========================★ P o w e r N e w s (R) ★=======================
                     http://www.grapecity.com/tools/ 
=========================== 2017.2.23 No.465 =============================

PowerNews> CONTENTS

◎◎PowerNewsアンケート
■1. OSS採用によるお悩みをAngularとWijmo(ウィジモ)で解決!
■2. あの帳票ツールの最新版を発売前にお試しできます
■3. DragonFly BIです。
■4. 業務知識をもとに業務アプリを作ったら便利屋さん状態に…自分は何者??
■5. サポートサービスからのお知らせ

◎編集後記 [ 国臭 ]
◎配信先の変更、配信中止方法ほか

◎◎ PowerNewsアンケート
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  【前回の質問】あなたが紹介したい日本といえば?(複数回答可)

          ・日本食                  56%
          ・ニンジャ                40%
          ・観光名所                40%
          ・治安の良さ              28%
          ・国民性                  24%
          ・清潔さ                  24%
          ・正確な公共交通機関      24%
          ・伝統芸能(歌舞伎/能など) 20%
          ・ポップカルチャ          20%
            (ゲーム/アニメ/ファッションなど)
          ・家電                    12%
          ・日本発祥のスポーツ       4%
          ・その他                   8%

  【有効回答数】25件

  【お寄せいただいたコメント】 
     ・あちらでは、すごい日本人選手を何でも「侍ニンジャ」というから
     ・最近は日本の労働環境の悪さが問題視されているので、
       組織と労働者の関係や、自分の仕事の範囲など、他国の方々がどう
       考えているのかを比較してみたい。
     ・ニンジャはやっぱり人気で、ニュージーランドから友人が遊びに
       来たとき、戸隠忍者村に子供たちを連れて行ったら大喜びだった。
     ・日本食は海外でも人気が高いし、美味しい食事は万国共通なので。
     ・やはり日本の食事が一番おいしいと思います!と思うのは
       自分が日本人だからでしょうか。
     ・日本食というよりも、日本で食べられる食事が何でも美味しいことを
       紹介したい。
     ・犯罪が少ないといえばウソですが、銃社会ではないので海外に比べれば
       平和なものです...だからみんなでゲームやアニメを見よう!!
     ・日本庭園とか寺や神社仏閣かな
     ・博多の屋台かな
     ・有名なものは色々と発信されているので、普通の日本の暮らしを
       紹介したいです。
     ・ホスピタリティじゃないでしょうか
     ・観光名所といっても神社仏閣系かな。
       そして、やっぱりニンジャは外せない。

  ★編集部より
    日本食、ニンジャが高い支持を得ました。
    ニンジャについては地元?の三重県でも国際的に高い認知度を積極活用
    しようとする動きが活発のようです。
    行政や大学がこぞって盛り上げています。

    もし、役所の窓口がニンジャのコスチュームで対応していたら、
    信頼する?しない?判断に迷いそうです。
    身近にいる味方なら心強いですが、敵方となると…

    エンジニアである皆さんの強い味方といえば統合開発環境です。
    最近では高機能エディタも、その評価を大きくあげています。
    統合開発環境といえばもちろん「Visual Studio」でしょう。

    最新バージョンのリリースが3月に迫りました。
    誕生から20年が経過した「Visual Studio」
    さて、お手元で活躍しているのはどれですか?


  【今回の質問】
    現役で利用しているVisual Studioは?(複数回答可)
              ・Visual Studio 2017 RC
              ・Visual Studio for Mac Preview 
              ・Visual Studio Code 
              ・Visual Studio 2015 
              ・Visual Studio 2013 
              ・Visual Studio 2012 
              ・Visual Studio 2010 
              ・Visual Studio 2008 
              ・Visual Studio 2005 
              ・Visual Studio .NET 2003
              ・Visual Studio .NET(2002)
              ・Visual Studio 6.0 
              ・Visual Studio 97 

  回答フォームはこちらへ
           ==> http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/Survey/ 
                            (回答締切:3月3日 18時00分まで)

