サポート&サービス

Home > サポート&サービス > テクニカルサポート > ナレッジベース

テクニカルサポート

製品に関する技術的なサービスを提供しています。製品別の技術情報(ナレッジベース)および、対応環境情報をご覧いただけます。また、E-mailによるテクニカルサポートのお申し込みもこちらで受け付けています。

ナレッジベース

[TrueChart for ASP.NET] 折れ線グラフに用いる点線・破線の間隔を任意に変更できますか?
文書番号 : 29803     文書種別 : Info
最終更新日 : 2010/09/10
文書を印刷する
対象製品
ComponentOne Studio 2010J
[ 最新版Component Studioのナレッジベースはこちら ]
詳細
製品自体には、点線や破線の間隔を変更する機能はご用意しておりませんが、.NET FrameworkのPenオブジェクトの機能を利用する方法がございます。

具体的には、C1WebChart.DrawDataSeriesイベントを実装し、DashPatternプロパティを設定したPenオブジェクトにて、折れ線の描画に使用するPenを置き換えます。


◆サンプルコード

[VB]
Protected Sub C1WebChart1_DrawDataSeries(ByVal sender As Object, ByVal e As C1.Win.C1Chart.DrawDataSeriesEventArgs) Handles C1WebChart1.DrawDataSeries
  Dim pen As New Drawing.Pen(Drawing.Color.Black, 2)

  Select Case e.SeriesIndex
    Case 0
      'ダッシュと空白の長さを配列で指定します
      pen.DashPattern = New Single() {5, 5}
      e.Pen = pen
    Case 1
      'ダッシュと空白の長さを配列で指定します
      pen.DashPattern = New Single() {4, 3, 1, 3}
      e.Pen = pen
  End Select
End Sub

[C#]
protected void C1WebChart1_DrawDataSeries(object sender, C1.Win.C1Chart.DrawDataSeriesEventArgs e)
{
  System.Drawing.Pen pen = new System.Drawing.Pen(System.Drawing.Color.Black, 2);

  switch (e.SeriesIndex)
  {
    case 0:
      //ダッシュと空白の長さを配列で指定します
      pen.DashPattern = new float[] { 5, 5 };
      e.Pen = pen;
      break;
    case 1:
      //ダッシュと空白の長さを配列で指定します
      pen.DashPattern = new float[] { 4, 3, 1, 3 };
      e.Pen = pen;
      break;
  }
}

この文書は、以前は次のFAQ IDで公開されていました : 13618

この情報は、疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

    


こちらに入力されたご質問には回答できませんので、製品に関するお問い合わせは、別途「E-mailサポート」をご利用ください。


※ 個人情報保護のため、個人情報の記入はご遠慮ください。

このページの先頭へ