サポート&サービス

Home > サポート&サービス > 各種情報 > 販売終了製品

各種情報

製品の販売終了に関する情報と、製品および当サイトにおけるセキュリティ情報をお知らせしています。

販売終了製品

弊社での販売や取り扱いを終了した製品に関連する情報を掲載しています。

[2017年7月25日]Xuniの販売終了と後継製品について 公開日 : 2017年6月23日

「Xuni Enterprise」「Xuni for Android」「Xuni for iOS」は、2017年7月25日をもって販売を終了いたします。これまでご愛顧いただき誠にありがとうございました。

なお、Xuniの後継製品として、Xamarinプラットフォーム専用コンポーネントセット「ComponentOne Xamarin」を2017年7月26日より新たに販売いたします。

販売終了の対象製品
  • Xuni Enterprise(サブスクリプション)
  • Xuni for Android(サブスクリプション)
  • Xuni for iOS(サブスクリプション)
取扱い終了日

2017年7月25日(火)
上記日付を持ってイニシャル、リニューアルのサブスクリプションライセンスの販売を終了いたします。

サポートサービスについて
技術サポートの提供について

サブスクリプションご契約期間の満了日まで、E-mailによる技術サポートを提供いたします。なお、「Xuni Enterprise」をご契約のお客様は、7月26日以降、「ComponentOne Xamarin」をお使いいただけます。ご自身の契約期間はWebサイトのアカウントサービスにログインしてご確認ください。

ComponentOneアカウントサービス

互換性について

「ComponentOne Xamarin」はXamarinプラットフォーム対応製品ですので、「Xuni Enterprise」に収録されている「Xuni for Xamarin Platform」の機能を変わらずご利用いただけます。
しかし、Android用(Android Studioで利用)、iOS用(Xcodeで利用)のネイティブコンポーネントは提供いたしません。別途Xamarin.Android、Xamarin.iOSを利用した開発で「ComponentOne Xamarin」をご利用ください。

サブスクリプションリニューアル(契約更新)について

「Xuni Enterprise」をご契約中のお客様は、後継製品「ComponentOne Xamarin」へののサブスクリプションリニューアル(契約更新)が可能です。更新費用につきましては、ComponentOne Xamarinのリニューアル価格(1ライセンス:43,200円/8%税込)が適用されます。

サブスクリプション契約と利用可能なコンポーネント

Xamarin環境では、ComponentOne Xamarinのコンポーネントは、Xuniのバージョンアップ版としてご利用いただけます。

  
利用するコンポーネント サブスクリプション
C1 Xamarin C1 Studio Enterprise Xuni Enterprise Xuni for Android Xuni for iOS
2017/7/26 販売開始 継続販売中 2017/7/25 販売集終了
コンポーネントの種類 ComponentOne Xamarin(Visual Studio、Visual Studio for Macで利用) × ×
Xuni for Xamarin Platform(Visual Studio、Visual Studio for Macで利用)
(Nugetのみ※1)

(Nugetのみ※1)

(NuGet、インストーラ※2※3)
× ×
Xuni for Android(Android Studioで利用) × ×
(※3)
×
Xuni for iOS(Xcodeで利用) × × ×
(※3)

※1 ComponentOne XamarinとComponentOne Studio Enterpriseの契約で、
  Xuniのコンポーネントを利用したアプリのライセンスキーを生成できます。
  しかし旧バージョンのメンテナンスのために維持している機能ですので推奨しません。
  旧バージョンのXuniのコンポーネントはNuGetサーバーでのみ提供します。
※2 Xuni Enterpriseの契約では、継続してXuniのコンポーネントを利用できますが、
  Xuniのコンポーネントに今後の機能追加はありませんのでComponentOne Xamarinへの置き換えを
  お勧めします。
※3 ネイティブ環境(Android StudioやXcode)で利用するXuniのコンポーネントはこれまでに入手された
  コンポーネントをご利用ください。

ライセンスキーの生成

契約したサブスクリプションで生成できるライセンスキーの種類です。
なお、Xuniのライセンスキーは販売終了後も利用できますが、ライセンスキー生成サービスは2019年7月末で終了いたします。

