将来の人件費の変動を予測

学校法人における人件費予測を簡単操作で実現します。

Logo: Windows8 Logo: Windows7


5年先までシミュレーション

シミュレーション用の職員情報に登録した昇給月、昇給情報をもとに5年先までの職員ごとの人件費をワンクリックで作成します。結果は職員ごとに作成されます。
会計上の人件費科目での表示や給与項目での詳細表示切り替えもできます。

細かい条件設定が可能

新規雇用職員情報、退職年月日情報をあらかじめ登録しておくことで、職員の増減もシミュレーションデータに反映します。
また給与支給項目ひとつひとつに対して、加算方法とその値を登録することができます。
支給項目加算方法には以下の4つあります。
等級号俸の増減:現号俸に増減させる昇級値を入力
定率加算   :昇給率の入力
定額加算   :現在の金額から増減額を入力
金額修正   :金額を直接入力

シミュレーションデータのエクスポート

シミュレーション結果をテキストファイル出力することができます。
また画面表示された計算結果を範囲指定・画面コピーして、表計算ソフトに貼り付けることもできるので、出力したデータを自由に加工していただけます。