サポート&サービス

Home > サポート&サービス > テクニカルサポート > 製品の対応環境

テクニカルサポート

製品に関する技術的なサービスを提供しています。製品別の技術情報(ナレッジベース)および、対応環境情報をご覧いただけます。また、E-mailによるテクニカルサポートのお申し込みもこちらで受け付けています。

ComponentOne サブスクリプション製品をご購入された方

サブスクリプションにて、ComponentOne製品(ComponentOne Studio、Wijmo、Xuni)をご購入された方は、下記のComponentOne Studioサイトからユーザー登録をお願いいたします。

ComponentOne サブスクリプション製品のユーザー登録を行う

製品の対応環境

OS、統合開発環境、ブラウザなどの動作環境に対して、各製品の対応状況と今後の予定を公開しています。

Microsoft Edge

一覧に戻る

注意事項
  • 対応環境について

    ASP.NET Webアプリケーション上での使用に対応した製品の対応ブラウザを示します。

    これらの対応環境はすべて日本語環境です。英語環境でご使用になる場合は各製品の英語版をお使いください。日本語環境以外の対応については、「その他の環境」ページをご覧ください。
    [その他の環境]はこちら

    未対応環境でのご利用につきましては、動作保証およびサポートサービスの対象外になりますので、十分に動作を検証された上でご判断ください。

  • クライアント環境のOSについて

    対応するクライアント環境のOSはWindowsのみです。Windows以外のOS(Mac OSやLinuxなど)での動作は保証していません。

  • ブラウザに対するSP(Service Pack)や修正版の適用について

    特に記載がない限り、ブラウザに対するSPや修正版の適用状況には依存しません。

  • 一覧に記載のない製品について

    ASP.NET Webアプリケーション上での使用に対応した製品のみ一覧に記載しています。一覧に記載されていない、Windows Forms用などの製品は、ブラウザの種類に依存しません。

  • .NET製品の修正版について

    各.NET製品の修正版(Service Pack、改訂版など)は、「.NET - アップデート」ページからダウンロードが可能です。
    [ダウンロード]-[アップデート]-[.NET]はこちら

○ : 対応 △ : 対応予定 ▲ : 検討中 × : 未対応(対応予定なし)

製品名 Ver. 対応 特記事項
ActiveReports for .NET
(Standard/Professional)
7.0J ×
9.0J SP2(Ver.9.2.5098.1)以降で対応
11.0J
ComponentOne Studio
for ASP.NET Wijmo
2012J × 後継製品:ComponentOne Studio(サブスクリプション方式)で対応
ComponentOne Studio
Enterprise
2012J × 後継製品:ComponentOne Studio(サブスクリプション方式)で対応
InputMan for ASP.NET 7.0J ×
8.0J SP1(Ver.8.0.2015.0929)以降で対応
10.0J
LEADTOOLS
(Imaging Pro/Imaging Pro Suite/Document Imaging/Plug-In)
17.5J ×
LEADTOOLS
(Medical Imaging/PACS Imaging)
18.0J ×
LEADTOOLS
(Imaging Pro/Document Imaging/Medical Imaging)
19.0J
Secure FTP for .NET 4.0J SP4(Ver.4.6.1.1)以降で対応
Secure iNetSuite for .NET 4.0J SP4(Ver.4.0.2015.1029)以降で対応
Secure Mail for .NET 4.0J SP4(Ver.4.2.3.2)以降で対応
SPREAD for ASP.NET 7.0J ×
8.0J SP2(Ver.8.0.4002.2010)以降で対応
10.0J
一覧に記載のない製品・バージョン ×

※ 上記一覧の内容は、状況が変化した場合に、随時更新いたします。
※ 対応予定時期の記載がある場合、時期は予告無く変更する場合があります。

このページの先頭へ