利用するコンポーネント 言語 サブスクリプション
C1 Xamarin C1 Studio Enterprise Xuni Enterprise Xuni for Android Xuni for iOS
Xamarin プラットフォーム用キー生成 Xamarin.
Forms
(Android/
iOS/
Windows Phone/
UWP)
C# × ×
Xamarin.
Android
C# × ×
Xamarin.
iOS
C# × ×
Android 用キー生成 Java × × ×
iOSキー用生成 Objective-C、Swift × × ×
サブスクリプション契約とライセンスキー生成可能なバージョン
ライセンスキー生成可能なバージョン(Xamarin環境) サブスクリプション
C1 Xamarin C1 Studio Enterprise Xuni Enterprise
2017J v2 2016JV1以降 2017J v1 2016J v3 2016J v2 2016J v1
Xuni for Xamarin Platforms 2016Jv1
(2016年5月リリース)
2016Jv2
(2016年9月リリース)
2016Jv3
(2017年1月リリース)
2017Jv1
(2017年5月リリース)
ComponentOne Xamarin 2017Jv2
(2017年7月リリース)
▲(8月までは契約更新、以降は再契約が必要)
2017Jv3
(2017年11月リリース予定)
▲(2018年4月までに契約更新が必要) ▲(12月までは契約更新、以降は再契約が必要) ×(新規契約が必要)
製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

[2017年3月13日]Masume販売終了のお知らせ 公開日 : 2017年3月13日

2017年3月13日(月)をもちまして、以下製品の販売を終了いたします。これまでご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

販売終了の対象製品
  • Masume標準プラン
  • Masumeライトプラン
取扱い終了日

2017年3月13日(月)
上記日付をもって、ライセンス販売の取扱いを終了いたします。サービスご利用中の方は、2017年3月31日(金)をもって終了となります。

サポートサービスについて

トライアル版申請の受付は終了いたしました。現在ご利用いただているお客様の有効期限の満了日までE-mailによるサポートは提供いたしますが、MasumeのWebサイトは、2017年3月31日(金)をもって閉鎖されます。

製品のユーザー登録情報ならびに個人情報の取扱いについて

製品の販売終了後も、お客様の登録情報ならびに個人情報は弊社プライバシーポリシーおよび利用規約に基づき保持されますが、一定期間経過後に抹消いたします。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

[2016年1月19日]Optional Pack for Wijmo Enterprise販売終了のお知らせ 公開日 : 2015年12月10日

2016年1月19日(火)をもちまして、以下製品の販売を終了いたします。長い間、製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

販売終了の対象製品
  • Optional Pack for Wijmo Enterpriseユーザーライセンス(サブスクリプション)
取扱い終了日

2016年1月19日(火)
上記日付を持ってイニシャル、リニューアルのサブスクリプションライセンスの販売を終了いたします。

サポートサービスについて
技術サポートの提供について

サブスクリプションご契約期間の満了日まで、E-mailによる技術サポートを提供いたします。ご自身の契約期間はWebサイトのアカウントサービスにログインしてご確認ください。

ComponentOneアカウントサービス

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

[ComponentOne]コアサーバーライセンス製品構成変更について 公開日 : 2015年4月27日

「ComponentOne Studio Enterpriseコアサーバーライセンス」および「ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoコアサーバーライセンス」は、2015年5月21日より「ComponentOne Studioコアサーバーライセンス」に統一し、新たに販売を開始いたします。これに伴い、2015年5月20日をもちまして現行製品である「ComponentOne Studio Enterpriseコアサーバーライセンス」および「ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoコアサーバーライセンス」の販売を終了いたします。

販売終了の対象製品
  • ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoコアサーバーライセンス(サブスクリプション)
  • ComponentOne Studio Enterpriseコアサーバーライセンス(サブスクリプション)
取扱い終了日

2015年5月20日(水)
上記日付を持ってイニシャル、リニューアルのサブスクリプションライセンスの販売を終了いたします。

後継製品について

販売終了となる2製品を統一した新製品を発売いたします。

新製品名称
  • ComponentOne Studioコアサーバーライセンス(サブスクリプション)
取扱い開始日
  • 2015年5月21日(木)
新製品「ComponentOne Studioコアサーバーライセンス」について

