サポート&サービス

Home > サポート&サービス > テクニカルサポート > ナレッジベース

テクニカルサポート

製品に関する技術的なサービスを提供しています。製品別の技術情報(ナレッジベース)および、対応環境情報をご覧いただけます。また、E-mailによるテクニカルサポートのお申し込みもこちらで受け付けています。

ナレッジベース

Windows VistaのJIS2004対応フォント利用時の注意点は?
文書番号 : 25215     文書種別 : Info
最終更新日 : 2007/12/19
文書を印刷する
対象製品
JClass DesktopViews 6.4 [英語版]
詳細
Windows Vista上でDesktopViewsを実行する場合、JIS 2004準拠フォントへの対応はこちらの表の通りとなりますのでご注意ください。

JIS2004フォント対応表
コンポーネントサロゲートペア追加文字結合文字
Chart× ※1
Chart3D× ※1
Gauge× ※1
PageLayout× ※2○ ※3× ※1
LiveTable× ※1
Elements× ※1

※1 基底文字と結合文字に分かれて表示されます。
※2 PDFファイル出力で文字化けが起こります。プレビューとHTML出力は文字化けしません。
※3 改行位置がA4サイズのドキュメントで2文字分ずれます。

この文書は、以前は次のFAQ IDで公開されていました : 10982

この情報は、疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

    


こちらに入力されたご質問には回答できませんので、製品に関するお問い合わせは、別途「E-mailサポート」をご利用ください。


※ 個人情報保護のため、個人情報の記入はご遠慮ください。

このページの先頭へ