[FlexGrid] ソート状態にし、ブラウザをスクロールした後、Ctrl+CまたはCtrl+Vを押下すると、スクロールアップする

文書番号 : 81864     文書種別 : Bug
登録日 : 2016/11/21     最終更新日 : 2017/03/16

対象製品

Wijmo 5

発生環境

Internet Explorer 11、Microsoft Edge、FireFoxで発生

ステータス

修正済み

詳細

列ヘッダをクリックし、ソート状態にした後、ブラウザをスクロールし、Ctrl+CまたはCtrl+Vを押下すると、列ヘッダが表示される位置にスクロールする。

【再現手順】
1. 列ヘッダをクリックし、ソート状態にします。
2. マウスホイールで下方向にスクロールします。
3. 任意のセルをクリックします。
4. Ctrl+CまたはCtrl+Vを押下するします。
結果:列ヘッダが表示される位置にスクロールします。

サンプル


回避方法

この問題はバージョン5.20163.281で修正されました。
修正版の適用方法については、アップデートの方法を参照してください。