  ●質問を大募集!●

  送信はこちらへ ==> https://www.grapecity.com/tools/feedback/ 

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


==========================================================================
■1. OSS採用によるお悩みをAngularとWijmo(ウィジモ)で解決!
--------------------------------------------------------------------------
● とあるプロジェクトリーダーのお悩み
  “オープンソースソフト(OSS)を採用して開発効率を上げよう”
    → このOSSも使えばもっと便利になるんじゃない?よし、採用!
    → そのOSSを使うにはこのOSSも必要になる?
    → 精通したエンジニアを育てないとな…自前で開発するより効率がいいし
    → あのOSSもいいな。でもOSSを管理できるエンジニアはまだ足りないし
    → 本当にこの方針でいいのか不安だな…  ←イマココ

OSSは、Web開発においては特に必要不可欠な存在となりつつありますが、
利用するOSSが増えるにつれ、それらのOSSに精通したエンジニアと学習期間を
どう確保するかが課題となってきます。

この課題への対策として、「長く使っていけそうなOSSを厳選すること」という
方法が挙げられますが、Angularは次のような特長から、この課題を解決
する
ポテンシャルを秘めています。

【フルスタック】
  ひとつで広範囲の技術をカバーするフレームワーク
【Web標準】
  ECMAScriptの標準仕様に基づいた設計
【安心感】
  Google社が携わり企業やコミュニティが開発に参加

さらに、Angular CLIというコマンドラインツールを使うと、プロジェクトや
コンポーネントのテンプレート作成、webpackを用いたビルド、単体テスト
などを効率よく行うことが可能になります。
弊社ブログでは、Angular CLIと業務システム向けUIコンポーネント「Wijmo
(ウィジモ)」を用いてAngularアプリケーションを簡単に作成する方法をご紹介
していますので、ぜひご覧ください。

≫≫ Angular & Wijmoクイックスタート
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/wijmo-angular/ 


==========================================================================
■2. あの帳票ツールの最新版を発売前にお試しできます
--------------------------------------------------------------------------
以前より度々PowerNewsで紹介していたActiveReports(アクティブレポート)の
最新バージョン「11.0J」ですが、いよいよ以下2製品を2月28日(火)に発売します。

・ .NET帳票コンポーネント「ActiveReports for .NET 11.0J」
・オールインワン帳票ソリューション「ActiveReports 11.0J Server」

さらに、発売に先立ち、本日よりトライアル版を公開!

 “少しでも早く新機能を試してみたい。”
 “旧バージョンとの互換性はどうなの?”
 “ActiveReports Serverってなに?”

などなど、気になる箇所がある方は、是非トライアル版をダウンロードして、
実際に触ってお試しください!もちろんお試しは無償ですよ。

≫≫ ActiveReports for .NET 11.0Jのトライアル版はこちらから
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/ar11-trial/ 

≫≫ ActiveReports 11.0J Serverのトライアル版はこちらから
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/ar11server-trial/ 

トライアル版を試している時間がない。という方は
オンラインへルプやナレッジベースをご覧いただくことで、テクニカルな情報を
把握いただけます。例えば、次のような疑問が解決できます。

≫≫ ActiveReports Serverが提供する300以上のREST APIって?
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/ar11server-help-restapi/ 

≫≫ ActiveReports Serverの帳票デザイナは.NET版と違う?どんなUI?
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/ar11server-help-designer/ 

≫≫ そもそもServerと.NET版の違いがわからないんだけど…
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/ar11server-kb-compare/ 

ラインナップが拡充し、パワーアップしたActiveReports。
発売までもう少しお待ちください。


==========================================================================
■3. DragonFly BIです。
--------------------------------------------------------------------------
唐突な記事タイトルで失礼しました。
この記事で紹介する製品・DragonFly BIは「シンプル」がキーワードのため、
記事タイトルも「シンプル」にさせていただきました。

しかし、まだまだ歴史の浅いDragonFly BI。そして、この記事タイトルでは、
何も伝わらないと思いますので、いくつかご紹介させてください。

まずは読み方をご紹介しますが、本製品は「ドラゴンフライ ビーアイ」と読みます。
バタフライでもエビフライでもございません。どうぞお見知りおきください。
DragonFly BIはその名のとおり、獲物を見落とすことのない抜群の視野を持つ
トンボのように、蓄積された膨大な社内データを全方位から見渡すことができる
BIツールです。
しかし、ほかのどのBIツールでも集計・分析・可視化…と同じような謳い文句…。