ComponentOne Studioコアサーバーライセンスは、以下の対象製品を組み込んだアプリケーションをサーバーに配布することができます。

【対象製品】
ComponentOne Studio Enterprise/ASP.NET Wijmoコアサーバーライセンスをご契約中のお客さまについて

製品構成の変更により、現在ASP.NET WijmoコアサーバーライセンスおよびEnterprise コアサーバーライセンスをご契約中のお客さまへの影響は無く、契約期間が終了するまで対象製品を組み込んだアプリケーションをサーバーへ配布することができます。

なお、リニューアルの際はComponentOne Studioコアサーバーライセンスへのリニューアルとなります。更新費用につきましては、いずれも現行のコアサーバーライセンスのリニューアル価格(2コアライセンス:14,040円/8%税込)となります。

ご自身の契約期間はWebサイトのアカウントサービスにログインしてご確認ください。

ComponentOneアカウントサービス

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoの製品構成変更について 公開日 : 2015年4月27日

「ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo」は、2015年5月21日より「ComponentOne Studio for ASP.NET Web Forms」と「ComponentOne Studio for ASP.NET MVC」の2製品に分割し、新たに販売を開始いたします。これに伴い、2015年5月20日をもちまして現行製品である「ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo」の販売を終了いたします。

販売終了の対象製品
  • ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoユーザーライセンス(サブスクリプション)
  • ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoコアサーバーライセンス(サブスクリプション)
取扱い終了日

2015年5月20日(水)
上記日付を持ってイニシャル、リニューアルのサブスクリプションライセンスの販売を終了いたします。

サポートサービスについて
技術サポートの提供について

サブスクリプションご契約期間の満了日まで、E-mailによる技術サポートを提供いたします。なお、5月21日以降、ご契約期間中は「ComponentOne Studio for ASP.NET Web Forms」と「ComponentOne Studio for ASP.NET MVC」のどちらの製品もご利用可能です。ご自身の契約期間はWebサイトのアカウントサービスにログインしてご確認ください。

ComponentOneアカウントサービス

互換性について

現在「ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo」に収録しているWeb Formsの機能は「ComponentOne Studio for ASP.NET Web Forms」、MVCの機能は「ComponentOne Studio for ASP.NET MVC」にて変わらずご利用いただけます。

サブスクリプションリニューアル(契約更新)について

ご契約中のComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoユーザーライセンスのサブスクリプションリニューアル(契約更新)は、以下のいずれかの製品をご選択いただけます。

  • ComponentOne Studio Enterprise
  • ComponentOne Studio for ASP.NET Web Forms
  • ComponentOne Studio for ASP.NET MVC

更新費用につきましては、いずれもComponentOne Studio for ASP.NET Wijmoのリニューアル価格(1ライセンス:43,200円/8%税込)が適用されます。なお、「ComponentOne Studio Enterprise」をご選択の場合、次回リニューアル時からComponentOne Studio Enterpriseのリニューアル価格(1ライセンス:64,800円/8%税込)が適用されます。

コアサーバーライセンスのサブスクリプションリニューアル(更新)について

ASP.NET Wijmoのコアサーバーライセンスをお持ちのお客さまは、「ComponentOne Studioコアサーバーライセンス」へのリニューアルとなります。コアサーバーライセンスの製品構成変更については、下記をご確認ください。

[ComponentOne]コアサーバーライセンス製品構成変更について


「ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo」製品構成変更におけるご利用中のお客さまへの影響(販売終了製品と新製品の関係、新製品のご利用方法、旧バージョンのご利用方法など)につきましては、下記ページにて詳しい情報を公開しております。

ASP.NET Wijmo に関する製品構成変更のお知らせ

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

Doc-To-HelpおよびComponentOne Studio Ultimateの販売終了について 公開日 : 2014年12月12日

このたび、グレープシティ株式会社とMadCap Software社(マッドキャップ ソフトウェア 本社:米国サンディエゴ 以下、MadCap社とします)は、2015年1月1日をもちまして「Doc-To-Help」に関するすべての事業をMadCap社が取得することに合意いたしました。

