[FlexGrid for WinForms] デザイン時に設定したハイライト時の背景色が、デフォルト値に戻ってしまう

文書番号 : 82189     文書種別 : Bug
登録日 : 2017/06/02     最終更新日 : 2017/10/30

対象製品

Studio for WinForms

ステータス

修正済み

詳細

デザイン時にStylesプロパティでハイライトの背景色を指定し、C1FlexGridのデータマップを設定して実行します。そしてドロップダウンされたデータマップ上をマウスホバーすると、項目の背景色が設定した色ではなくデフォルト色で表示されます。

また、このグリッドをWriteXmlメソッドでXMLドキュメントに保存すると、生成された.xmlファイル内の <Styles> → <Style>タグのHighlightの値が、ハイライトの背景色として設定したものにならず、デフォルト値となります。

回避方法

この問題はバージョン2/4.0.20172.271で修正されました。
修正版の適用方法については、アップデートの方法を参照してください。

※修正版を適用しない場合の回避方法は以下の通りです。

ハイライトの背景色をコードで設定します。

◎サンプルコード(VB)
FlexGrid1.Styles.Highlight.BackColor = Color.Red
FlexGrid1.Styles.Highlight.ForeColor = Color.Black

◎サンプルコード(C#)
flexGrid1.Styles.Highlight.BackColor = Color.Red;
flexGrid1.Styles.Highlight.ForeColor = Color.Black;