海外拠点

地図:GrapeCity海外拠点一覧

アメリカ

GrapeCity inc. (USA)

22722 29th Dr SE, #100, Bothell, WA 98021
TEL:+1 (425) 828-4440


201 South Highland Avenue, Third Floor, Pittsburgh, PA 15206
TEL:+1(412)681-4343 FAX:+1(412)681-4384

中国

上海 葡萄城 信息技術有限公司

中国上海市浦東新区雲橋路918号 郵編:201206
TEL:+86 (21) 5854-9800 FAX:+86 (21) 5854-7100



西安 葡萄城 信息技術有限公司

中国陕西省西安市高新六路34号 郵編:710075
TEL:+86 (29) 8833-1988 FAX:+86 (29) 8833-1989

インド

GrapeCity India Pvt. Ltd.

A-15, Sector 62, Noida - 201307, U.P., India
TEL:+91 (120) 247-0123 FAX:+91 (120) 247-0124

ベトナム

GrapeCity inc. (Vietnam)

12B floor, Machinco Building, 444 Hoang Hoa Tham, Thuy Khue Ward, Tay Ho District, Hanoi, Vietnam
TEL:+84 3747-3074 FAX:+84 3747-8575

韓国

GrapeCity inc. (Korea)

B-707, Acro Tower Building, 230, Simin-daero, Dongan-gu, Anyang-si, Gyeonggi-do, Korea zip: 14067
TEL:+82 (31) 392-0582 FAX:+82 (31) 382-0585

マレーシア

GrapeCity inc. (Malaysia)

No 2F-2, 2nd Floor, Tower1(PFCC), Jalan Puteri 1/2, Bandar Puteri, 47100 Puchong Selangor Darul Ehsan, Malaysia
TEL & FAX:+603-5879-7154

ミャンマー

GrapeCity inc. (Myanmar)

Room No.7, Building No.7, MICT Park, Universities' Hlaing Campus, Hlaing Township, Yangon, Myanmar
TEL & FAX:+95-1-652-296

GrapeCity USA

GrapeCity China

GrapeCity India

GrapeCity Vietnam

GrapeCity Myanmar

GrapeCity USA

GrapeCity USA

シアトルとピッツバーグにオフィスを構えるGrapeCity USAでは、最新技術を駆使した企業システムやソフトウェアサービス、開発支援ツールを提供しています。スプレッドシートや帳票といった数々の受賞歴を誇る自社の開発支援ツールを駆使し、お客さまのビジネスに高い価値をもたらす革新的なソリューションの提案に注力しています。これらはお客様に多大なるビジネス価値をもたらすものとして、金融や医療といった業界をはじめとする各分野で評価をいただき、世界的トップクラスの販売実績を誇っています。
マイクロソフト、IBMといったIT産業を支える大企業や、Nike、コカ・コーラ、米国を代表する大手銀行まで、世界的なリーディングカンパニーがグレープシティの製品やサービスを採用しています。弊社の高度な製品とサービスは、いまや業界でも認められたものとして確固たる地位を築いています。

GrapeCity USAの主な事業として、「GrapeCity Global Services」と「GrapeCity PowerTools」があります。


GrapeCity Global Services

お客様と戦略的なパートナーシップを構築し、CRM(顧客情報管理)やERPの実装、アプリケーションの開発・実装、テストや品質管理、テクニカルサポートといったサービスを提供します。エンドツーエンドの複雑な企業システムの開発を、私たちは自信をもってお引き受けいたします。

たとえば、企業内の開発者や経営者、ソリューションアーキテクトの立場で、お客様の優れた企業戦略を成功するソフトウェアの形へと導きます。これにより、プロジェクトの中心メンバーは、懸案事項や新機能の構想に集中することができるのです。

これまで、医療関連、電子商取引、物流、金融部門といったあらゆるジャンルでの高度な設計とアプリケーションの提供を行ってきました。私たちの専門的技術はマイクロソフトの .NETプラットフォーム上で開発されたシステム、膨大な処理が発生する企業システムはもちろん、複雑な帳票やビジネスインテリジェンスといった領域にまで達しています。

弊社の強みは、世界各国のネットワークを駆使した人的リソースの確保が可能であることです。各国の優秀な技術者によるチームを結成し、お客様の要求に柔軟に対応します。この結果、ご満足いただける最善策を安定的に提供でき、確実に成功へと導きます。


GrapeCity PowerTools

マイクロソフト .NETプラットフォーム上で使用する開発支援ツール「PowerTools」を開発、販売しています。スプレッドシートや帳票といった受賞歴のある製品をはじめ、多くの有用なBIツールを提供しています。これらは標準的なコンポーネントをはるかに超える優れた機能性を備え、開発工数の削減、業務の効率アップに貢献します。

帳票ツール「ActiveReports」は 、.NETにおける『帳票』というカテゴリを最初に確立したといっても過言ではありません。その証として発売当時から今に至るまで、.NETのレポートツールとして世界中で選ばれ、評価されてきた実績があります。そして表計算コンポーネント「SPREAD」ラインナップも同様に、.NETのスプレッドシートコンポーネントとしてトップクラスの販売実績を誇っています。

私たちは早くから開発支援ツールに注力し、この分野における専門性を培ってきました。VBXからはじまりActiveX、.NET、Silverlight、WPF、そしてJava、Ajax、HTML 5…。私たちは25年以上もの間、開発ツール業界に最良のコンポーネントを提供し続けています。