これに伴い、誠に勝手ながら、2014年12月19日(金)をもってComponentOneシリーズの「Doc-To-Help」および、同製品が収録されている「ComponentOne Studio Ultimate」のサブスクリプション販売を終了させていただきました。長らく製品をご愛顧いただきありがとうございました。詳細は下記のとおりです。

販売終了の対象製品
  • ComponentOne Doc-To-Help(サブスクリプション)
  • ComponentOne Studio Ultimate(サブスクリプション)
取扱い終了日

2014年12月19日(金)
上記日付を持ってイニシャル、リニューアル、コアサーバーのサブスクリプションライセンスの販売を終了いたします。

サポートサービスについて
技術サポートの提供について
  • Doc-To-Help 9.0J
    グレープシティのサポートポリシーに従い、2015年5月末までE-mailによる技術サポートをグレープシティにて提供いたします。ただし、新規のサービスパックの提供は行っておりません。

  • ComponentOne Doc-To-Help(サブスクリプション)
    サブスクリプションご契約期間の満了日まで、E-mailによる技術サポートをグレープシティにて提供いたします。ただし、新規のサービスパックの提供は行っておりません。ご自身の契約期間はWebサイトのアカウントサービスにログインしてご確認ください。
    ComponentOneアカウントサービス
ComponentOne Doc-To-Helpサブスクリプション更新について

グレープシティにおけるDoc-To-Helpのすべてのライセンスの取り扱いは終了しております。サブスクリプション契約の更新(サブスクリプションリニューアルの購入)については、誠に恐れ入りますが、MadCap社にお問合せください。

MadCap社のお問い合わせ先(MadCap社サイト)

ComponentOne Studio Ultimateサブスクリプション更新について

ご契約中のComponentOne Studio Ultimateのサブスクリプションリニューアル(契約更新)は、Doc-To-Helpを含まないエディション「ComponentOne Studio Enterpriseサブスクリプション」に変更いただけます。更新費用につきましては、ComponentOne Studio Enterpriseのリニューアル価格が適用されます。

ComponentOneシリーズ ライセンス価格表はこちら

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

MadCap社の事業取得により、グレープシティがお預かりしていたユーザー登録情報は、現在Madcap社にて厳正に管理されています。
なお、グレープシティで保有している個人情報の取り扱いに変更はございません。

Madcap社のプライバシーポリシー(英語)はこちら

グレープシティのプライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

(最終更新日 : 2015年1月6日)
Visual WebGui Pro Studio Web&Mobile 7.0Jの販売終了について 公開日 : 2014年10月22日

2014年11月28日(金)をもって「Visual WebGui Pro Studio Web&Mobile 7.0J(以下、[Visual WebGui]」のグレープシティ株式会社におけるライセンス販売、サポートサービスの取扱いを終了させていただくことになりました。ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。
詳細は下記のとおりです。ユーザーの皆様ならびに、現在製品をご検討中のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

取扱い終了日

2014年11月28日(金)
上記日付をもって、ライセンス販売ならびにサポートサービスの取扱いを終了させていただきます。

販売終了の対象となる製品
  • Visual WebGui Pro Studio Web&Mobile 7.0J
ライセンスの使用許諾契約について

Visual WebGuiには、「Visual WebGui Professional Studio エンドユーザー使用許諾契約」と「グレープシティ株式会社 ソフトウェア使用許諾契約書」がございます。
上記の取扱い終了日をもって、「グレープシティ株式会社 ソフトウェア使用許諾契約書」は自動的に終了しますが、「Visual WebGui Professional Studio エンドユーザー使用許諾契約」は継続します。

サポートサービスについて

上記の取扱い終了日をもってサポートサービスの取扱いを終了とさせていただきます。
契約の更新ならびに再契約はお受けできません。
なお、取扱い終了日がお客様のご契約期間より前に終了する場合は、お客様のご契約期間までサポートサービスをご利用いただけますが、その日付をもって自動的に終了いたします。
また、サポートサービスの移管先はございません。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[サポートポリシー]はこちら

