Blog

気仙沼発 便利屋タクシー「ハートビートベクシー」

2012/04/13

宮城県気仙沼市は、豊富な漁獲高で知られる気仙沼港を中心に観光地として発展してきましたが、津波による大きな被害に見舞われました。この逆境のなか、気仙沼でタクシー業を営んできた株式会社気仙沼観光タクシーでは「以前の元気な気仙沼を取り戻すには、今こそ心をひとつにし、気仙沼の心のシンボルとなるよう働き続けよう」との志を固め、「我が町気仙沼の活きる鼓動となりたい。」という想いを胸に新たなスタートを切りました。

当社のクリエイティブ部門ワインスタジオスでは、この想いをシンボライズし、サービスのさらなる向上をテーマとしたブランディングのお手伝いをさせていただきました。

当社制作ロゴ:HEATBEATBEXI
「気仙沼の鼓動のエンジン」、「便利屋タクシー」の意を込めたロゴの制作


4月より車の塗装デザインもリニューアルし、「HEARTBEATBEXI ハートビートベクシー」と掲げて運行中です。店舗デザインや名刺もあわせて一新しています。車いすに対応した高齢者に優しいユニバーサルデザインタクシー、ハイブリッドタクシーも積極的に導入。常に新車を供給し、お客様にいつも気持ちよく安心してご利用いただきたい、という姿勢は忘れていません。
皆さま、気仙沼まで足をお運びいただいた際は、ぜひこのタクシーに一声おかけください。

ベクシー