========================★ P o w e r N e w s (R) ★=======================
                     http://www.grapecity.com/tools/
============================ 2016. 8.25 No.454 ===========================

PowerNews> CONTENTS

◎◎PowerNewsアンケート
■1. グランプリは賞金10万円、技術賞やアイデア賞など盛りだくさんです
■2. ActiveReports(アクティブレポート)の入門書が発売されました!
■3. 新グラフツール登場!更に充実したコンポーネントの数々をお届けします
■4. ComponentOne Studioの契約管理を楽にする方法を教えます

◎セミナー・イベント情報
◎編集後記[プールでブルー]
◎配信先の変更、配信中止方法ほか


◎◎ PowerNewsアンケート
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  【前回の質問】現在のパートナー(配偶者または恋人)と知り合ったきっかけは?
      ・勤務先の同僚                                       33%
      ・思い当たるパートナーがいない                       21%
      ・趣味のサークル、コミュニティ                       13%
      ・偶然(曲がり角で衝突、財布を拾ってもらった等)     13%
      ・合コン、パーティ、お見合いイベント                  4%
      ・SNSや、そのオフ会                                   4%
      ・行きつけのバーの常連同士                            4%
      ・旅先でめぐりあった                                  4%
      ・パソコンショップ                                    4%

  
  【有効回答数】24件

  【お寄せいただいたコメント】
     ・嫁さん を 某巨大総合病院の廊下でナンパしてゲットしました。
     ・社内恋愛、職場結婚が有りがちじゃないでしょうか。
     ・つきあっていた期間も含める現在9年目。きっかけなんて何でもいい
       んですよ!
     ・本命は別の人だったけど、今は大感謝。
     ・合コン、ではなくて、お食事会ということにさせてください...
     ・気の良いおじちゃまからいつの間にか男になった
     ・私のパートナーはPC以外にありえません
     ・そんなものはいない...
     ・独身です。過去の彼氏はみんな仕事関係で出会いました。私が弱って
       いる時に彼氏ができるというパターンばかりでしたが、アラフォーに
       なるとふてぶてしくなったので、もうダメなんだろーなと思います。
       あっはっは。


  ★編集部より
    PowerNewsとしては珍しい恋愛もののアンケートでした。
    素敵なエピソードがたくさん届くのかと思いきや、お寄せいただく
    コメントそのものが少なかったという結果でした。一番多かったのが、
    予想通り仕事の関係での出会いでしたが、続いてはパートナーそのもの
    がいないという結果でした。

    ご存知でしょうか?国勢調査で日本の未婚率を調べることができます。
    <2015年度未婚率>
    男性:30~34歳 46.5%、35~39歳 34.5%
    女性:30~34歳 33.7%、35~39歳 23.3%

    ざっと見ても、30代後半で男性は3人に1人、女性は4人に1人は未婚
    です。未婚が珍しかった時代に比べると、結婚のハードルの高まり(
    特にお金にまつわる問題)や意識の変化があると言われています。
    とはいえ、社会の色々な制度や慣習は特定のパートナーと結婚すること
    が当たり前だった時代が基礎になっており、必ずしもパートナーを持た
    ない人から見れば、う~んと唸ってしまうこともあるかと思います。

    私たちの未来は私たちが築くのでしょうが、これから日本はどうなって
    いくのでしょうか?先日リオ五輪が終わり、閉会式でプレゼンテーショ
    ンされた2020年東京大会の阿部マリオが話題になりました。明るい未来
    に向けて、私たちに何ができるのかじっくり考えてみたいと思います。

    ということで、今回のアンケートは夢に関するアンケートです。
    私自身、実は若いころ夢という夢がありませんでした。しかし歳をとる
    につれ、やりたいことが次から次へと出てきて夢を持つ素晴らしさを
    感じています。
    できましたら、是非コメント欄に夢の内容もお聞かせください。

  【今回の質問】
     あなたの今の夢の状況を教えてください。(複数回答可)

              ・夢が実現した
              ・夢が実現しそう
              ・夢を抱いている
              ・夢は破れた
              ・夢はない
              ・その他(フリー回答)

  回答フォームはこちらへ
           ==> http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/Survey/ 
                            (回答締切:9月2日 18時00分まで)


  ●質問を大募集!●

  送信はこちらへ ==> https://www.grapecity.com/tools/feedback/ 

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


==========================================================================
■1. グランプリは賞金10万円、技術賞やアイデア賞など盛りだくさんです
--------------------------------------------------------------------------
基盤と入出力以外は切り捨てた名刺サイズの小さなパソコン「Raspberry Pi
(ラズパイ)」がIoT分野で注目を集めています。ラズパイは小さくても立派なOS
(Debian、Linuxなど)を積んでおり、USBやらHDMIやら無線LANやらカメラコネクタ
やらいろんな入出力を備え、センサーなども接続できるパソコンです。

