[FlexGrid] スクロールしたグリッドを再表示すると、スクロール位置が復元されない

文書番号 : 81220     文書種別 : Bug
登録日 : 2015/03/19     最終更新日 : 2015/09/07

対象製品

Wijmo 5

発生環境

Internet Explorer、Safari for Windowsでのみ発生

ステータス

修正済み

詳細

FlexGridをスクロールして、非表示にしてから再表示した場合、スクロール位置が復元されません。
Wijmo 3のTabsにFlexGridを配置してタブを切り替えた場合にも、同様の現象が発生します。

【再現手順】
1.グリッドをスクロールします。
2.[表示切り替え]ボタンをクリックします。(グリッドが非表示になります)
3.再度[表示切り替え]ボタンをクリックします。(グリッドが表示されます)
結果:FlexGridのスクロール位置が復元されません(スクロール位置が一番上に戻ります)

サンプル


回避方法

この問題はバージョン5.20151.51で修正されました。
修正版の適用方法については、アップデートの方法を参照してください。

修正版を適用しない場合の回避方法は次のとおりです。

非表示になった場合にスクロール位置を保存し、再表示した際に保存していたスクロール位置をscrollPositionプロパティに再設定します。