========================★ P o w e r N e w s (R) ★=======================
                     http://www.grapecity.com/tools/
=========================== 2016.11.24 No.459 ============================

PowerNews> CONTENTS

◎◎PowerNewsアンケート
■1. ActiveReportsの新バージョン!?日本での発売は?
■2. マルチプラットフォームで利用可能なExcelライクなチャートコントロール
■3. 情シス部門向けのセミナーを開催します -12月9日 東京・神田
■4. 社内に蓄えられたデータを有効活用する方法を教えます
■5. サポートサービスからのお知らせ

◎セミナー・イベント情報
◎編集後記[ショウイさんでお願いします]
◎配信先の変更、配信中止方法ほか

◎◎ PowerNewsアンケート
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  【前回の質問】忘年会で失敗したことがありますか?(複数回答可)

         ・失敗したことがない                 30%
         ・帰りの終電を逃した                 25%
         ・酔いつぶれてうっかり口がすべった   10%
         ・酔いつぶれてケンカをしてしまった    5%
         ・すっぽかした                        3%
         ・お金が足りなくて困った              0%
         ・大幅な遅刻をした                    0%
         ・コップやお皿をひっくり返した        0%
         ・その他(フリー回答)               50%

  【有効回答数】20件

  【お寄せいただいたコメント】
     ・飲み屋のトイレを壊した
     ・人の居ない会社は、サーバーメンテが捗る
     ・幹事で店選びに失敗した
     ・眼鏡を失くした
     ・お酒は飲まないので料理をたくさん食べていたら、
       胸やけが酷くなって苦しくなったこと…
     ・そんなに飲めないので酔いフラグが立たない…
     ・ポケットの生卵が割れた。。。
     ・私は飲めないので失敗する事はないですが、友人が騒ぎすぎて、
       暗に店から出入り禁止になった事があります。
       友人の名前で予約を入れると断られました
     ・ここには書けないような事も多々・・・
     ・例え何があっても自分が失敗だと思わなければ失敗にはなりません。
       もしくはすべて忘れてしまっているか…

  ★編集部より
    「失敗」というテーマの質問でしたが、さすがは大人な皆さま。
    「失敗したことがない」という回答が最も多いようです。
    しかし、中にはやはり失敗された方のネガティブなコメントが
    ちらほら見られましたが、よくよく読み進めていくと
    「え、ちょ、ちょっとまって!」と再確認してしまう
    奇抜なコメントが一部見受けられました 。

    そのなかでも、一番際立っていたコメントは「ポケットの生卵」。
    どのようなシチュエーションなのか、想像力を掻き立てられます。

    失敗したことのある皆さまは、今年こそ
    1年の失敗も嫌なこともすべて忘年 してしまいましょう。

    さて、気持ちを切り替えて…年末の話題と言えば、
    もう一つ、ワクワクすることがありますね。
    そう、皆さまの1年のお勤めに対するご褒美
    「ボーナス」です。
    このボーナスで、たまった心のもやもやを吹き飛ばしましょう。

    と、いうことで今回はこちらの質問です。

  【今回の質問】
     ボーナスは何に使う予定ですか? (複数回答可)

         ・夢のマイホーム購入/リフォーム
         ・家具/家電
         ・旅行
         ・自動車購入
         ・飲み会/交際費
         ・貯金
         ・プレゼント
         ・ゲーム/パソコン
         ・使い道がない
         ・そもそもボーナス自体ない
         ・その他(フリー回答)

  回答フォームはこちらへ
           ==> http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/Survey/  
                            (回答締切:12月2日 18時00分まで)

  ●質問を大募集!●

  送信はこちらへ ==> https://www.grapecity.com/tools/feedback/ 

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


==========================================================================
■1. ActiveReportsの新バージョン!?日本での発売は?
--------------------------------------------------------------------------
11月8日にアメリカで実施された大統領選挙。大方の予想を覆す形で、
ドナルド・トランプ氏が過半数を獲得し次期大統領に選出され、日本でもテレビを
点ければ毎日トランプ氏の話題で持ちきりです。

その大統領選挙の約1週間後の11月14日、帳票ツール界のプレジデント(?)を
目指すActiveReports(アクティブレポート)にも、英語版の新バージョンとして
ActiveReports 11が誕生しました。ActiveReports 11では、

 ・ページレポート/RDLレポートの大幅な性能強化
 ・既存のExcelファイルからレイアウトを取り込めるインポートツールの追加
 ・CSV/JSONデータソースのネイティブ対応

