レーザー 学校給与 Ver. 9.0

私学共済業務に対応した理想的な学校給与システム


私立学校のさまざまなニーズに応えた、給与業務の強力なパートナーとなるレーザー〈学校給与〉システム。
給与・賞与の計算から年末調整業務、私学共済への提出書類の作成など、1年を通しての学校給与業務をスムーズにします。

レーザー〈学校給与〉の特長

マイナンバーに対応

職員とその扶養家族の個人番号を、私学共済や税に関する個人番号が必要な書類に印刷できます。
個人番号関連のメニューへのアクセスは、専用の権限設定で制御できます。また、個人番号は暗号化し 保存されているので、セキュリティは万全です。


私学共済業務に対応

「標準給与基礎届書」「標準給与改定届書」「賞与等支給報告書」の作成業務などの処理機能を標準装備。改正等で掛金表に変更が発生した場合でも最新の情報を取得でき、簡単に更新ができます。


労働保険料の管理機能

労働保険料算定の基礎となる賃金額を給与データをもとに自動集計し、納付額を算出します。申告用帳票もお任せください。


給与体系にあわせたテンプレート登録

さまざまな給与体系に柔軟に対応できるよう、それぞれの体系にあわせ自由に設定したテンプレートを登録できる機能を搭載。登録は無制限で、所属や職種、給与や賞与により違う給与体系でも時間をかけず処理ができます。


レーザー〈学校会計〉システムとの連係で、仕訳データを作成

学校給与システムで作成した人件費の会計仕訳データは、給与・賞与処理後に学校会計システムで取り込むことができます。金額の転記が不要のためミスもありません。


充実したオプション製品

さまざまな運営形態に対応できるよう、オプション製品も充実。レーザー〈学校給与〉システムにオプション製品を組み合わせることでさらなる業務効率化につながります。



業務効率化の課題は、レーザー〈学校給与〉で解決

私学共済への提出書類をもっと楽に作成したい。

各届書は簡単に帳票出力でき、レーザープリンタで印刷可能です。さらにデータを私学共済事業団指定のフォーマットに従って、CD-ROM、USBメモリに作成し提出することができます。それにより面倒な標準給与基礎届書、および賞与等支給報告書の提出業務が簡素化されます。

マイナンバーが必要な各届書にも対応。

年末調整処理をスピーディに処理したい。

年末調整に必要な年間給与総額、給与・賞与データなどは自動集計され、職員ごとの扶養控除等申告書や保険料控除等申告書のデータを入力するだけで、還付または徴収税額を自動計算します。
また、源泉徴収票も簡単に作成できます。

マイナンバーが必要な各申告書にも対応。

所属や職種で異なる給与体系に対応したい。

月給、日給、時間給のほか、所属や職種で異なる給与体系をテンプレートとして自由に設定・登録が可能です。支給形態・計算式など、きめ細かな内容も簡単に設定できます。

給与データを資料作成に活用したい。

職員情報、給与・賞与、年末調整などのデータから必要な情報を選択し、テキストファイル形式で出力することができます。それをExcel上で2次加工すれば、転記ミスなく簡単に活用できます。

給与明細書の確認、封入作業時間を短縮したい。

電子明細オプションなら、給与明細書をパスワード付のPDFファイルに変換、電子メールで送信できます。郵送代や用紙代のコストだけでなく、封入作業の負担を大幅に削減できます。

等級号俸表を利用した昇給処理を円滑に行いたい。

等級号俸オプションなら、学園のオリジナルの等級号俸表の設定もでき、昇給対象となる金額を1号俸分自動昇給できます。

退職給与引当金計算に苦労しています。

退職金管理オプションなら、退職金や退職給与引当金の計算だけでなく、レーザー〈学校会計〉システムとの連係により、加入している退職金団体ごとの仕訳データを作成可能です。

数年先の人件費を計算したい。

人件費シミュレーションオプションなら、新規雇用、退職、給与の加算方法をあらかじめ設定しておくことにより、5年先までの人件費予測を作成できます。

人事情報の履歴を保存しておきたい。

人事情報オプションなら、「異動情報」「家族情報」「等級号俸」「固定項目」「共済情報」などの履歴管理が可能です。また、管理項目を活用した人事情報台帳も簡単に作成できます。

過去にさかのぼった昇給処理を短時間で行いたい。

ベースアップオプションなら、昇給期間内の給与・賞与の当時の支給額と、昇給後の支給額との差額を自動計算します。