[FlexGrid] 指定した位置に空白行を挿入する方法

文書番号 : 81733     文書種別 : HowTo
登録日 : 2016/07/11     最終更新日 : 2016/08/01

対象製品

Wijmo 5

詳細

FlexGridにて指定した位置に空白行を挿入するには、以下のような方法があります。

●CollectionViewを使用しない場合
FlexGridのitemsSourceプロパティにwijmo.collectionsモジュールのObservableArrayクラスのインスタンスを設定し、insertメソッドにて行の挿入します。

●CollectionViewを使用する場合
CollectionViewに設定したデータソース側で行の挿入を行い、CollectionViewをリフレッシュします。CollectionViewにてデータの変更を追跡している場合、データソース側で挿入した行は追跡の対象とならないため、itemsAddedプロパティに挿入行を追加する処理を記述する必要があります。

このサンプルでは、CollectionViewの内容表示ボタンを押下すると、FlexGridの下にCollectionViewのItemsプロパティから取得したデータの一覧を表示します。

サンプル