などの機能強化が行われています。

≫≫ ActiveReports 11 - What's New
    http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/ActiveReports11/ 

さて肝心の日本で販売するActiveReports for .NETの新バージョンについてですが、
今冬から来春にかけてリリースできるよう鋭意開発中です。
ActiveReports 11の新機能だけでなく、英語版の旧バージョン、ActiveReports 10
の新機能も収録、さらには日本独自の機能も追加して皆様の前にお目見えする
予定ですので、どうぞご期待ください。
  
発売まで待てない方は、日本時間の12月1日 AM 0:00に米国の製品担当者による
WebCastが配信予定です。残念ながら完全英語での配信となりますが、英語の勉強
がてら、一足先にActiveReportsの新機能を体感してみてはいかがでしょうか?

≫≫ ActiveReports 11 - Webcasts
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/ActiveReports11/webcasts/ 


==========================================================================
■2. マルチプラットフォームで利用可能なExcelライクなチャートコントロール
--------------------------------------------------------------------------
近年、ビッグデータ活用の機会は確実に身近になってきました。グリッド上で
具体的な数値を追いかけるのが好きな日本人でも、さすがにビッグデータとも
なると明細上のデータを1つ1つ確認しても得られる情報は少ないでしょう。

ビッグデータに限らず、業務アプリケーションにおいてもデータの視覚化を要件
とするアプリケーションは増加傾向にあるようで、当社のチャートコントロール
への問い合わせも増えています。

そんな声にお応えするために、マルチプラットフォームで提供している
チャートコントロール「FlexChart」があります。
このたび新たにデモを公開いたしましたので、改めて製品の特長とともに
ご紹介します。データ視覚化の要件がある場合は、ぜひ一度そのクオリティーを
ご体感ください。

■提供プラットフォーム
  - Windows Forms
  - WPF
  - ASP.NET MVC
  - UWP
  - HTML5/JavaScript
  - iOS/Android/Xamarin

Windows Forms/WPF/ASP.NET MVC/UWPの各プラットフォームは
「ComponentOne Studio」、 HTML5/JavaScriptは「Wijmo(ウィジモ)」、
iOS/Android/Xamarinは「Xuni(ズーニー)」に収録されています。

≫≫ 各プラットフォームのデモはこちら
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/flexchart/ 

● ユニバーサルAPI
   各プラットフォーム共通のオブジェクトモデルで開発されているため、
   複数プラットフォームで利用する場合は学習コストを大幅に削減できます。

● 軽量/高速
   パフォーマンスを最適化しており、提供モジュールのファイルサイズも
   最小限となっています。
    ◆ 提供モジュールのファイルサイズ(2016v2時点)
       Windows Forms:259KB / WPF:237KB / UWP:280KB

● 描画技術と再利用性
   デスクトップ製品では、DirectXとGDI+、Web製品ではSVGを採用して、
   より高品質かつ高速に描画できる技術を選択しています。また、複数のイメージ
   ファイルまたはドキュメントにエクスポートすることも可能です。
    ◆ エクスポート可能な形式
       PDF/JPG/BMP/GIF/PNG/TIFF

● チャート種
   縦棒/横棒/折れ線/エリア/散布図/バブル/ローソク足/円/
   サンバースト/ポーラ/レーダー/ウォーターフォール
    ≫≫ 各プラットフォームにより提供タイミングが異なります。
         2017年1月リリースで追加されるチャート種はこちら。
         http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/release-2016j-v3/ 
   今後もExcelに含まれるチャート種を順次追加していく予定です。


==========================================================================
■3. 情シス部門向けのセミナーを開催します -12月9日 東京・神田
--------------------------------------------------------------------------
昔に比べて、システム開発のハードルがさがっています。ちょっとWeb検索するだけ
でさまざまな機能が積まれたクラウドサービスがずらりと表示されますし、
ノンプログラミングの開発ツールもたくさん出回っています。

良さげなツールやサービスを見つけてWebサイトを眺めると、どうやら自分たちの
要件にあっていそう。これなら行ける!と思っても、いざトライアルして評価を
始めると、細かいところでつまづいたり…。ということよくありませんか?