この10年間で、50,000人以上の開発者の方々に弊社の製品を採用いただきました。開発者の皆さまからフォーラムでのディスカッション、評価記事、ブログやメールを通して、製品へ数多くの声をお寄せいただきました。こうした皆さまとの交流が、製品開発に深く活かされています。
私たちは開発者の皆さまのご期待に応えるべく、今後も製品の品質向上とラインナップの充実を図ってまいります。

GrapeCity China

GrapeCity China

中国は、世界でもっとも急成長している経済大国のひとつです。いまや製造業における中心であるだけでなく、最新技術の中心でもあります。 1988年に設立されたGrapeCity Chinaは、近年の経済発展にも貢献してきました。中国国内のさまざまな企業に製品やサービスを提供するだけでなく、グローバルなソフトウェア製品群やサービスの世界的な研究開発を行うことで、ソフトウェアサービスの提供元としての大きな役割を果たしています。

GrapeCity Global Services

GrapeCity Chinaは、ISV/ソフトウェアソリューション、顧客開拓ソリューション、IT従事者向けソリューション、ビジネスプロセスおよび統合ソリューション、テクニカルサポートサービスの分野において、マイクロソフト社とのゴールドパートナー契約を結び、活動しています。
GrapeCity Chinaでは、次のサービスを提供しています。


アプリケーション開発

.NETサービスやその他のハイエンドなマイクロソフトの技術、そしてJavaに関する幅広い知識を駆使し、お客様のビジネスをより効率化する高度なソリューションを構築、ご提供します。また、これらの新技術の採用に際する最適な選択のためのお手伝いや、お客様固有のニーズに合わせた戦略をご提案いたします。
開発事例としては、企業ポータル(MOSS)、ワークフロー、ビジネスインテリジェンス、金融、流通ソリューションなど、中国国内のマーケットだけでなくグローバルなビジネスを対象としたものも多数ございます。


コンポーネント開発

私たちは、コンポーネント開発のエキスパートです。DOSやBasicの黎明期である1983年に開発を始めて以来、マイクロソフトの .NETやSilverlight、Javaプラットフォーム向けコンポーネントの啓蒙、販売を進めてきました。
日本市場および世界に向けて販売している、PowerToolsシリーズの開発にも携わってきました。高品質で使いやすい製品を目指し、お客さまの開発効率アップを図り、アプリケーションの質を高めるための支援をしています。


品質保証とテスト

私たちは、お客様の製品開発に深く関わるとともに、ソフトウェアの品質保証やテストを独立したサービスとしても提供しています。現在、世界の名立たるソフトウェアベンダーから、私たちのテストや検証サービスは高い評価を得ています。

これからも引き続き、お客様にご満足いただける高品質なサービスをお届けしてまいります。

GrapeCity India

GrapeCity India

GrapeCity India オフィス内

世界でも有数の技術大国として発展を遂げるインド。GrapeCity Indiaは、1996年からインドにオフィスを構え活動しています。
デリー郊外の最先端工業地区ノイダにあるこのオフィスは、デザイン性に優れた近代的な建築物としても注目されています。
4階建ての砂岩造りのビルは、中央にセキュリティシステムを完備。コミュニケーション力を強化するプロジェクト推進用の部屋も設置。自家発電装置や便利なユーティリティ設備が充実しています。また、カフェテリアや円形劇場を連想させる中庭、噴水などがゆとりある空間を作り上げています。

GrapeCity Indiaでは、グレープシティの各事業所を介して開発、販売、技術サポートといったお客さまの支援を行っています。

GrapeCity Vietnam

GrapeCity Vietnam

中国やインドに続き、これからアジアの産業をリードするといわれているのがベトナムです。政府は、公的なソフトウェアパークの建設、技術者の育成など、特にソフトウェア産業支援に注力しています。着実に成長を続けるベトナムをさらにIT先進国へと飛躍させるために、諸外国の企業が先行投資を行っています。グレープシティも2004年から首都ハノイにオフィスを構え、ベトナムのIT業界の発展に一役買っています。真面目で勉強熱心な国民性はビジネスにおいても信頼がおけ、また今後の発展に大きな期待をもてます。
現在、グレープシティのベトナムオフィスでは、日本の開発現場で標準ツールとしての地位を確立した表計算コンポーネント「SPREAD」の英語版開発を手がけています。また、弊社のWebサイトシステムは、ベトナムオフィスでの構築に徐々に移行しています。

各スタッフが常に最新技術の習得を心がけ、堅実な仕事ぶりでお客様の意向に即した商品を提供しています。

GrapeCity Myanmar

GrapeCity Myanmar

ミャンマーの玄関口といえる大都市ヤンゴン、その中でもIT企業が集まるMICT(Myanmar Information and Communication Technology) Parkの中に2003年、GrapeCity Myanmar はオフィスを構えました。今ではIT化が進み海外企業の進出も盛んなミャンマーですが、当時は安定した電力が供給されるMICT ParkはITビジネスを行う企業にとって大変貴重な環境でした。

ミャンマーにおける海外からの進出企業として草分け的存在であるグレープシティは、国内の優秀なエンジニア達を雇用しています。やる気にあふれた30名の若いスタッフ達がオフィスの財産です。

主な事業内容は、弊社の開発支援ツール「Developer Tools」の品質テストです。自社開発製品の日本語版と英語版双方のテストを担っています。言語力と技術力に優れたメンバーによる質の高い製品チェックを経てこそ、当社製品は日本・米国のみならず全世界のソフトウェア開発者に愛用されています。

また、弊社が全世界に展開している英語教育ソリューション「GrapeSEED」の販売とサポートも行っています。国際化への扉が開かれ英語教育への関心も高まりつつあるミャンマーで、これからも子ども達の未来に寄り添うサービスを提供してまいります。