[FlexGrid] セルクリックで編集状態とする方法

文書番号 : 81486     文書種別 : HowTo
登録日 : 2015/10/23     最終更新日 : 2015/10/23

対象製品

Wijmo 5

詳細

セルを1回クリックした状態で入力可能とするためにはselectionChangedイベントでstartEditingメソッドを実行します。
このことにより、選択セルを移動したときに編集を開始することが可能です。

ただし、FlexGridは既定ではEnterキー押下時に編集確定処理を実行して、Escキー押下時に編集キャンセル処理を実行しているため、これらのキーを押したときに編集が終了します。
この2つのキーを押しても編集を終了させないようにするには、次のような処理を実装します。

1.prepareCellForEditイベントで、セルエディターにイベントリスナーを追加して、preventDefaultメソッドとstopPropagationメソッドを実行して既定のイベント処理をキャンセルして、キー入力処理をカスタマイズします。
2.cellEditEndingイベントで、セルエディターからイベントリスナーを削除します。

サンプル