そこで、このたびグレープシティでは情報システム部門の方を対象とし、
社内システム開発を行う際の課題や成功の秘訣、内製化に適したグレープシティの
2つのツールを紹介するセミナーを実施いたします。

セミナーでは、グレープシティがこれまでに得た内製化事例の成功例なども
紹介しますので、情シス部門の方は必見です。


<セミナー概要>------------------------------------------------------
『企業IT戦略セミナー ― 企業内システム内製化成功の秘訣とは ― 』

 ◎開催日:2016年12月9日(金)
 ◎場 所:エッサム神田ホール1号館 6階 601
 ◎定 員:45名(無料)

▼プログラムの詳細とお申し込みはこちら 
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/in-house-system-seminar1/

◎このような方にお勧めします◎
・情報システム部門の方
・業務部門でアプリケーションの構築を担当している方
・Excel VBAおよび、VB6、Access資産の移行先を探している方
・業務システムの内製化を具体的に検討している方

◎セミナーで紹介する内製化に適したツールとは?◎
・Forguncy
 関数を使ったExcelシートを、その機能を保ったままWebアプリ化できるので
 Excelファイル資産をフルに活用可能

・Xojo
 Excel VBAやAccess VBA で開発したシステムを移行したい場合に最適
 Webアプリでもデスクトップアプリでも同じ言語で対応できるので
 開発が早い

▼ プログラムの詳細とお申し込みはこちら
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/in-house-system-seminar2/


==================================================================
■4. 社内に蓄えられたデータを有効活用する方法を教えます
------------------------------------------------------------------
社内で蓄積されたたくさんのデータ。
特にExcelで作成されたデータは個人パソコンやデータベース、クラウド環境
などに分散して、保管場所やフォーマットもバラバラだったりすることが
多いのではないでしょうか。

それらのExcelデータを活用したいけれど「今さら集約できない」、「思いどおりに
加工や分析ができない」とお困りの企業さまも多いはず。
集約されたデータから、業務に役立つ有益なデータを見出し、効果的な対応や行動に
繋げるためのデータ分析は今や企業にとって必要不可欠です。

そこで弊社でご提案したいのが、セルフサービス型BIツール
「DragonFly BI(ドラゴンフライ ビーアイ)」です。

独自機能の「スプレッドシート」を採用したシンプルで使いやすいBIツールなので、
現場の担当者でも手軽に始められ、身近な資料作成から企業内外のデータ分析まで
業務に幅広く利用することができます。

また、このサービスはクラウド型のため、導入するためのセットアップも運用後の
ご自身でのメンテナンスも不要で、専用のアカウントを手に入れたその日からすぐに
利用を開始できるのも利点のひとつです。

≫≫ 誰でも使えるシンプルな機能を説明しています。詳しくはこちら。
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/function/ 

11月29日(火)には弊社関東支社(埼玉県・川口)にて、実際の機能や操作方法を
体感しながら学べる使い方セミナーを開催します。
当日は、DragonFly BIの機能や操作性をお試しいただきながら、弊社の技術スタッフ
が一人ひとりのペースに合わせた指導を行います。
散在するデータの保管、分析、提案などに困っている現場の方はぜひ【無料】のこの
セミナーをご活用ください。

セミナー終了後には導入にあたっての個別相談会も行います。残席僅かとなりますので、
BIツールにご興味がございましたら、ぜひお早目にお申込みください。

≫≫ 無料セミナーの申込み、受講者の感想はこちら
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/Seminar/ 

遠方でご来場いただけない場合には、まずは製品版と同等の機能をお試しいただける
【14日間の無料評価版】が便利です。
http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/Trial/ 


==========================================================================
■5. サポートサービスからのお知らせ
--------------------------------------------------------------------------
以下の3製品が、既存の最新サービスパックで、Windows Server 2016および
..NET Framework 4.6.2に対応しました。

・CalendarGrid for Windows Forms 1.0J
・JPAddress for .NET 1.0J
・MultiTouch for Windows Forms 1.0J

すでに最新のサービスパックを適用されている場合は、そのままWindows Server
2016や.NET Framework 4.6.2上でご利用いただけます。

Windows Server 2016への対応については、以下のページをご覧ください。

..NET製品の対応環境 - Windows Server 2016
==> http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/WinSvr2016/ 


-■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   セミナー・イベント情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■
【11/25・東京】グレープシティ Web TECH FORUM   ~開発現場の事例紹介と
                  Microsoftが語るトレンド~
   Webテクノロジーの「今」と「これから」を紹介するセミナーイベントです
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/WebTechForum/
-----------------------------------------------------------------------
【11/29・川口】BIツールを活用!「DragonFly BI」使い方セミナー
   セルフサービスBIツール「DragonFly BI」の機能や操作方法を学ぶセミナー
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/dragonflybi20161129/
-----------------------------------------------------------------------
【12/9・東京】企業IT戦略セミナー「企業内業務システムの内製化成功の秘訣」
   ForguncyやXojoを利用し、業務システムを内製化する方法を紹介します
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/gcseminar20161209/ 


