[Reports for WPF] 特定の条件下でグラデーションフィールドに設定した角丸の境界線の右側と下側が一部欠けて描画される

文書番号 : 80518     文書種別 : Bug
登録日 : 2013/10/22     最終更新日 : 2013/11/29

対象製品

Studio for WPF

発生環境

画面解像度:1152x864

ステータス

修正済み

詳細

画面解像度が1152x864のとき、BorderRadiusプロパティを0以外に設定して境界線を角丸にしたグラデーションフィールドの右側と下側の一部が欠けて描画されます。

回避方法

この問題はバージョン4.6.20133.54655で修正されました。
C1Liveツールを実行して、修正版を適用してください。

◎修正版の適用手順

  1. スタートメニューから[C1Live]を起動します。
  2. 製品一覧から、修正版を適用するコンポーネント名を選択します。
  3. 右クリックでコンテキストメニューを表示して、[○○○(コンポーネント名)を最新バージョンに更新]を選択します。

    ※右クリックで[○○○(コンポーネント名)のReadmeを表示]を選択すると、更新履歴を表示することができます。
  4. 修正版のダウンロードと適用が自動的に行われます。