Home > 製品情報 > .NET > ComponentOne Studio > ライセンス体系

ComponentOne Studio

コンポーネントワン スタジオ|多様な開発環境を支援

7月26日最新バージョン公開!製品サイトで詳しく見る

バージョン
:
販売形態
: サブスクリプション
発売日
:

ご購入

 
ライセンス体系
利用
範囲
ライセンス種別 ライセンスの数え方 ライセンス
価格
開発 ユーザーライセンス 本製品の機能を組み込んだアプリケーションを開発できます。 1人の開発者(製品の利用者)につき1ライセンス必要です。 価格表
配布 ランタイムライセンス 本製品の機能を組み込んで開発したサーバーサイドアプリケーションを運用環境へ配布できます。 サーバー1台に対し、プロセッサーのコア数(2コア単位)に応じたライセンスが1つ必要です。

ComponentOne Studioサブスクリプションについて

  • 本製品はサブスクリプション方式でのご提供となります
  • 1つのユーザーライセンスで同一の開発者が利用するコンピュータ3台までインストールが可能です
  • 契約期間中は、バージョンアップやE-mailによるテクニカルサポートを何度でもご利用いただけます
  • サブスクリプションの更新をしない場合でも、契約期間中に入手したコンポーネントはそのまま使い続けられます

サブスクリプションの詳細はComponentOne Studioの専用サイトでご覧ください。

ライセンスについて

このページの先頭へ