◎◎ PowerNews編集部より -------------------------------------------------

  次号のPowerNews(460号)は、2016年12月8日(木)に発行の予定です。


◆◆ 編集後記 ◆◆[ショウイさんでお願いします]

先日、会社の健康診断で人生2度目の胃部レントゲンを経験しました。
いわゆる「バリウム検査」というやつです。

去年、初めての経験の時に、某ファストフードのシェイクをイメージして
飲んだところ当然ながら食感も味も違い、3口しか飲めないという結果に。
どうしても喉を通らず、口に入れたまま「もう検査は結構です」というしか
ない状況だったことを思い出します。
それでも、検査のプロの先生はグルグルと通常より二倍検査台を回すことで、
私の胃に異常がないことを証明してくれました。

今年の検査では事前に看護婦さんに私の気持ちが折れて断念する可能性がある
ことを伝えておこうと思ったのですが、その会話の中で人生で初めての言葉に
遭遇したのです。

私:「バリウム検査は苦手なので、途中棄権もあり得ます。」
看護婦さん:「じゃ、ショウイさんですね。」
私:「え?なんですか?」
看護婦さん:「先生にショウイさんでお願いしておきますね。」
私:「はぁ。(ショウイさん?)」

というと、看護婦さんが私のカルテに付箋で「照井さんでお願いします」と
書いたのです。

「ショウイさん」は「照井さん」。先生の名前かな。いやいや、それなら
「先生にショウイさんでお願いしておきますね。」の会話に矛盾が。

と、勝手に心の中で葛藤していたのですが、いざ胃部レントゲン室に入ると
優しいご年配の先生が「あなた、ショウイさんね。」というのです。

その頃には「ショウイさん」という初めての言葉にも既に慣れつつあり、「はい」
とすんなり受け入れてしまったのですが、この「ショウイさん」の正体が何なのか、
この時代でもいまだに調べることができないのです。

会話の状況から自分なりに解釈すると、「バリウムをあまり飲めず、検査で苦労
した経験があり、今回は何とか少なめの量ならチャレンジできそうな人」を医療
用語で「ショウイさん」と呼んでいるのではないかと推測しました。
バリウムが苦手な方は、「ショウイさんでお願いします」を使ってみてください。

ITの世界にも業界用語がありますが、医療の世界にはもっと複雑な業界用語が
ありそうですね。
(ばっち)

医療系用語にはドイツ語が語源となることが多いようですが、「照井さん」は
なぜ漢字?医療系の業界用語に載っていない理由はなぜ?
≫≫ http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN459/hospital/ 


◎◎ 関連Webサイト -------------------------------------------------------

  ●PowerNewsの配信先の変更、配信の中止はこちらへ
    ==> https://www.grapecity.com/tools/support/powernews/unsubscribe.htm
  ●PowerNewsへのご意見、ご要望はこちらへ
                            ==> https://www.grapecity.com/tools/feedback/
  ●PowerNewsのバックナンバーはこちらへ
         ==> http://www.grapecity.com/tools/support/powernews/archive.asp
  ●グレープシティ、PowerToolsについてのお問い合わせはこちらへ
                       ==> http://www.grapecity.com/tools/aboutus/contact 

・GrapeCity、PowerTools、PowerNewsはグレープシティ株式会社の登録商標です。
・PowerNewsは表示幅を半角74文字以上にして等幅フォントでご覧ください。
・受信および開封通知や自動応答の設定はなるべく解除してください。
・複数回にわたってメールを配信できなかったアドレスは登録を解除させて
  いただきます。
・非営利印刷物に限り出所を明示していただければこのニュースを自由に転載
  できます。その他の場合は弊社にご相談ください。
・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記載されている会社名、製品名は弊社および各社の登録商標または商標です。
----------------------------------------------------------------------◎◎
■発行人:馬場 直行      ■編  集:PowerNews編集部
■発  行:グレープシティ株式会社
  981-3205 宮城県仙台市泉区紫山3-1-4
  Phone: 022-777-8211  Fax: 022-777-8231

Copyright(c)2016 GrapeCity inc. All rights reserved.
==========================================================================