サポート&サービス

Home > サポート&サービス > テクニカルサポート > ナレッジベース

テクニカルサポート

製品に関する技術的なサービスを提供しています。製品別の技術情報(ナレッジベース)および、対応環境情報をご覧いただけます。また、E-mailによるテクニカルサポートのお申し込みもこちらで受け付けています。

ComponentOne サブスクリプション製品をご購入された方

サブスクリプションにて、ComponentOne製品(ComponentOne Studio、Wijmo、Xuni)をご購入された方は、下記のComponentOne Studioサイトからユーザー登録をお願いいたします。

ComponentOne サブスクリプション製品のユーザー登録を行う

ナレッジベース

Imaging Proシリーズのライセンス情報の入手について
文書番号 : 33085     文書種別 : Info
登録日 : 2012/06/15     最終更新日 : 2013/12/11
文書を印刷する
対象製品
LEADTOOLS 17.5J Imaging Pro
詳細
LEADTOOLS 17.5Jを製品版として使用するには、製品版でライセンス認証を行い、ライセンス情報を入手してアプリケーションに組み込む必要があります。

※ライセンス認証を行ってもライセンスの組み込みを行わないと、コンポーネントは製品版として動作しません。
SP1以上をご利用の場合Webサイトからの申請は不要です。製品インストール先の「LicenseKey」フォルダに作成されるライセンスキーファイルを使用してライセンスの組み込みを行ってください。

初版でのライセンス申請の流れ
  1. ライセンス申請フォームからライセンスの申請を行います。
  2. グレープシティにて申請内容を確認します。
    ※申請内容に不備があり確認が必要な場合、グレープシティから申請者にお電話で確認の連絡をさせていただきます。確認の連絡が必要ない場合はライセンス情報がすぐに発行されます。
  3. グレープシティから申請者と製品のユーザー様(ライセンス使用許諾者)にライセンス情報をE-mailで送付します。
ライセンス申請を行う前に
  1. ライセンス申請に必要な情報
    ライセンス申請には、以下の情報が必要になりますのであらかじめご用意ください。
    申請者様の情報 お名前、メールアドレス、電話番号などの申請者様の情報
    ユーザーID、ご登録メールアドレス 「ユーザー登録カード」に記載
    製品番号、プロダクトキー、
    ランタイムライセンス番号
    「GrapeCityソフトウェア製品証」に記載
    開発アプリケーション名 開発するアプリケーション名
    製品のSP適用状況 製品のリリースノートに記載

  2. 注意事項
    • 申請された内容について、ユーザー様(ライセンス使用許諾者)と申請者様の間で何らかの問題が発生しても、グレープシティは一切の責任を負いません。
    • ライセンスキーファイルには、お客様を識別するための各種情報が含まれていますので、取扱いに注意ください。(ただし、E-Mailやお客様のお名前など個人情報は含まれません。)
    • ライセンスキーファイルは再発行できません。発行されたライセンスキーファイルは大切に管理してください。
ライセンス情報の提供形態
ライセンス情報は、ライセンスキーファイルとして提供されます。
アプリケーションへライセンスを組み込む方法に関しては、製品ヘルプの「ライセンスの組み込み」を参照してください。

プラグイン製品に関して
LEADTOOLSのプラグイン製品を使用する場合、Imaging Proのライセンス情報とは別に、プラグイン製品のライセンスの購入と、プラグイン製品のライセンス情報の入手、ライセンスの組み込みを行う必要があります。詳しくは、製品ヘルプの「プラグイン製品の開発手順」または以下のナレッジベースを参照してください。

プラグイン製品の開発ライセンスとランタイムライセンスについて
プラグイン製品のライセンス情報の入手について
関連情報
キーワード
ライセンス

この情報は、疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

    


こちらに入力されたご質問には回答できませんので、製品に関するお問い合わせは、別途「E-mailサポート」をご利用ください。


※ 個人情報保護のため、個人情報の記入はご遠慮ください。

このページの先頭へ