Webアプリ開発事始 第1回

TCP/IPネットワークとWebアプリケーションの基礎(1)
~WebとWebアプリケーション
長谷川裕行
有限会社 手國堂

インターネットとWeb

まず、インターネットとWebの関係を、その周辺技術と絡めて把握しておきましょう。ここでは概要のみを取り上げ、詳しい説明は次回行います。


- Webはインターネットの顔 -

先述したように、インターネットと言えばWeb――と考える人は多くいます。実際には、インターネットは単なる通信基盤であり、Webはそれを利用した技術の中の1つにすぎません。しかし、「GUIを搭載したWindowsなどのOS上でブラウザから利用できる」という分かりやすさが、「Web=インターネット」という短絡的な認識を生んでしまいました。
もう1つ付け加えれば、eメールについてはもはや「インターネットを利用している」という感覚さえ薄れてきています。
今さら言うまでもありませんが、Webもメールもインターネットを利用した技術の1つですが、インターネットはそれだけで支えられているのではありません。ただ、以下のようなことは言えます。

1. メール利用者の「インターネットを利用しているという感覚」はさらに薄れていく
2. 今後登場するインターネットを基盤とした技術の根底に、Webまたはその発展型が存在し続ける

本稿では、2.が特に重要です。ここで言っている「Web」は、単なるHTML(と、そこから派生した記述言語)だけを指しているのではありません。元々異なる技術であったメールやFTPも取り込み、ユーザーに「インターネットの顔」として知られるようになったHTTPプロトコル応用技術の総体を指します。広い意味では、XMLもその範疇に入るでしょう。


- インターネットとTCP/IP -

インターネットの基幹技術はTCP/IPプロトコルによるネットワークです。本稿では、これを「TCP/IPネットワーク」と呼んでおきます。これが世界中の研究機関や企業を結び、インターネットが形成されています。

イントラネットも、それを特定の組織や建造物単位に縮小しただけのことで、基本的な技術はまったく変わりません。異なるのは、接続されるクライアント数だけだと捉えてもよいでしょう(事実、インターネット用サーバーより大規模で高機能な、イントラネットサーバーも存在します)。
さらに、関連企業などを取り込んだエクストラネット(ちょっと古い表現ですが)も存在します。


- ドメインとDNS -

TCP/IPネットワークでは、ネットワークを構成する機器をホスト(host)と呼び、ホストの集合で形成される一定の組織をドメイン(domain)と呼びます。ドメインもまたネットワークで、LANを形成しています。

ドメインがイントラネットを形成しているかどうか、ドメイン内のすべてのコンピュータがインターネットに接続されているかどうかは、インターネットの構成とは無関係です。ドメイン内では、最低1台のコンピュータがインターネットに接続されていれば構いません。
このドメインを特定するために機能するサービスがDNS(Domain Name System)です。これによって、ドメインとその中のコンピュータを名前で特定することが可能になっています。

ドメイン内には、最低でも1台のDNSサーバーが存在します。さらにWebサービスを提供するWebサーバーやメールの転送と配信を担当するメールサーバーなどが存在するのが普通でしょう。
図1:ドメイン、ホストとDNS



- 最後はブラウザが表示する -

Webサーバーは、文字通りWebデータを保存し、アクセスしてきたクライアント・コンピュータにそれを送信する役目を負っています。Webで使われるデータの形式は、ご存じのようにHTML(Hyper Text Markup Language)と呼ばれます。

TCP/IPプロトコルの中には、さらに各種形式のデータを送受信するためのプロトコルがあり、WebサービスではHTTP(Hyper Text Transfer Protocol)が使われます。文字通り、HTML形式のハイパーテキストを送受信するための通信手順です。

Webで実行するアプリケーション開発が本稿のテーマですが、Webでは最終的にHTML形式のデータをやり取りすることになります。そのため、アプリケーションの処理結果はHTML形式となります。

Webではテキストだけではなく、画像や音声など各種形式のデータが扱えますが、それらはHTMLファイル内のタグによって「ファイルの場所を示され」ているにすぎません。最終的にHTMLを解釈してテキスト、画像などのデータを表示するのはブラウザです。
図2:ブラウザはHTML形式のデータを処理する


トップページ
本題の前に
~インターネットとWebを正しく理解しておこう
インターネットとWeb
Webはインターネットの顔
インターネットとTCP/IP
ドメインとDNS
最後はブラウザが表示する
Webと実務処理
機種とOSの垣根を越えるWeb
Webアプリの基本構造
Webアプリケーションの種類と開発環境
あとがき

Copyright © GrapeCity inc. All rights reserved.