ハードウェアデバイスの作成はハードルが高かったため、なかなか一般化されません
でしたが、Raspberry Pinの登場により、インターネットとつながったデバイスを
手軽に作成できるような動きが加速しています。

日経Linux/ソフトウエアでは2014年から毎年「みんなのラズパイコンテスト」を
開催して、大人から子供、趣味から企業ユースといった幅広い層まで、ラズパイを
活用した電子デバイスや、デスクトップ・サーバーアプリのアイデア作品を募って
います。

そういえば、つい先日GoogleがIoT向けの軽量OS「Fuchsia」なるものを開発中で
あることがGitHub上にソースコードが公開されたことから明らかになりました。

時代は確実にIoTに向かっているようです。

「みんなのラズパイコンテスト」は今年も開催されています。応募の締め切りは
9月12日。なんと今年はグレープシティも応募作品の審査員になっています。

グランプリに選ばれた作品には賞金10万円が贈られます。グランプリのほかにも
アイデア賞や技術賞などがあります。グレープシティからは、グレープシティXojo賞
を提供。最新のRaspberry Pi本体や公式の7インチタッチスクリーン、Xojoの
ライセンスなど豪華な賞品を用意しています。

ラズパイの開発方法は検索するとたくさん出てきますが、Xojoの日本語ブログでも
ちょっとしたテクニックを紹介しているので、ご覧になってください。

▼ Xojo × Raspberry Piでの開発を楽に行うテクニック
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN454/xojo-raspberyypi/

▼ ラズパイコンテストのグレープシティXojo賞品はこちら
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN454/xojo-raspberyypi-contest/


==========================================================================
■2. ActiveReports(アクティブレポート)の入門書が発売されました!
--------------------------------------------------------------------------
弊社.NET製品は、マニュアルなどの電子化を早くからすすめており、最近は
オンラインでのマニュアル公開も積極的に行っております。

その一方で、弊社製品を購入したお客様からは、こんな質問をいただくことも
ございます。

『製品の使用方法を説明した書籍はありませんか。』

このように、紙としてのマニュアルを期待する声は、今も少なくありません。
こうした声にお応えするべく、弊社の主力製品の一つであるActiveReportsで
単行本を発売することになりました。

その名も「ゼロから分かるActiveReports帳票開発入門」です。

本書はActiveReportsが有するさまざまな機能・使用方法の中から、基本的なもの
をピックアップして説明した入門書です。

サンプルプロジェクトもWebで公開しておりますので、ActiveReportsを使用した
ことがない方でも、本書を片手に、実際の動作を確認しながら、機能や使い方を
習得できます。

これから帳票開発を始めようとしている方におススメの書籍ですが、長年
ActiveReportsをご利用いただいている方にとっても読みごたえのある内容と
なっております。

本書が、帳票開発を行われている方々を支える一冊となれば幸いです。

≫≫ ゼロから分かるActiveReports帳票開発入門 
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN454/ActiveReports_book

==========================================================================
■3. 新グラフツール登場!更に充実したコンポーネントの数々をお届けします
--------------------------------------------------------------------------
 .NETアプリケーション開発用コントロール「ComponentOne Studio
(コンポーネントワン スタジオ)」では、新バージョン「2016J v2」を
9月14日(水)にリリースします。
今回は、お客さまのニーズに合わせた豊富な新機能の中からいくつかピックアップ
してご紹介します。

●新グラフツール「FlexChart」「FlexPie」(フレックスチャート/フレックスパイ)追加
【対象テクノロジー:Windows Forms、WPF、UWP】
  大量のデータも高速に描画処理する新エンジンを搭載したコンポーネントです。
  棒グラフや折れ線グラフ、円グラフなど基本的なグラフから、バブルチャートや
  金融チャート、ドーナツグラフなどの高度なグラフ種まで幅広くサポートします。
  データ系列ごとに異なるグラフ種を指定した組み合わせグラフにも対応。
  任意の.NETデータソースとの接続が可能で、PDFファイルや画像ファイルへの
  エクスポート機能も備えています。
 
●ASP.NET Core 1.0正式版に対応
【対象テクノロジー: ASP.NET MVC】
  Windows上だけでなく、Linux上やmacOS上での実行が可能になります。また、
  タグヘルパーにも対応し、HTMLタグのようなコードでビューを開発することが
  できます。