製品のユーザー登録情報ならびに個人情報の取扱いについて
Visual WebGui のみをお持ちのユーザー様

弊社のユーザー登録を行っていただき、Visual WebGuiのみを登録しているお客様は、上記の取扱い終了日またはお客様のVisual WebGuiサポート契約期間をもって、弊社の顧客データベースからすべてのユーザー登録情報(お客様の個人情報、ユーザーIDならびにVisual WebGuiの製品情報)を削除いたします。
ただし、弊社メールマガジン PowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報は引き続き保持されます。

Visual WebGui 以外にグレープシティ製品をお持ちのユーザー様

弊社のユーザー登録を行っていただき、Visual WebGui以外にグレープシティ製品を登録しているお客様は、上記の取扱い終了日またはお客様のVisual WebGui サポート契約期間をもって、弊社の顧客データベースからVisual WebGuiの製品情報のみを削除いたします。
よって、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持され、また、弊社メールマガジンPowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報も引き続き保持されます。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

[2014年8月6日]全ActiveX製品販売終了のお知らせ 公開日 : 2014年7月8日

誠に勝手ながらグレープシティでは2014年8月6日をもちまして、すべてのActiveX製品の販売を終了させていただきます。販売終了に伴い、該当製品のサポートサービスは弊社サポートポリシーに従い2015年8月31日で終了いたします。

なお、今後もVisual Basic環境で使用する弊社のActiveXコンポーネントを必要とされる方には、ActiveX旧製品のこれまでのバージョンを1つにまとめた「ActiveXパック」という形で販売を継続いたします。

販売終了の対象となる製品
  • ActiveReports 2.0J Standard/Professional
  • InputMan Pro 7.0J
  • SPREAD 7.0J
  • True DBGrid Pro 8.0J
  • True WebChart 8.0J
  • True WinChart 8.0J
  • VS-FlexGrid Pro 8.0J
  • VS-VIEW 8.0J Classic/Reporting
  • VS-Resizer 6.0J
取り扱い終了日

2014年8月6日(水)
上記日付をもって販売を終了いたします。
登録ユーザー向けの各種サポートサービスの提供期間は弊社サポートポリシーに従い、2015年8月31日までとなります。
詳しくは、【サポートポリシー】をご確認ください。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[サポートポリシー]はこちら

「ActiveXパック」(ActiveX旧製品を複数収録)のご案内

ActiveX製品の販売終了後も、Visual Basic環境で使用する弊社のActiveXコンポーネントが必要な方には、ActiveX旧製品のこれまでのバージョンを1つにまとめた「ActiveXパック」という形でお買い求めいただくことが可能です。「ActiveXパック」は2014年8月6日より販売方法を変更しております。
「ActiveXパック」につきましては、下記ページにて同梱するバージョンおよび利用時のサポートに関するご注意、購入方法など詳しい情報を公開しております。

[製品情報]-[ActiveX旧製品]-[ActiveXパック]はこちら

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
弊社のメールマガジンPowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報も引き続き保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

ActiveXパックの取り扱いについて

ActiveXパックは、株式会社コンポーネントソースまたはクレバーブリッジ株式会社が管理・運営するショッピングサイトを介してご注文いただけます。詳しくは、以下をご確認ください。

ActiveXパック(旧バージョン)を購入する

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

(最終更新日 : 2016年1月22日)
[2014年5月28日]Doc-To-Helpサブスクリプション化に伴う販売終了のお知らせ 公開日 : 2014年5月2日

2014年5月29日にDoc-To-Helpの次期バージョンをサブスクリプション方式でリリースいたします。これに伴い、現行バージョンについては、パッケージ販売およびComponentOne Studioのスイート製品への収録を終了いたします。

販売終了の対象となる製品
  • Doc-To-Help 9.0J
取り扱い終了日

2014年5月28日(水)
上記日付をもって販売を終了いたします。
登録ユーザー向けの各種サポートサービスの提供期間は弊社サポートポリシーに従い、2015年5月31日までとなります。
詳しくは、【サポートポリシー】をご確認ください。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[サポートポリシー]はこちら

なお、販売終了後はサービスパックのリリースを行いません。新バージョンでは「サブスクリプションサービス」という形で新環境への対応や不具合修正をきめ細かく行うことに全力を投じる方針です。

