Blog

GrapeCity 上海レポート

2013/02/06

2013年1月末。とある製品についてのミーティングが中国の上海オフィスで行われました。この会議にはロシア、アメリカ、インド、西安、そして日本と世界各地からスタッフが集結しました。

上海オフィスは自社ビルで、広く開放的な雰囲気です。スタッフは昼休みにビリヤードやバスケットを楽しみます。オフィスは仙台本社のように郊外に位置するため、スタッフはロゴ入りの専用バスで通勤しています。

バスケット風景 GrapeCityバス 正月飾り 街中のイルミネーション

中国はちょうどお正月シーズンで、店では華やかな飾りがたくさん売られており、この時期ならではの風景を味わうことができます。

2013年、中国のお正月「春節」は2月です。日本の年末年始のように長めのお休みに入ります。国をまたいだ業務が多いグレープシティでは、やりとりのある国のカレンダーもチェックも欠かせません。
会議は無事終了。帰国したスタッフからの中国土産をおいしくいただきました。