提供を開始していない旧製品(Xuni)の機能

文書番号 : 82287     文書種別 : Info
登録日 : 2017/08/07     最終更新日 : 2017/08/07

対象製品

Studio for Xamarin

詳細

ComponentOne Studio for Xamarinは、Xuniの機能を引き継いでいます。
しかし、以下に列挙するXuniに搭載されていた機能については、現時点で提供しておらず、今後搭載する予定です。 

[更新:2017年7月26日]

FlexChart

  • アニメーション効果
  • ラインマーカー
  • 注釈(アノテーション)
  • ズーム、スクロール
  • カスタムツールチップ
  • プロット要素のカスタマイズ
  • 軸ラベルのカスタマイズ

FlexPie

  • アセンブリをFlexChartと統合

Calendar

  • 日付領域のロード時(DaySlotLoading)に日付テキスト色の変更


FlexGrid

  • タッチ操作で列サイズを変更

Gauges

  • 一部のアニメーション効果

各種機能は、今後のバージョンアップで提供することを計画しています。 
Xamarinプラットフォームが提供する機能と実現性を考慮して判断します。

なお、新機能は、メジャーバージョンアップまたはHotFixで提供するアセンブリに含みます。
サブスクリプション契約期間中であれば、無償で入手可能です。

また、ComponentOne Studio for Xamarinで生成したライセンスキーは、
NuGetサーバーに公開している旧製品(Xuni)のコンポーネントでも製品版としてご利用いただけます。