サポート&サービス

Home > サポート&サービス > テクニカルサポート > ナレッジベース

テクニカルサポート

製品に関する技術的なサービスを提供しています。製品別の技術情報(ナレッジベース)および、対応環境情報をご覧いただけます。また、E-mailによるテクニカルサポートのお申し込みもこちらで受け付けています。

サブスクリプションにてComponentOne製品(ComponentOne Studioシリーズ、Doc-To-Help、Wijmoシリーズ)をご購入された方は、下記専用サイトの「サポート&サービスメニュー」をご確認ください。
ComponentOneホーム

ナレッジベース

[Excel for .NET] Excelファイルのロード/保存で、「ゼロ値のセルにゼロを表示する」オプションがオフからオンに変化する
文書番号 : 36654     文書種別 : Bug
登録日 : 2013/10/17     最終更新日 : 2013/11/20
文書を印刷する
対象製品
ComponentOne Studio 2010J
[ 最新版Component Studioのナレッジベースはこちら ]
ステータス
新バージョンで修正済み
詳細
Microsoft Excelの設定で、[オプション]-[詳細設定]-[次のシートで作業する時の表示設定]にある[ゼロ値のセルにゼロを表示する]オプションをオフに設定したExcelファイルをロードしたのち、Saveメソッドで保存すると、この設定がオンに切り替わります。


申し訳ございませんが、この不具合は本バージョンでは修正されません。
◎ComponentOne Studio 2012Jシリーズのサービスパックについて
http://www.grapecity.com/tools/support/salesend.htm#c1sp
回避方法
ComponentOne Studio 2013Jのバージョン2.1.20133.280または4.1.20133.280のアセンブリで修正されました。
このページの先頭へ