型のWindowsフォームはもちろん、Ajaxを駆使したASP.NET、高品質なユーザーエクスペリエンスを実現するWPF/Silverlight、さらにはiPhoneに至るまでクラウド時代に求められる多様なアプリケーション開発をサポートします。収録コンポーネントの数、質ともに強化しながらも開発ライセンス価格は据え置き、今まで以上に高いコストパフォーマンスを実現しました。
なお、2011年夏ごろにはFlexGridのWPF版を追加収録予定。Enterpriseユーザーにはサービスパックで無償提供します。

ComponentOne Studio Enterprise 2011Jの新機能
Silverlight向けのフレキシブルなデータグリッドなどを収録
シンプルで使いやすいデータグリッドコンポーネントとしてActiveX時代から定評のある「FlexGrid」のSilverlight版「FlexGrid for Silverlight 1.0J」を追加しました。Windowsフォーム用のFlexGridが備える機能やプログラミングインタフェースの多くを継承し、データのソートや、アウトラインツリー表示、セルマージなどデータの表示や編集に必要な機能を幅広く備えています。また、データバインディングを使用せず、コントロール自身がデータを格納、管理するアンバウンドモードを搭載。マウス操作に応じて列幅や行/列の移動を動的に行えるなど、エンドユーザーの操作性にも配慮しています。さらに、アセンブリサイズはほかのSilverlightコントロールと比べて軽量で非常に小さなフットプリントを実現しました。大量データを扱う基幹システムにも対応できる高度な機能をSilverlightアプリケーションに提供します。

FlexGrid for Silverlightの機能をオンラインデモでご確認いただけます
http://www.grapecity.com/japan/FlexgridSilverlight/demo/


iPhoneやiPadのルック&フィールを実現するASP.NETコンポーネントを追加
iPhone・iPad用コンポーネントとして販売中のエディション「ComponentOne Studio for iPhone-UX 2011J」を追加収録しました。Visual Studio 2010でiPhoneやiPadのルック&フィールを持ったASP.NETアプリケーションを実現できます。
ComponentOne Studio for Silverlight 2011Jの新機能
4つの新コンポーネントを追加
FlexGrid for Silverlight 1.0Jのほかにリボンインタフェースのようなメニューも可能なツールバーや、ドッキングやタブ、フローティングなど柔軟なウィンドウ表示が可能なコンテナ、複数月を表示できるカレンダーを追加しました。

既存コンポーネントを機能強化
DataGrid for Silverlightにセルマージと印刷機能が追加されました。値が同じセルを自動的に結合する自動マージと、任意の範囲のセルを結合するカスタムマージに対応します。また、Scheduler for Silverlightはグループ単位でのスケジュール表示に対応。ほかのコンポーネントでも数多くの機能強化を行っています。
FlexGrid for Silverlight 1.0Jの主な特長
Windowsフォームの機能と使いやすさをSilverlightに継承
Windowsフォーム用のFlexGridの機能やプログラムインタフェースを継承しています。たとえば、外観設定では面倒なテンプレートの書き換えを行うことなくWindowsフォーム開発と同様にプロパティ設定で行えるなど、新たにSilverlight開発に着手する開発者の学習にかかる時間とコストを大幅に軽減します。その一方でSilverlightが持つ視覚効果や高い表現力にも対応しRIA開発に求められる洗練されたデザインを短期間で実現することができます。

アンバウンドモードの搭載
データバインディングを使用せずにコントロール自身がデータを格納、管理するアンバウンドモードを備えています。データの表示や制御をコーディングで手軽に行うことができるため、Excelワークシートのような自由なセルレイアウトを実現できます。もちろん、データソースと連結も可能。Silverlightの標準データグリッドのような利用方法も可能です。

グリッドに求められる基本機能
アウトラインツリー表示やソート、複数行ヘッダやセルのマージ、データの集計といったデータグリッドに求められる機能を備えます。さらに、ドラッグによる行と列の移動や列幅の自動調整機能に加え、書式設定や、実データと表示する値のマッピング機能などエンドユーザーの操作性にも優れたデータ表示画面を実現します。

優れた拡張性
任意のコントロールをセルの編集時と表示時に使用できるカスタムセルを提供しています。WPF/Silverlight 標準のコントロールや弊社の入力コンポーネントInputMan for Silverlight をFlexGrid のセルとして使用できます。さまざまな入力制御とデータの視覚的表現により、視認性と操作性に富んだRIAを実現できます。
1開発ライセンス価格
製品名 1ライセンス価格(本体価格)
パッケージ版 ダウンロード版
ComponentOne Studio Enterprise 2011J 199,500円(190,000円)
ComponentOne Studio for Silverlight 2011J 115,500円(110,000円)
FlexGrid for Silverlight 1.0J 84,000円(80,000円) 75,600円(72,000円)

製品の詳細はWebサイトで公開しています
FlexGrid for Silverlight 1.0J:http://www.grapecity.com/japan/FlexGridSilverlight/
ComponentOne Studio Enterprise 2011J:http://www.grapecity.com/japan/c1_2011/Enterprise/
ComponentOne Stuidio for Silverlight 2011J:http://www.grapecity.com/japan/c1_2011/Silverlight/

必要システム
Windowsフォーム用コンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2005/2008/2010
開発言語 Visual Basic、C#
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
運用環境 フレームワーク .NET Framework 2.0/3.0/3.5/4/4 Client Profile
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2

ASP.NET用コンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2008/2010
開発言語 Visual Basic、C#
Webサーバー Internet Information Services(必須ではありません)
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
運用環境 フレームワーク .NET Framework 3.5/4
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
Webサーバー Internet Information Services
ブラウザ Internet Explorer 6/7/8

WPF用コンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2010
デザインツール Expression Blend 4(必須ではありません)
開発言語 Visual Basic、C#
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
運用環境 フレームワーク .NET Framework 4/4 Client Profile
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2

Silverlight用コンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2010 + Silverlight 4 Tools for Visual Studio
デザインツール Expression Blend 4(必須ではありません)
開発言語 Visual Basic、C#
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
運用環境 フレームワーク Silverlight 4
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
ブラウザ Internet Explorer 6/7/8、Firefox 3.0/3.5/3.6

ASP.NET用iPhone向けコンポーネント
開発環境 開発ツール Visual Studio 2010
開発言語 Visual Basic、C#
Webサーバー Internet Information Services(必須ではありません)
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
運用環境 フレームワーク .NET Framework 4
OS Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2
Webサーバー Internet Information Services
クライアント機種 iPhone 3G/3GS/4、iPod touch、iPad
クライアント
ブラウザ
Mobile Safari
※必要システムは、収録されているコンポーネントごとに異なります
※32ビット(x86)版OSと64ビット(x64)版OSに対応
お問合せ
ツール事業部 営業部
E-mail : sales@grapecity.com
開発元

米国 ComponentOne 社
本社所在地 : 201 South Highland Avenue 3rd Floor Pittsburgh, PA 15206 USA
ホームページ : http://www.componentone.com/

会社概要
グレープシティ株式会社
設立: 1980年5月
資本金: 9千万円
代表者名: 馬場 直行
社員数: 710名
事業所: 本社(仙台市泉区紫山 3-1-4)
関東支社(埼玉県川口市本町4-1-8)
大阪支店(大阪市北区中之島2-3-33)
中国、アメリカ、インド、モンゴル、オーストラリア、
ベトナム、ミャンマー、マレーシア
概要: ソフトウェア開発支援ツールの開発・販売
企業向けソリューションの提供
学校向け業務管理ソフトの開発・販売
ビデオスタジオと制作システムの提供