レーザー 〈Web出願〉

従来の紙ベースの出願をWebで受け付け、印刷コストの削減と手作業を大幅に削減します。
志願者情報をデータで入手することで、出願状況をリアルタイムに把握。
システム上での受験票発行にも対応し、煩雑な書類送付業務を一気に軽減します。

導入メリット

完全ペーパーレス化

願書はもちろん受験票もシステム表示で印刷・郵送不要。

かんたん入力画面

パソコン、タブレット、スマートフォンいずれの端末にも対応。

手入力は必要なし

志願者情報はデータで入手。Excelエクスポートも簡単。

出願状況を簡単集計

出願状況は瞬時に集計・分析。印刷やExcelエクスポートも可能

業務効率化の課題は、レーザー〈Web出願〉で解決


願書の印刷をなくして、Webで出願を受け付けたい。

募集数の何倍もの印刷が必要だった願書も、Webだけで準備が完了します。入試要項とあわせてWebサイトに一本化すれば、入試要項そのものの印刷も省くことができます。

ある私立高校の例:
募集定員200名に対し、2,500部印刷する場合、
願書部分:60円×2,500部=150,000円のコストダウン

わかりやすい願書入力画面

PC、タブレット、スマートフォンいずれの端末でも、志願者にやさしい入力画面を提供。記入漏れが発生しないよう自動でチェックし、スムーズな出願をサポートします。記入例なども詳細に表示できるので、迷いなく適切な情報を入力してもらうことができます。

画像:〈志願者画面〉 自動入力チェックで記入漏れ防止
〈志願者画面〉 自動入力チェックで記入漏れ防止

受験票送付の手間を削減したい。

システム上で受験票を表示できるので、学校から受験票を送付する手間がなくなります。願書や受験票といった書類送付によるタイムロスをなくすことで、学校は出願期間をこれまでより長く設けることができ、より多くの志願者を獲得できます。
受験票を表示するタイミングは、受験料のWeb決済完了と同時に自動で行ったり、推薦書や調査書といった必要書類を確認したあと手動で行ったり、学校ごとのタイミングに合わせて柔軟に設定できます。志願者にメールで受験票の表示をお知らせすることもできます。
※受験料のWeb決済には、別途レーザー〈受験料決済〉が必要です。

志願者はいつでもどこでも、出願状況をチェック

ログインすることで、志願者はいつでも出願の履歴や進捗を確認できます。受験票はシステム上でPDF出力できるので印刷して当日持参します。

画像:〈志願者画面〉 スマートフォンでも出願状況を確認
〈志願者画面〉受験票はWebから入手

志願者情報の手入力を省きたい。

志願者情報をデータとして入手できるため、一からの手入力とそれに伴う入力ミスがなくなり、手間と時間の大幅な削減が可能です。各学校の入試・募集システムなどへはExcelエクスポート機能を使うことで、スムーズなデータの連係が可能です。

Googleのマイマップ機能を活用

Googleマップが提供する「マイマップ機能」に対応したExcelファイルを出力できます。出願者の地域分布や居住エリアを視覚的にとらえることができるので、学校説明会を実施する塾や学校の選定など、志願者募集のための活動の指針となります。

画像:〈管理者画面〉 エクスポート項目と順序を選択
〈管理者画面〉 エクスポート項目と順序を選択

自分たちで入試区分やコースを自由に変更したい。

推薦入試、帰国子女入試といった時期による入試区分やコースの変更は、学内で臨機応変に対応できます。本システムは月額使用料のみで運用でき、学内で毎年の設定ができるため追加料金は不要、安定した予算管理が可能です。
Web出願の入力項目、受験票への記載事項、コース名といった詳細な情報を設定すると志願者用サイトに反映されます。複数種の願書を作成することも可能です。

わかりやすい設定画面

マスターの設定はメニューに沿って順番に進めれば、誰でも簡単に作成できます。

画像:〈管理者画面〉 願書パターンを自由に編集
〈管理者画面〉 願書パターンを自由に編集

出願状況を簡単に報告したい。

最新の出願状況をさまざまな角度から瞬時に集計・表示できます。システム上での検索やフィルタリングにより、出願分析の材料としても活用できます。出願状況はExcelファイルへエクスポートし印刷でき、学内での報告も手間なく対応できます。

さまざまな角度から出願状況を把握

出願状況は試験別、日付別、入試区分・コースごとのフィルタリングが可能です。学内での報告はExcelファイルへのエクスポートで簡単に行え、手作業集計の煩わしさから解放されます。

画像:〈管理者画面〉 フィルタリング結果をエクスポート可能
〈管理者画面〉 フィルタリング結果をエクスポート可能

運用環境

Webブラウザ《学校管理者、志願者・保護者共通》

Internet Explorer 11以上、Google Chrome最新版、Mozilla Firefox最新版、Safari最新版


カタログダウンロード