では、DragonFly BIの特長は何か。
それは記事の冒頭でもお伝えしましたとおり「シンプル」です!
その「シンプル」の秘密は、弊社独自のスプレットシートを採用してExcelと同じ
感覚で作成できるところにあります。
つまり、弊社製品をご利用中の開発者の皆さまにはより使いやすい製品でも
あるわけです。

試しに、といってはなんですが試用してみませんか。
通常14日間の試用期間を拡大し、無料試用期間を90日に延長するキャンペーンを
<3月末までの期間限定で>実施中です。

≫≫ 3か月じっくり実務で試せるキャンペーン
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/df-campaign/ 

ここまで読んでいただいて、こう思われた方もいらっしゃると思います。
  ・分析ツールを導入したいけれど、メリットを知りたい。
  ・他社のBIツールと何が違うの?
  ・トライアル中だけれど、実際の使い方を教えてほしい。
  ・そもそもBIって何?

安心してください。ハンズオンセミナーもありますよ。
DragonFly BIツールで何ができるか、DragonFly BIの使い方、さらには
導入に関する個別相談まで承っております。
なお、次回開催は3月17日です。
この機会にぜひご参加いただければと思います。

≫≫ BIツールを活用!「DragonFly BI」使い方セミナー開催
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/df-seminar/ 


==========================================================================
■4. 業務知識をもとに業務アプリを作ったら便利屋さん状態に…自分は何者??
--------------------------------------------------------------------------
情報サービス企業ではない日本の多くの企業内では、業務知識が深い人はたくさん
いますが、システム開発の知識がある人はほとんどいません。

しかし、このご時世「ITシステム」はなくてはならないもの。特に最近では
多様なクラウドサービスを使い分け、部門ごとにデータ管理を行う企業も増えて
います。

そうなると、業務知識があって少しでもITに強い人材がいると各部署から
さまざまな相談が持ち込まれます。

「あっちのサービスとこっちのサービスのデータをExcelに自動的に
  取り込みたいんだけど…」

「このデータをうちのブランドのTwitterに自動投稿したいんだけど…」

「見込み客のアドレスと、取引先企業の情報をゴニョゴニョしたいんだけど…」

器用で優秀な人ほどこうした期待に応え、さらに高度な要求に発展しても解決し、
その噂がほかの部署に広がり、依頼が増え…。ふと気づけば「何でもやらされる
便利屋さん」のできあがり。

「俺は一体、何者なんだろう?」と悩むこともあるとかないとか。
思い当たる節がある人いませんか?

英語では、プログラミングを本職とせずに業務システムを作る人材を
「シチズン・デベロッパー(Citizen Develper)」と呼んでいます。

シチズン・デベロッパーの守備範囲はかなり広く、ExcelやAccessマクロ、VB、
GoogleAnalytics、Salesforce、Tableau(タブロー)、R(アール)、Web技術
などなど。あらゆるツールに精通していきます。それもこれも社内の期待に
応えた結果の高いスキルです。

グレープシティでは、このような「シチズン・デベロッパー」は日本の企業に
多数存在しており、職種の呼び名もないため、頼られるけれども自分が何者なのか
わからない不安定な状態にいると考えています。

しかし「シチズン・デベロッパー」は企業のIT人材不足を補う救世主と言っても
過言ではありません。なんとかして「シチズン・デベロッパー」の存在を知ら
しめたい。彼らを応援したい。と思っていたらそういうコミュニティが
ありました。

先日第1回ミートアップが行われたとのことで早速記事にしてみました。
忙しくていろんなことやらされるけど、でも、俺何者?と感じている方は
ぜひご一読を。

≫≫ CDC(シチズンデベロッパーコミュニティ) #1が開催されました
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/citizen-developer/ 


==========================================================================
■5. サポートサービスからのお知らせ
--------------------------------------------------------------------------
1. サービスパックの公開
以下の製品のサービスパックを公開しました。
ダウンロードしてご利用ください。

◆Secure iNetSuite for .NET 4.0J SP6(v4.0.2017.0214)
◆Secure Mail for .NET 4.0J SP6(v4.3.4.0)
◆Secure FTP for .NET 4.0J SP6(v4.7.2.0)
・不具合修正

ダウンロードはこちら
==> http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/Secure4_SP6/ 