サブスクリプション方式として5月29日から販売・収録する新製品
  • Doc-To-Help
  • ComponentOne Studio Ultimate(2014J v1以降に収録)
製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
弊社のメールマガジンPowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報も引き続き保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

[2014年5月28日]XapOptimizer 1.0J販売終了のお知らせ 公開日 : 2014年5月2日

2014年5月28日(水)をもちまして、以下製品の販売を終了いたします。長い間、製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

販売終了の対象となる製品
  • XapOptimizer 1.0J

※サブスクリプション方式のスイート製品「ComponentOne Studio Ultimate」についても、5月29日(木)リリースの「2014J v1」以降、本製品の収録は行いません。

取り扱い終了日

2014年5月28日(水)
上記日付をもって販売を終了いたします。
登録ユーザー向けの各種サポートサービスの提供期間は弊社サポートポリシーに従い、2015年5月31日までとなります。
詳しくは、【サポートポリシー】をご確認ください。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[サポートポリシー]はこちら

なお、販売終了後はサービスパックのリリースを行いません。

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
弊社のメールマガジンPowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報も引き続き保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

[2013年9月末日]SSL Sockets 1.0J、File Upload 1.0Jの販売終了のお知らせ 公開日 : 2013年6月28日

2013年9月末日をもちまして、以下製品の販売を終了いたします。長い間、製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。これに伴い、本製品の新規ご購入は同日をもって終了いたします。
また、この2製品のほか、「Secure FTP 2.0J」と「Secure Mail 2.0J」の単体製品を加えた計4製品のスイート製品「Secure iNetSuite 2.5J」につきましても、9月17日(火)をもって販売終了させていただきます。
今後は、単体製品「Secure FTP」と「Secure Mail」を4.0Jにバージョンアップし、この2製品をセットにした「Secure iNetSuite for .NET 4.0J」として9月18日(水)より販売を開始いたします。

販売終了の対象となる製品
  • SSL Sockets 1.0J(SSL Sockets for .NET)
  • File Upload 1.0J
取り扱い終了日

2013年9月30日(月)
上記日付をもって販売を終了いたします。
登録ユーザー向けの各種サポートサービスの提供期間は弊社サポートポリシーに従い、2014年9月末にてサポート期間を終了いたします。詳しくは、【サポートポリシー】をご確認ください。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[サポートポリシー]はこちら

4.0Jにバージョンアップして9月18日(水)から販売する新製品
  • Secure iNetSuite 2.5J(販売終了) ⇒ Secure iNetSuite for .NET 4.0J
  • Secure FTP 2.0J(販売終了) ⇒ Secure FTP for .NET 4.0J
  • Secure Mail 2.0J(販売終了) ⇒ Secure Mail for .NET 4.0J

※ 新バージョンでは製品名が変更となりました。
※ 上記はすべてダウンロード販売となり、1開発、3開発、5開発のライセンス体系をご用意しています。

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
弊社のメールマガジンPowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報も引き続き保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

ComponentOne Studio 2012Jシリーズのサービスパックについて 公開日 : 2013年6月13日

2013年5月29日にComponentOne Studio 2013Jシリーズを発売したことにより、前バージョンとなる2012Jシリーズおよび、2012Jから切り出したFlexGridなどの単体製品は既に販売を終了しております。

グレープシティでは販売を終了した製品につきましても不具合修正や新環境への対応などでサービスパック(SP)をユーザー様に提供する場合がございます。しかしながら、ComponentOne Studioシリーズでは2013Jで定めた新しいサポートポリシーに基づき、「サブスクリプションサービス」という形で新環境への対応や不具合修正をきめ細かく行うことに全力を投じる方針です。そのため2012J以前のバージョンにつきましては、今後サービスパックのリリースは行いません。

2012J以前のバージョンの続利用をご希望のお客さまには誠にご不便をおかけいたしますが、なにとぞご了承くださいますようお願いいたします。なお、E-mailによるテクニカルサポートはサポート終了期間まで何度でもお使いいただけます。各製品のサポート終了期間は下記ページに明記しております。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[製品のサポート状況]はこちら

