[FlexGrid for WPF] 複数行のテキストを含むセルの高さがAutoSizeRowsメソッドの実行によって正しく調整されない

文書番号 : 81171     文書種別 : Bug
登録日 : 2015/02/06     最終更新日 : 2015/05/21

対象製品

Studio for WPF

ステータス

修正済み

詳細

この現象はアセンブリバージョン4.0.20143.440のC1FlexGridコントロールで発生します。

TextWrappingプロパティをtrueに設定した列を含むC1FlexGridにおいて、AutoSizeRowsメソッドを実行した際、テキストが折り返されたセルの行の高さが正しく調整されません。

TextWrappingプロパティの設定により自動的に折り返された場合の行数は考慮されずに計算されるため、表示上は複数行でも単一行とみなされ行の高さが調整されます。

テキスト内に改行コードが含まれる場合は、改行コードの数に基づく複数行とみなされ、その行数分の高さに調整されます。

回避方法

この問題はバージョン4.0.20151.458で修正されました。
修正版の適用方法については、アップデートの方法を参照してください。