サポート&サービス

Home > サポート&サービス > テクニカルサポート > ナレッジベース

テクニカルサポート

製品に関する技術的なサービスを提供しています。製品別の技術情報(ナレッジベース)および、対応環境情報をご覧いただけます。また、E-mailによるテクニカルサポートのお申し込みもこちらで受け付けています。

ナレッジベース

ライセンス認証をしているのに、実行時に「MultiRowのライセンスが見つかりませんでした。」というサーバーエラーが発生します。
文書番号 : 29226     文書種別 : Info
最終更新日 : 2010/06/09
文書を印刷する
対象製品
MultiRow for ASP.NET 1.0J
詳細
製品版あるいはトライアル版のライセンス認証を行っているにも関わらず、実行時に「MultiRowのライセンスが見つかりませんでした。」というサーバーエラーが発生する場合、次の要因が考えられます。

●プロジェクトにlicenses.licxファイルが組み込まれていない
設計時にMultiRowコントロールをフォームに貼り付けるとlicenses.licxファイルが自動的に作成され、プロジェクトに組み込まれます。しかし、実行時にMultiRowコントロールを生成する場合には、licenses.licxファイルは作成されません。このような場合は、次のようにlicenses.licxファイルを作成し、プロジェクトに追加してください。
また、ファイルが存在していてもMultiRowコントロールに対応したライセンスの正しい記述がない場合は、以下の(3)の手順を実施してください。

(1)ソリューション エクスプローラ でプロジェクト名を右クリックし、[追加]-[新しい項目の追加]を選択します。
(2)表示されたダイアログボックスからテキスト ファイルを選択します。 ファイル名を 「licenses.licx」 とし、[開く]をクリックします。
(3)以下の文字列を、licenses.licxに入力します。

GrapeCity.Web.MultiRow.MultiRow, GrapeCity.Web.MultiRow, Version=1.0.2010.609, Culture=neutral, PublicKeyToken=c3bd7c1dccef5128


●App_Licenses.dllが存在しない
Visual StudioでWebサイトを作成し、設計時にMultiRowコントロールをフォームに貼り付けると、App_Licenses.dllが自動的に作成されます。しかし、licenses.licxファイル同様、実行時にコントロールを生成する場合や、App_Licenses.dllを手動で作成する必要があります。また、licenses.licxの内容に変更があった場合も再作成する必要があります。

  ■App_Licenses.dllの作成手順
  (1)ソリューションエクスプローラにてlicenses.licxをクリックします。
  (2)メニューから[ビルド]-[ランタイムライセンスのビルド]を選択します。

この文書は、以前は次のFAQ IDで公開されていました : 13251

この情報は、疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

    


こちらに入力されたご質問には回答できませんので、製品に関するお問い合わせは、別途「E-mailサポート」をご利用ください。


※ 個人情報保護のため、個人情報の記入はご遠慮ください。

このページの先頭へ