旧バージョンから2013Jへの移行をお考えのユーザー様には期間限定の特別価格をご用意しておりますので、キャンペーンページにてご確認ください。

[製品のご購入]-[キャンペーン情報]はこちら

サービスパックのリリースを行わない製品一覧
  • ComponentOne Studio Ultimate 2012J
  • ComponentOne Studio Enterprise 2011J
  • ComponentOne Studio Enterprise 2012J
  • ComponentOne Studio for Windows Forms 2010J
  • ComponentOne Studio for ASP.NET 2010J
  • ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo 2012J
  • ComponentOne Studio for iPhone-UX 2011J
  • ComponentOne Studio for Silverlight 2011J
  • ComponentOne Studio for Silverlight 2012J
  • ComponentOne Studio for WPF 2011J
  • ComponentOne Studio for Windows Phone 2012J
  • FlexGrid for Windows Forms 5.0J
  • FlexGrid for Silverlight 1.0J
  • FlexGrid for Silverlight 2.0J
  • FlexGrid for WPF 1.0J
  • TrueChart for Windows Forms 5.0J
  • TrueChart for ASP.NET 5.0J
ComponentOne Studioシリーズのサブスクリプション化に伴う販売終了のお知らせ 公開日 : 2013年2月28日

2013年5月29日にComponentOne Studioシリーズの次期バージョンをサブスクリプション方式で発売いたします。これに伴いパッケージ製品として販売している現行バージョンおよびComponentOne Studioのスイート製品に含まれている単体製品の販売を終了いたします。サブスクリプション方式で提供するコンポーネントは現行バージョンと互換性がありますので機能面ではこれまでと同じようにご利用いただけます。

なお、「FlexGrid for Windows Forms」や「True Chart for ASP.NET」などのComponentOne Studioのスイート製品から切り出したコンポーネントの単体販売は終了とさせていただきます。これらの単体コンポーネントはサブスクリプション方式で提供する次期バージョンのスイート製品に含まれておりますので、今後はそちらをお求めいただきますようお願いいたします。

本件に関するニュースリリースはこちら

取り扱い終了日

2013年5月28日

登録ユーザー向けの各種サポートサービスの提供期間は弊社のサポートポリシーに従い、その製品の発売から36か月もしくは販売終了から12か月のいずれか長い方の期間が適用されます。詳しくは【サポートポリシー】をご確認ください。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[サポートポリシー]はこちら

販売終了製品
  • ComponentOne Studio Ultimate 2012J
  • ComponentOne Studio Enterprise 2012J
  • ComponentOne Studio for Windows Forms 2010J
  • ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo 2012J
  • ComponentOne Studio for WPF 2011J
  • ComponentOne Studio for Silverlight 2012J
  • ComponentOne Studio for iPhone-UX 2011J
  • ComponentOne Studio for Windows Phone 2012J
  • FlexGrid for Windows Forms 5.0J
  • FlexGrid for WPF 1.0J
  • FlexGrid for Silverlight 2.0J
  • TrueChart for Windows Forms 5.0J
  • TrueChart for ASP.NET 5.0J
サブスクリプション方式として5月29日から販売する新製品
  • ComponentOne Studio Ultimate 2013J
  • ComponentOne Studio Enterprise 2013J
  • ComponentOne Studio for Windows Forms 2013J
  • ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo 2013J
  • ComponentOne Studio for WPF 2013J
  • ComponentOne Studio for Silverlight 2013J

本件に関するご質問はツール事業部 営業部までお問い合わせください。

ツール事業部 営業部
メールアドレス : sales@grapecity.com
電話番号 : 048-222-3001

[2013年3月末日]El Tabelle Sheet 4.1Jなど販売終了のお知らせ 公開日 : 2012年12月5日

2013年3月末日をもちまして、以下製品の販売を終了いたします。長い間、製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。本製品の新規ご購入は同日をもって終了いたします。
本件に関するご質問やご不明な点などございましたら、ツール事業部 営業部までお問い合わせください。

