レーザー 学費管理 Ver. 9.0

学校法人の学費徴収業務を完全サポート


学校経営における重要な位置を占める学費徴収業務を、スムーズかつ整然と遂行するレーザー〈学費管理〉システム。
ユーザー定義の管理区分や細かい徴収設定で、幼稚園から大学までの学園固有の徴収・管理をフレキシブルにサポート。

レーザー〈学費管理〉Ver. 9.0 新機能

付箋機能の搭載

その日の課題、確認事項などをメモして保存しておける付箋機能を装備。日付とアラートを設定しておけば、アイコンが点滅してお知らせします。

督促履歴

学生の個人情報に、督促手段や日付の履歴を追記し管理できます。これにより、どのような方法で、いつ督促を行ったのかがわかります。履歴は学生ごとに直接登録することも、不足額情報の検索結果から一括で登録することも可能です。


学生の検索機能を強化

① 一覧からの検索
学籍番号、氏名、住所など一覧画面に表示された内容をフリーワードで検索できます。検索結果は強調表示され、上から下まで順番にカーソルで移動できます。

② ユーザー定義検索拡張
これまでの予備区分検索の機能を拡張し、「就学支援金」+「補助金」のように複数の予備区分に該当する学生を一度に抽出できます。

③ 処理画面からの直接検索
学生ごとの詳細な処理画面を表示したまま学籍番号または氏名でほかの学生を検索し、一覧画面に戻らずに検索結果の学生の処理画面に直接移動することができます。ランダムに複数の学生情報を編集する場合に連続で作業することができます。



全製品共通

フォントサイズが調整可能に

システムを利用していて、文字が見づらいと思ったことはありませんか?
レーザーシステムVer. 9.0では、文字(フォント)サイズを3段階に調節が可能になりました。


すべての帳票をPDFファイルへ出力

帳票から直接PDFへデータ化し、メールやネットワークでやりとりすることで、用紙も時間も短縮。枚数の多い計算書類などを印刷してFAXする手間を解消しました。


ホーム画面でのメニュー検索が可能に

ホーム画面で、メニューを探して迷ったことはありませんか?メニュー名の一部を入力すると検索結果が一覧表示できるようにしました。検索結果から直接処理画面へ移動できます。


カスタマイズ性の高い新しいホーム画面

使い慣れたこれまでのホーム画面と、
新しいホーム画面、いずれかを選択できます。

今までのホーム画面に加え、画面構成をより自由にカスタマイズできる新しいスタイルのホーム画面をご用意。

  • メニューをグループ分け
    日常処理、マスター処理のしやすいメニューの分類
  • グループ名や色を自由に編集
    グループのパネルカラー、名前は自由に編集可能
  • ドラッグ&ドロップでメニュー配置
    メニューをクリックしたまま移動し移動先で離すだけでグループ間を移動

最新技術で構築したクラウドサーバーで、
より高い堅牢性とセキュリティを実現

サーバーにかかる負荷を常にチェックし、負荷が集中する時期でも最高のパフォーマンスを引き出せるよう処理能力を自動的に調整します。