[MediaPlayer for WPF] 動画再生中に一部の操作を行うと、正常に再生できなくなる

文書番号 : 82439     文書種別 : Bug
登録日 : 2017/11/15     最終更新日 : 2017/12/13

対象製品

Studio for WPF

ステータス

修正済み

詳細

動画再生中に一部の操作を行うと、正常に再生できなくなります。

現象1.再生されている動画内に再生ボタンが表示される。

再現手順
 (1) 下記サンプルコードのように、C1MediaPlayerのAutoPlayプロパティにfalseを設定します。

◎サンプルコード(XAML)
<c1:C1MediaPlayer x:Name="c1MediaPlayer" AutoPlay="False" />

 (2) アプリケーションを実行します。
 (3) C1MediaPlayerにて、動画を再生します。
 (4) C1MediaPlayerの前へボタン、または次へボタンを押下します。
 結果:C1MediaPlayerの画面内の映像が再生された動画のままであり、その動画内に再生ボタンが表示されます。


現象2.映像や音声が途切れ途切れになる。

再現手順
 (1) C1MediaPlayerを配置したアプリケーションを実行します。
 (2) C1MediaPlayerにて、動画を再生します。
 (3) C1MediaPlayerのステータスバーをドラッグします。
 結果:ステータスバーのドラッグした位置の映像や音声にすぐに切り替わらず、しばらくの間途切れ途切れになります。

回避方法

この問題はバージョン4.0.20173.580で修正されました。