[Input for WinForms] データバウンドしたC1ComboBoxで、選択項目に含まれるHTML特殊記号が正しく表示されない

文書番号 : 81990     文書種別 : Bug
登録日 : 2017/02/21     最終更新日 : 2017/05/17

対象製品

Studio for WinForms

ステータス

修正済み

詳細

データバウンドしたC1ComboBoxで、項目のテキストに「&」、「<」、「>」といったHTML特殊記号が含まれていると、選択後のテキストボックス部に正しく表示されません。

(例) 「&」という記号 → 選択後、テキストボックスに「&」と表示されます。

回避方法

この問題はバージョン4.0.20171.260で修正されました。
※ .NET Framework 2.0用アセンブリはメンテナンスモードに移行したため、C1.Win.C1xxxx.2.dllでの修正は行われません。
  .NET Framework 4.0用アセンブリ(C1.Win.C1xxxx.4.dll)をご利用ください。

修正版の適用方法については、アップデートの方法を参照してください。

修正版を適用しない場合の回避方法は、次の通りです。

C1ComboBoxではなく、List for WinFormsのコントロールであるC1Comboを使用します。