2. サポート期間の終了
以下の製品のサポート期間が終了となります。
終了後はE-mailサポートなどのサービスがご利用いただけなくなりますので、
ご注意ください。なお、ライセンス自体が失効する訳ではありませんので、
お持ちの製品は引き続きご利用可能です。

【2017年4月末】
・LEADTOOLS 17.5J
  (Imaging Pro/Imaging Pro Suite/Document Imaging/Plug-In)
・LEADTOOLS 18.0J
  (PACS Imaging/Medical Imaging)

製品のサポートポリシーはこちら
==> http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/SupportPolicy/ 


-■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   セミナー・イベント情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■
【3/17・川口】BIツールを活用!「DragonFly BI」使い方セミナー
   セルフサービスBI「DragonFly BI」の操作方法を学ぶハンズオンセミナー。
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/DragonFlyseminar2017/ 

【3/2-3・大阪】ITpro EXPO 2017「CloudDays 関西」
   グレープシティブースでデータ活用4製品を紹介
   「Xojo」「Forguncy」「DragonFly BI」「ActiveReports Server」
   http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN/CloudDays2017kansai/ 


◎◎ PowerNews編集部より -------------------------------------------------

  次号のPowerNews(466号)は、2017年3月9日(木)に発行の予定です。


◆◆ 編集後記 ◆◆ [ 国臭 ]
日本は「醤油の焦げたにおい」がするということをご存知でしょうか。
住んでいるとよくわからないと思うのですが、海外の方は日本に着くとそのように
感じているようです。

あまり意識していませんでしたが、そう言えば中国の空港に着いたときに独特の
においを感じた記憶があります。台湾に行った時も同じにおいを感じました。
あまり得意じゃないこのにおいは何だろうと色々調べてみると、「八角」という
ことが判明しました。サングリアに浸かっていると考えれば、次回からはこの香り
も楽しめるような気がしてきました…。

人によって感じ方は様々のようですが、他の土地でもいろいろな香りを楽しめる
ようです。

● ハワイ
   -  花/フルーツ/ココナッツ
● タイ
   -  お香
● 韓国
   -  キムチ/焼肉屋
● 中国
   -  墨汁/八角/漢方薬
● インド
   - カレー/スパイス
● モロッコ
   - 野良猫/砂場

単に空港のにおいなのか土地全体のにおいかは定かではありませんが、実際に自分
の鼻で確かめたくなってきました。
嗅覚を研ぎ澄ませると、行き慣れた土地でも、また違った楽しみを嗅ぎ出せるかも
しれません。(zygkr)

≫≫ 情緒的な思い出ほどニオイと密接な関係がある?
     http://www.grapecity.com/tools/jp/?PN465/OINI/ 


◎◎ 関連Webサイト -------------------------------------------------------

  ●PowerNewsの配信先の変更、配信の中止はこちらへ
    ==> https://www.grapecity.com/tools/support/powernews/unsubscribe.htm
  ●PowerNewsへのご意見、ご要望はこちらへ
                            ==> https://www.grapecity.com/tools/feedback/
  ●PowerNewsのバックナンバーはこちらへ
         ==> http://www.grapecity.com/tools/support/powernews/archive.asp
  ●グレープシティ、PowerToolsについてのお問い合わせはこちらへ
                       ==> http://www.grapecity.com/tools/aboutus/contact 

・GrapeCity、PowerTools、PowerNewsはグレープシティ株式会社の登録商標です。
・PowerNewsは表示幅を半角74文字以上にして等幅フォントでご覧ください。
・受信および開封通知や自動応答の設定はなるべく解除してください。
・複数回にわたってメールを配信できなかったアドレスは登録を解除させて
  いただきます。
・非営利印刷物に限り出所を明示していただければこのニュースを自由に転載
  できます。その他の場合は弊社にご相談ください。
・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記載されている会社名、製品名は弊社および各社の登録商標または商標です。
----------------------------------------------------------------------◎◎
■発行人:馬場 直行      ■編  集:PowerNews編集部
■発  行:グレープシティ株式会社
  981-3205 宮城県仙台市泉区紫山3-1-4
  Phone: 022-777-8211  Fax: 022-777-8231
Copyright(c)2017 GrapeCity inc. All rights reserved. 
==========================================================================