Secure iNetSuite for .NET

セキュア アイネットスイート|ネットワーク通信
バージョン
: 4.0J
販売形態
: ダウンロード
発売日
: 2013/9/18

トライアル版

アップデート

ご購入

 
よくある質問

ネームスペースやアセンブリ名が異なるため、同一の環境でSecure iNetSuite 2.5Jと共存させても、互いの動作に影響を与えることはありません。ただし、Secure iNetSuite for .NET 4.0JとSecure iNetSuite 2.5Jがサポートしている動作環境が異なりますのでご注意ください。
製品がサポートされている環境に関しては、弊社Webサイトの「製品の対応環境」でご確認下さい。
[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[製品の対応環境]はこちら

Secure iNetSuite for .NET 4.0J は .NET Framework 4でビルドされたアセンブリで提供されます。このため、Visual Studio 2008以前の環境では使用できません。Visual Studio 2010/2012/2013/2015でご使用下さい。

Secure iNetSuite for .NET 4.0Jは .NET Frameworkの強力なマルチスレッドプログラミングの仕様を取り入れ、新たな設計で開発されております。このためSecure iNetSuite 2.5J とは互換性が無く、旧バージョンで作成したプロジェクトをそのままSecure iNetSuite for .NET 4.0Jで使用することはできません。
製品の設計や仕様が大幅に変更されているため、プロジェクトを簡単に移行できる移行ツールなども提供されておりません。

製品ヘルプに、旧バージョンとの違いやメンバ対応表を収録しておりますので、プロジェクト移行時の参考情報としてご活用ください。

※ マルチスレッドプログラミング採用による2.0Jとの互換性については技術資料にて詳細を公開しています。
技術資料:Secure iNetSuite for .NET 4.0Jの新仕様について

はい。Secure iNetSuite for .NET 4.0Jに含まれるSecure FTP for .NET 4.0J や Secure Mail for .NET 4.0Jはそれぞれ単体製品としても販売しております。

このページの先頭へ