Home > 会社情報 > ニュースリリース

ニュースリリース

一覧に戻る

画像処理のLEADTOOLS®文書ファイルの変換にSVGを採用するなど文書管理システム向け機能を強化

LEADTOOLS(リードツール) 19.0J


グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行)は高度な画像処理を行うコンポーネント「LEADTOOLS®」の最新バージョン「LEADTOOLS 19.0J」を2016年4月8日(金)に発売します。

新バージョンではMicrosoft Office系のドキュメントやPDFなどをSVGで表示できる新しいドキュメントビューワの追加やドキュメントのクリーンナップ機能強化などを図ったほか、Windows 10やVisual Studio 2015といった新環境にも対応しました。さらに、19.0Jでは製品構成を一新。用途に合わせた3つの製品ファミリーで構成されたわかりやすい製品体系に整えました。
本ニュースリリースの詳細は下記ページでご覧ください。

LEADTOOLS 19.0Jニュースリリース詳細


このページの先頭へ