移行時に発生するjQueryの参照エラーについて

文書番号 : 81157     文書種別 : Limit
登録日 : 2015/01/29     最終更新日 : 2017/10/23

対象製品

Studio for ASP.NET Web Forms

詳細

本製品の2014J v2以降のバージョンを使用して作成したWebFormアプリケーションにおいて、Web.configにバージョン情報が記載されます。このバージョン情報が記載された状態で他のバージョンへ移行した場合、jQueryの参照エラーが発生します。

回避方法

[回避方法1]
ComponentOne Studio プロジェクト移行ツールを使用して、プロジェクトを移行します。ツールの詳細については、下記の情報を参照してください。
ComponentOne Studio 共通ヘルプ→移行ガイド→ComponentOne Studio プロジェクト移行ツール

[回避方法2]
Web.configをエディタで直接編集し、Version、Culture、PublicKeyTokenの各属性を削除します。
<httpHandlers>要素配下、<handlers>要素配下の2箇所を修正します。

◎修正例
<httpHandlers>要素配下
 <add path="WijmoControlsResource.axd" verb="*" type="C1.Web.Wijmo.Controls.WijmoHttpHandler, C1.Web.Wijmo.Controls.4, Version=4.0.20142.178, Culture=neutral, PublicKeyToken=9b75583953471eea" validate="false" />
 ↓
 <add path="WijmoControlsResource.axd" verb="*" type="C1.Web.Wijmo.Controls.WijmoHttpHandler, C1.Web.Wijmo.Controls.4" validate="false" />

<handlers>要素配下
 <add name="WijmoControlsHttpHandler" verb="*" preCondition="integratedMode" path="WijmoControlsResource.axd" type="C1.Web.Wijmo.Controls.WijmoHttpHandler, C1.Web.Wijmo.Controls.4, Version=4.0.20142.178, Culture=neutral, PublicKeyToken=9b75583953471eea" />
 ↓
 <add name="WijmoControlsHttpHandler" verb="*" preCondition="integratedMode" path="WijmoControlsResource.axd" type="C1.Web.Wijmo.Controls.WijmoHttpHandler, C1.Web.Wijmo.Controls.4" />


[回避方法3]
Visual StudioにてWebFormプロジェクトを開きます。
本製品のコントロールが配置されたaspxファイルを開き、[デザイン]画面で表示します。
[デザイン]画面で表示することでWeb.configのバージョン情報が現在のバージョンに更新されます。