Webアプリ開発事始 第11回

Java入門(1)
~様々なJava、開発環境、Javaアプレットの基礎
長谷川裕行
有限会社 手國堂

今では、Web用のプログラム開発と言えばJava――といったイメージを抱く人も多いと思います。Webアプリケーションの開発用言語として、Javaは最もポピュラーな存在になったと言えるでしょう。

Javaの生い立ちから各種Java、開発環境、Javaプログラミングの基本と言えるアプレットのサンプルなどを紹介します。
- 目次 -
Javaの始まり
最もポピュラーなWebアプリ用言語
Javaにもいろいろある
Javaアプレットから始まった
アプレットからサーブレットへ
Javaのリアリティ
手軽なJavaScript
本格的なサーブレット
EJBによる開発の効率化
定型帳票処理にJSP
Javaとオブジェクト指向
JavaとC++言語
オブジェクトとクラス
プロパティとメソッド
Javaプログラミングはクラスの定義
派生と継承
Java開発ツール
コマンドライン版
統合環境版
Javaアプレットの開発
Javaアプレットの実行
Javaアプレットの作成手順
アプレット実行用HTML
アプレットにパラメータを渡す
実行できない環境への配慮
あとがき
長谷川 裕行 (はせがわ ひろゆき)
有限会社 手國堂 代表取締役   http://www.hirop.com/

テクニカルライターとして活躍。プログラミングに関する著書多数、DB Magazineなどにも多くの記事を提供している。

Copyright © GrapeCity inc. All rights reserved.