●クライアント側APIのインテリセンスをサポート
【対象テクノロジー: ASP.NET MVC】
  JavaScriptでクライアント側処理を記述する際に、インテリセンス機能を使用
  して、クライアント側APIの入力候補を表示/選択できるようになります。

●「FlexChart」でアニメーションやタッチジェスチャーをサポート
【対象テクノロジー: ASP.NET MVC】
  チャートのアニメーション表示や、パン/ズームのタッチジェスチャーによる
  チャート操作をサポートします。

●Web APIでExcelサービスの機能強化
【使用可能エディション: Studio Enterprise】
  テンプレートへのデータ流し込み、ファイルの結合/分割、文字列の検索/置換
  の他、行や列の追加/削除/非表示、グループ化が可能になります。

新バージョン「2016J v2」では、上記以外にもさまざまな新機能を備えています。
Webサイトの新機能公開ページにて詳細をご覧ください。

≫≫ 新機能を公開中!Wijmo、Xuniの新機能もこちらからどうぞ
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN454/c12016v2/


==========================================================================
■4. ComponentOne Studioの契約管理を楽にする方法を教えます
--------------------------------------------------------------------------
「ComponentOne Studio」と「Visual Studio with MSDN(以下、MSDN)」を
一緒に導入検討するお客さまから聞かれることがあります。
それは、「契約期間」について。

ComponentOne Studioはサブスクリプション製品となるため、ご購入後に製品の
登録から起算して、12か月~16か月の契約期間が設けられています。

・MSDNを先に使っているのだけれど、ComponentOne Studioを後から導入すると
  更新期間がズレて管理が面倒だよね。

・新規購入でMSDNとComponentOne Studioを同時に購入手続きできない?

会社内の契約期間の不一致は管理が面倒なもの。更新期限がある一般的なソフト
ウェアは手続きを忘れてしまうと、継続利用ができなくなってしまったり、
余計な費用が別途かかってしまったりと管理の負担も。
本来の予算に入っていない費用の捻出は企業にとっても大打撃ですよね。

そんな契約管理でお悩みの「ComponentOne Studio」開発者の皆さまに朗報です!

初回購入でも契約更新でもご利用いただける、「MSDNと一緒の導入をご検討中の方
向けのキャンペーン」をご紹介します。

このキャンペーンは、ソフトバンクグループのオンラインショップ「LICENSE 
ONLINE(ライセンスオンライン)」でのみ実施中の限定キャンペーンで、MSDNと
ComponentOne Studioを同時購入する場合に、契約期間を両製品で合わせられる
というものです。もしMSDNを先に導入していても、残りの期間に合わせて
ComponentOne Studioの契約期間を設定できます。

実はこのキャンペーン、6月末で終了の予定でしたが、ご好評により
2017年3月までの延長が決定しております!製品とキャンペーンの詳細を
ご確認の上、この機会をお見逃しなくご利用ください。

≫≫ キャンペーンの詳細はコチラ
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN454/campaign/ 

ComponentOne Studioは、最新のUIやUX、プラットフォーム、Web技術などを
いち早く取り入れることをモットーとし、年3回のメジャーバージョンアップにより
これに対応しています。契約期間中は、新しく追加されたコンポーネントや、
不具合修正のほか、機能強化されたコントロールをすべて使用できます。

≫≫ 製品の詳細はコチラ。次期バージョンは来月9月のリリース予定です!
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN454/c1enter/


-■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   セミナー・イベント情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■
 【8/26・Web】Xojo(ゾージョー) Webセミナー
   『iOSアプリケーション作成の基礎』
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/xojo-web-seminar0826/ 
  -----------------------------------------------------------------------
 【8/30・Web】よくわかるActiveReports Webセミナー
   『ページレポート入門2 - クロス集計表を作ってみよう』
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/ar_webinar20160830/ 
 -----------------------------------------------------------------------
 【8/31・Web】Forguncy(フォーガンシー) Webセミナー
   『Forguncyの構成や仕組み使い方を具体的に紹介』
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/forguncy-web-seminar0831/ 
  -----------------------------------------------------------------------
 【9/2・東京】App Exchange EXPO Fall 東京 2016
   Excelライクな一覧で自由に表示・編集できるソリューションをご紹介
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/app-exchange-expo-2016/ 
-----------------------------------------------------------------------
 【9/3・東京】HTML5 Conference 2016
   HTML5/JavaScriptライブラリのWijmoとSpreadJSがブース出展
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/HTML5-Conference-2016/ 
 -----------------------------------------------------------------------
 【9/9・東京】パートナー直伝 ~グレープシティ開発ツールはこう使え!~
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/solutionpartner-third/ 
 -----------------------------------------------------------------------
 【9/12・東京】Xojo入門セミナー
   GUIアプリケーションからWeb、iOSアプリ開発までこなせるXojoの入門セミナー
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/xojo-seminar0912/ 
-----------------------------------------------------------------------
 【9/16・大阪】Developers Summit 2016 KANSAI(デブサミ関西2016)
   HTML5/JavaScriptライブラリのWijmoとSpreadJSがブース出展
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/dev-sumi-kansai2016/ 
-----------------------------------------------------------------------
 【9/27・東京】@IT セルフサービスBIセミナー
   DragonFly BIを使用したデータ活用法についてセッションを実施
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/DragonFly-seminar0927/ 


