Home > 製品情報 > .NET > ActiveReports for .NET 11.0J > ライセンス体系

ActiveReports for .NET

アクティブレポート | 開発者にやさしい日本水準の帳票

“日本の帳票開発“をトータル支援について見る

バージョン
: 11.0J
販売形態
: ダウンロード
発売日
: 2017/2/28

トライアル版

アップデート

ご購入

 
ライセンス体系

ProfessionalとStandard、搭載機能が異なる2つのエディションを用意しています。

利用
範囲
ライセンス種別 ライセンスの数え方 ライセンス価格
Professional Standard
開発 ユーザーライセンス 本製品の機能を組み込んだアプリケーションを開発できます。 1人の開発者(製品の利用者)につき1ライセンス必要です。 価格表
配布 コアサーバーライセンス 本製品の機能を組み込んで開発したサーバーサイドアプリケーションを運用環境へ配布できます。 サーバー1台に対し、プロセッサーのコア数(2コア単位)に応じたライセンスが1つ必要です。
配布 ランタイムライセンス 本製品の機能を組み込んで開発したクライアントサイドアプリケーションを配布できます。 ランタイムフリーです。
ユーザーライセンス
  • 1つのユーザーライセンスで、同一の開発者が利用するコンピュータ3台までインストールが可能です。
  • 特定の旧バージョン製品をお持ちの方を対象とした、通常よりも安価なバージョンアップライセンスをご用意しています。詳細については以下のページを参照してください。
    バージョンアップライセンスについてはこちら
コアサーバーライセンス
保守サービス
  • ユーザーライセンスには、ご購入から1年間ご利用可能な保守サービスが無償で付属します。1年後以降も保守サービスを継続利用される場合は、有償での契約更新が必要となります。
  • 保守サービスの詳細については、以下のページを参照してください。
    保守サービスについてはこちら
このページの先頭へ