MultiTouch

データ管理の二度手間はMultiTouchで解決!

  • 棚卸、発注、出荷準備などの業務を紙で運用
  • 固定端末でのデータ入力のために現場を右往左往

こんな作業フローはMultiTouchで解決!

倉庫での商品管理業務

1)PCに備え付けられたバーコードリーダーのところに商品を移動
2)商品のバーコード読み込み後、PCでデータ入力
3)商品を元の配置に戻す

タブレットPCとMultiTouchを組み合わせて現場や倉庫でデータを直接入力

  • タブレットPCにバーコードリーダーを接続して、商品棚でバーコードの読み取り
  • データの入力画面はMultiTouchで拡大表示できるので入力がラクラク
画像「MultiTouchで画面を拡大表示」

MultiTouchの機能をさらに詳しく見る

配送センターでの出荷業務

1)受注管理画面からピッキングリストを印刷
2)印刷したリストを確認しながら商品のピッキング
3)ピッキング作業中の手書きデータを事務所で入力

タブレットPCとMultiTouchを組み合わせて現場や倉庫でデータを直接入力

  • 受注伝票画面を倉庫で直接確認
  • 商品のピッキング作業をしながら出荷伝票画面にデータ入力
  • データの入力画面はMultiTouchで拡大表示できるので入力がラクラク
画像「MultiTouchで画面を拡大表示」

MultiTouchの機能をさらに詳しく見る

店舗や営業先での接客業務

1)対面接客で紙伝票に顧客情報を記入
2)蓄積されたデータは専用スタッフがデータ入力
3)データを印刷して紙資料での商談

タブレットPCとMultiTouchを組み合わせて現場や倉庫でデータを直接入力

  • お客様が情報を直接入力したり、話を伺いながら情報を入力したり
  • 入力済みの情報を参照しながら商談
  • データの入力画面はMultiTouchで拡大表示できるので入力がラクラク
画像「MultiTouchで画面を拡大表示」

MultiTouchの機能をさらに詳しく見る


MultiTouchでできること

普段使っている会社のシステムをタブレットPCでも使いやすくできる機能が搭載されています。

画像「ピンチ操作で画面内を拡大表示」
ピンチ操作で画面内を拡大表示
拡大表示位置を別ウィンドウで表示 ズームやスクロールのタッチ操作をサポートするボタン 画像「拡大表示位置を別ウィンドウで表示する機能など」 文字列選択時に拡大鏡を表示

あなたの業務フローの改善に「MultiTouch for Windwos Forms」がお役に立てるかもしれません。

まずはあなたのシステムの管理者に相談してみてください。
キーワードは「MultiTouch for Windows Forms(マルチタッチ)」

MultiTouchをシステム管理者に提案してみましょう!


MultiTouchで簡単にタッチ対応アプリにリメイク