◎◎ PowerNews編集部より -------------------------------------------------

  次号のPowerNews(455号)は、2016年9月8日(木)に発行の予定です。


◆◆ 編集後記 ◆◆[プールでブルー]

今年の夏の暑さは史上最高だとか。以前水泳をしていた私ですが、ここしばらくは
離れていました。しかしこれを聞いて、普段運動量の少ない私はこの機にプールに
復帰しようと決意をし、2ヶ月前にスポーツクラブにまた通い始めました。
それが思わぬ辛い体験に発展するとは、この時は思いもよりませんでした。

プールから上がると耳に少々水が溜まるのはよくあることだと思いますが、私は
どうやら水が抜けにくい体質のようです。頭をいくら傾けても、片足立ちで
ゴンゴンしてもわずかに水が残ります。そのまま放置していると衛生上よくないと
思い、綿棒でぐりぐりするのが日常茶飯事でした。

普段ならこれで何ともないのですが、その日は力を入れ過ぎたせいか、夜になると
左の耳がヒリヒリ痛くなりはじめました。最初は気にしていなかったものの、翌日
になるとどんどん耳の中が腫れ上がってきて、ついに耳栓で詰まったかのように
左側からほとんど何も聞こえなくなりました。
さらに、時々痛みと耳鳴りも起こります。

これは大変!と病院に駆けつけて医者に診てもらうと、「ひどいことになりましたね」
と言われました。危うく鼓膜を傷つけるところでした。
「耳かきのようなまねはやめてください」と厳重に注意されました。
衛生のつもりでやったことが裏目に出たというわけです。

処方された消炎剤と点耳薬を1週間使用してようやく腫れと痛みが鎮まりました。
さらに2週間ほど点耳薬を続けると聴覚はほぼ元の状態に回復し「ステレオ」の
生活を取り戻しました。

皆さま、いいでしょうか。「耳かきのし過ぎはダメ、綿棒でぐりぐりは禁物」です。
健康のために、時には自分の生活習慣を見直すのも必要ですね。
(ハク)

≫≫ 医師が説明する耳の正しい手入れ方法
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN454/pool/ 


◎◎ 関連Webサイト -------------------------------------------------------

  ●PowerNewsの配信先の変更、配信の中止はこちらへ
    ==> https://www.grapecity.com/tools/support/powernews/unsubscribe.htm 
  ●PowerNewsへのご意見、ご要望はこちらへ
                            ==> https://www.grapecity.com/tools/feedback/ 
  ●PowerNewsのバックナンバーはこちらへ
         ==> http://www.grapecity.com/tools/support/powernews/archive.asp 
  ●グレープシティ、PowerToolsについてのお問い合わせはこちらへ
                       ==> http://www.grapecity.com/tools/aboutus/contact 

・GrapeCity、PowerTools、PowerNewsはグレープシティ株式会社の
  登録商標です。
・PowerNewsは表示幅を半角74文字以上にして等幅フォントでご覧ください。
・受信および開封通知や自動応答の設定はなるべく解除してください。
・複数回にわたってメールを配信できなかったアドレスは登録を解除させて
  いただきます。
・非営利印刷物に限り出所を明示していただければこのニュースを自由に転載
  できます。その他の場合は弊社にご相談ください。
・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記載されている会社名、製品名は弊社および各社の登録商標または商標です。
----------------------------------------------------------------------◎◎
■発行人:馬場 直行      ■編  集:PowerNews編集部
■発  行:グレープシティ株式会社
  981-3205 宮城県仙台市泉区紫山3-1-4
  Phone: 022-777-8211  Fax: 022-777-8231

Copyright(c)2016 GrapeCity inc. All rights reserved. 
==========================================================================