GrapeSEED

英語教育ソリューション「GrapeSEED」

経験豊富な日本と米国の幼児英語教育者たちが協同開発した、まったく新しい英語カリキュラム。 子どもたちが母語を身につけるプロセスに着目し、毎日の生活でよく使うフレーズからスタート。 歌やポエムスト―リーに慣れ親しみながら、自然とコミュニケーション能力や表現力を身につけていきます。

「聞く、話す、読む、書く」という言語発展の自然な順序に沿いながら、 言語習得に最適な4歳から12歳まで継続して学習できる一貫したプログラムで、幼稚園から小学校までの英語指導を完全にバックアップ。 子供たちがぐんぐん英語でのコミュニケーション力をつけていきます。

  • 韓国、中国、ブラジル、英語が母国語のアメリカまで世界16カ国で導入
  • 全世界で400校以上、日本では60校で採用
 

導入のメリット

・「英語で考え、英語で話す」本当のコミュニケーション能力を備えた子どもの育成
― 従来の英語教育とは異なる「体験」による英語習得
・継続的な教育環境づくりの提供
― 4歳から12歳までの継続的な構成
・国際化に対応した特長ある教育環境
― 幼児期からの言語教育という需要に応えるカリキュラム

GrapeSEEDの特長

・研究の結果たどり着いた「母語的学習法」
― 母語習得と同じ体験の繰り返しによる英語習得
― 読む力、書く力といった総合的な能力
― 成長過程に合わせた無理のないプログラム
・よく使う単語からの導入
― 頻度の高い単語からの習得
・生活に溶け込む日常英語
― 家庭でも英語環境を作れるカリキュラムと楽しい教材
・徹底した教師トレーニング
― 導入後も安心な指導要領とサポート

お客様

全世界の幼稚園・小学校・保育園や、園児や小学生を対象とした英会話教室


事業内容