[会社情報]-[お問合せ]はこちら

ツール事業部 営業部
 メールアドレス : sales@grapecity.com
 電話番号 : 048-222-3001

取り扱い終了日

2013年3月末日
上記日付をもって販売を終了いたします。
これまでご購入いただいた製品のサポート提供期間は、弊社のサポートポリシーに従い、製品発売から36か月、もしくは販売終了から12か月のいずれか長い方の期間が適用されます。
詳しくは【サポートポリシー】をご確認ください。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[サポートポリシー]はこちら

販売終了の対象となる製品
  • El Tabelle Sheet for Windows Forms 4.1J
  • MultiRow for ASP.NET 1.0J
  • InputMan for Silverlight 1.0J
移行について

El Tabelle Sheet for Windows Formsをご利用のお客様には大変ご不便をおかけいたしますが、データグリッドの別製品「SPREAD for Windows Forms 7.0J」への移行をご検討ください。
移行についての技術資料およびサンプルプロジェクトを公開しています。
詳しくは専用サイトをご覧ください。

El Tabelle SheetからSPREADへの移行情報はこちら

製品のユーザー登録情報と個人情報の取り扱いについて

製品の販売を終了した後も、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持されます。
弊社のメールマガジンPowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報も引き続き保持されます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシーはこちら

JProbeの販売終了について 公開日 : 2012年8月20日

2012年9月28日をもって「JProbe」のグレープシティ株式会社におけるライセンス販売、サポートなど、すべての取扱いを終了いたします。詳細は下記のとおりです。ユーザーの皆様ならびに、現在製品をご検討中のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

取り扱い終了日

2012年9月28日
上記日付をもって販売およびサポートサービスを終了します。日本国内におけるJProbeの販売移管先、サポートサービスの移管先はございません。

販売終了の対象となる製品
  • JProbe 2.5J/3.0J/4.0J/5.0J/5.2J/7.0J/8.2J
  • JProbe Profiler 2.5J/3.0J/4.0J/5.0J
  • JProbe Coverage 2.5J/3.0J/4.0J/5.0J
  • JProbe Threadalyzer 2.5J/3.0J/4.0J/5.0J
  • JProbe Memory Debugger 4.0J/5.0J
ライセンスの使用許諾契約について

JProbeには、「クエスト・ソフトウェア株式会社 エンド・ユーザー・ライセンス契約書」と「グレープシティ株式会社 ソフトウェア使用許諾契約書」があります。前項の取扱い終了日をもって、「グレープシティ株式会社 ソフトウェア使用許諾契約書」は自動的に終了しますが、「クエスト・ソフトウェア株式会社 エンド・ユーザー・ライセンス契約書」は継続します。

ゴールドサポート契約について

ゴールドサポート契約についても前項の取扱い終了日をもって終了します。契約の更新ならびに再契約は基本的にお受けできません。取扱い終了日がお客様のJProbeゴールドサポート契約期間より前に終了する場合は、お客様の契約期間までサポートを提供しますが、その日付をもって自動的に終了いたします。なお、サポートサービスの移管先はございません。

[サポート&サービス]-[テクニカルサポート]-[Java製品のサポートポリシー]はこちら

製品のユーザー登録情報ならびに個人情報の取扱いについて
JProbeのみをユーザー登録されている方の場合

JProbeのみをユーザー登録しているお客様は、上記の取扱い終了日またはお客様のJProbeゴールドサポート契約期間をもって、弊社の顧客データベースからすべてのユーザー登録情報(お客様の個人情報、ユーザーIDならびにJProbeの製品情報)を削除いたします。ただし、弊社メールマガジン PowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報は引き続き保持されます。日本クエスト・ソフトウェア株式会社のユーザー登録情報は引き続き保持されます。

JProbe以外にもグレープシティ製品をユーザー登録されている方の場合

JProbe以外にグレープシティ製品を登録しているお客様は、上記の取扱い終了日またはお客様のJProbeゴールドサポート契約期間をもって、弊社の顧客データベースからJProbeの製品情報のみを削除いたします。よって、ユーザー登録情報としてのお客様個人情報は保持され、また、弊社メールマガジン PowerNewsの配信登録や、営業上のお客様情報も引き続き保持されます。日本クエスト・ソフトウェア株式会社のユーザー登録情報は引き続き保持されます。

プライバシーポリシーはこちら

このページの先頭へ