Home > 会社情報 > ニュースリリース

ニュースリリース

こちらに記載されている記事は発表時の情報です。お客さまがご覧になられた時点では、販売を終了している場合や価格・仕様の変更が行われた可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリース一覧
2017/05/22 単体コンポーネントがセットに。長期サポートで安心
グレープシティ株式会社は、2017年7月26日に、これまで単体製品として販売していた .NET用コンポーネントを組み合わせたセット製品を発売します。
製品発表
2017/05/17 ガントチャートや1レコード複数行表示グリッドを追加した.NETアプリ向けコンポーネントセット最新版
グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行)は、業務アプリケーション開発に便利なコンポーネントを数多く収録したスイート製品「ComponentOne Studio」の新しいバージョン「2017J v1」を2017年5月17日(水)にリリースしました。
製品発表
2017/05/08 グレープシティと住友電工情報システムが連携
グレープシティ株式会社は、住友電工情報システム株式会社と連携し、住友電工情報システムの「楽々Framework3」にブラウザ上にExcelライクなUIを実現するJavaScriptライブラリ「SpreadJS(スプレッドJS)」が採用されたことを発表しました。
会社関連
2017/04/27 守り・攻め・機動力すべて備えたForguncy 3 発売
グレープシティ株式会社は、2017 年5月29 日にノンプログラミングで本格的なWeb 業務システムを短期間に開発できる「Forguncy® フォーガンシー)」の新バージョン 「Forguncy 3」を発売します。
製品発表
2017/04/12 マーカーレス型ARにも対応するAR開発用SDK
グレープシティ株式会社は、2017年4月12日にAR(拡張現実)アプリ開発用SDKのWikitude(ウィキチュード)の新バージョン「Wikitude SDK 6」を発売いたします。SDK 6では、SLAM(Simultaneous Localization and Mapping)技術により空間そのものをトラッキングするマーカーレス型ARに対応。これにより、画像認識型、ロケーションベース型、マーカーレス型の3タイプのARアプリを自由に開発することができます。
製品発表
2017/03/07 「SkyVisualEditor(スカイビジュアルエディター)」でバーコード自由自在
グレープシティ株式会社は、2017年3月8日にSalesforceのデータをバーコード化できる「GrapeCity Barcode for Salesforce(グレープシティ バーコード)」を、株式会社テラスカイが開発・販売するSalesforce用画面開発ツール「SkyVisualEditor(スカイビジュアルエディター)」に対応したことを発表いたします。
製品発表
2017/01/25 オールインワン帳票ソリューションを新発売
グレープシティ株式会社は、帳票設計から管理、運用までのすべての機能を利用できるオールインワン帳票ソリューション「ActiveReports 11.0J Server(アクティブレポートサーバー)」を2017年2月28日(火)に発売します。
製品発表
2017/01/24 Visual Studio 2017にも対応したコンポーネントセット最新版をリリース
グレープシティ株式会社は、業務アプリケーション開発に便利なコンポーネントを数多く収録したスイート製品「ComponentOne Studio」の新しいバージョン「2016J v3」を2017年1月24日(火)にリリースしました。
製品発表
2017/01/18 帳票エンジンを刷新しパフォーマンスを向上
グレープシティ株式会社は、帳票開発ツールActiveReports for .NET(アクティブレポート)の新バージョン「ActiveReports for .NET 11.0J」を2017年2月28日(火)に発売します。
製品発表
2017/01/12 ASP.NET向けSPREADがExcel互換機能を強化
グレープシティ株式会社は、ASP.NETアプリケーション開発用表計算グリッドコンポーネント「SPREAD for ASP.NET 10.0J(スプレッド)」を2017年2月15日(水)に発売します。
製品発表


このページの先頭へ