サポート&サービス

Home > サポート&サービス > テクニカルサポート > ナレッジベース

テクニカルサポート

製品に関する技術的なサービスを提供しています。製品別の技術情報(ナレッジベース)および、対応環境情報をご覧いただけます。また、E-mailによるテクニカルサポートのお申し込みもこちらで受け付けています。

ComponentOne サブスクリプション製品をご購入された方

サブスクリプションにて、ComponentOne製品(ComponentOne Studio、Wijmo、Xuni)をご購入された方は、下記のComponentOne Studioサイトからユーザー登録をお願いいたします。

ComponentOne サブスクリプション製品のユーザー登録を行う

ナレッジベース

設定されている複数行の文字列に対して、セル(行)の高さが不足している時、最後の行が表示されない場合がある
文書番号 : 41478     文書種別 : Bug
登録日 : 2018/01/12     最終更新日 : 2018/01/12
文書を印刷する
対象製品
SPREAD for Windows Forms 10.0J
ステータス
回避方法あり
詳細
■事象
Multilineプロパティを"true"に設定したテキスト型セルに複数行の文字列を設定した時、セル(行)の高さが不足していると、最後の行が表示されない場合があります。

なお、この事象は、セルの垂直方向の配置位置(VerticalAlignmentプロパティ)が"General"・"Top"以外の値に設定されている場合に発生します。

設定されている複数行の文字列に対して、セル(行)の高さが不足している時、最後の行が表示されない場合がある

■再現コード(VB.NET)
' 1列目をテキスト型セルに設定します。
Dim textCell1 As New FarPoint.Win.Spread.CellType.TextCellType()
textCell1.Multiline = True
textCell1.WordWrap = True
FpSpread1.ActiveSheet.Columns(1).CellType = textCell1

' 行の高さと文字列の垂直位置、データ(複数行)を設定します
For i As Integer = 0 To 5
  FpSpread1.ActiveSheet.SetRowHeight(i, 37)

  FpSpread1.ActiveSheet.Cells(i, 1).VerticalAlignment _
    = DirectCast(i, FarPoint.Win.Spread.CellVerticalAlignment)
  FpSpread1.ActiveSheet.SetValue(i, 1, "line1" & vbCrLf & "line2" & vbCrLf & "line3")

  FpSpread1.ActiveSheet.SetValue(i, 0, FpSpread1.ActiveSheet.Cells(i, 1).VerticalAlignment.ToString())
Next
回避方法
回避策としては、以下のいずれかの方法が有効です。
  1. 文字列全体を表示できるように行の高さ(またはフォントサイズ)を調整する
  2. TextAdjustmentSpacingプロパティの値を小さくする。
    ◆サンプルコード(VB.NET)…前述の「■再現コード」より一部抜粋
    textCell1.WordWrap = True
    textCell1.TextAdjustmentSpacing = 0
    FpSpread1.ActiveSheet.Columns(1).CellType = textCell1
    ただし、TextAdjustmentSpacingプロパティは互換性のために用意されたプロパティであるため、こちらの回避策は推奨されません。あらかじめご了承ください。

この情報は、疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

    


こちらに入力されたご質問には回答できませんので、製品に関するお問い合わせは、別途「E-mailサポート」をご利用ください。


※ 個人情報保護のため、個人情報の記入はご遠慮ください。

このページの先頭へ