Home > 会社情報 > イベント

イベント

ソフトウェア開発技術に関するセミナーや、最新テクノロジーを実際に体感して学べるイベントの情報です。

GrapeCity Angular Day
開催概要
会期 :
2017年10月26日(木)13:30~17:30(受付開始13:00)
主催 :
グレープシティ ツール事業部
協力 :
野村総合研究所、日本マイクロソフト、アシラス、Google
会場 :
秋葉原UDX
費用 :
無償(事前登録制)
定員 :
100名

ここ10数年JavaScriptでのアプリケーション開発は急速な進化を遂げ、新たなフレームワークやライブラリが次々と生み出されています。そして、これらの新しい技術はエンタープライズ開発においても積極的に活用されるようになってきています。

本イベントでは、エンタープライズ領域で注目されるJavaScriptフレームワークの1つ「Angular」にスポットをあて、事例紹介や他のフレームワークとの比較、バージョンの変遷から周辺技術との関連なども交えて、さまざまな角度から“エンタープライズ開発にAngularは有効か?”を紐解きます。

業務システムのWeb化をご検討中の方、フレームワーク選定で迷われている方、大規模開発での効率化を模索されている方にとって「GrapeCity Angular Day」がヒントの一助になれれば幸いです。皆さまのご来場お待ちしております!

こんな方におススメします

・ エンタープライズ開発におけるWeb技術の知見を得たい
・ 大規模開発におけるAngular事例に興味がある
・ 業務システムのWeb化を推進中
・ JavaScriptフレームワークの選定基準に迷っている
・ グレープシティのJavaScriptライブラリに興味がある

詳細プログラム・申し込みはこちら

グレープシティ技術カンファレンス ECHO Tokyo 2017
開催概要
会期 :
2017年10月6日(金) 13:15~18:00
主催 :
グレープシティ ツール事業部 ECHO Tokyo 2017 事務局
会場 :
日本マイクロソフト品川本社 Aルーム
費用 :
無償(事前登録制)
定員 :
80名

テクノロジーの進化がめまぐるしい昨今、PC、タブレット、モバイルといったデバイスの多様化も伴い、業務アプリケーションの開発手法は数多くあふれています。

Windowsを対象とした業務アプリケーション開発は、企業のWindows 10への移行が拡大することで、今後も主流となることが想定されます。クラウドデータやWeb、モバイルとの連携も考慮したアプリケーションの開発には、WPF、UWP、Xamarinといった「XAML」をベースにしたUIの開発が最適です。

堅実な業務システムからモバイル、さらにはMicrosoft Hololensのような最先端のアプリまで対応できる「XAML技術」は幅広さが魅力です。XAML Standardのように、今後の可能性も期待されます。
一方で、その幅広さにより「敷居が高い」と感じたり、新しい技術であるがゆえに「導入に対する不安が拭えない」という人も多いのではないでしょうか。

ECHOでは、WPF、UWP、Xamarinと、XAMLを利用する各アプリ開発技術のエキスパートをお迎えし、開発事例を中心としたセッションを行います。実際に開発を行っている「現場の声」を一挙に聞くことができるので、開発のヒント、導入のヒントを探るのに最適なイベントです!

グレープシティは、20年以上にわたり業務アプリケーション開発者を支援し続けているコンポーネントベンダーとして、開発者の皆さまが安心して「XAML技術」を採用できる手助けとなるような情報発信を目指します。皆さまのご参加をお待ちしています!

ECHO Tokyo 2017はこんな方にオススメです

・ 業務アプリケーション開発をしている方
・ XAML技術(WPF、UWP、Xamarin)に興味のある方
・ XAML技術で開発を行っている方
・ 既存システムの移行手段を検討している方
・ 業務アプリケーションのモバイル対応、Web対応、モダン化を推進している方
・ 他社の開発事例に興味のある方
・ グレープシティのコンポーネント製品に興味のある方

セッション詳細は申込サイトをご確認ください

グレープシティ Web TECH FORUM ~Webシステムリノベーション~[終了]
開催概要
会期 :
2017年7月28日(金) 13:30~17:00
主催 :
グレープシティ株式会社
会場 :
フレンディア(埼玉県川口市)
<アクセス>
川口駅東口よりペデストリアンデッキを通り徒歩2分
費用 :
無料(事前登録制)

グレープシティ、エス・ビー・エスがWebシステムリノベーションについて語ります。

Webを取り巻く環境は日々進化し続けており、新しいWeb技術は業務システムにも広く活用されるようになっています。
しかしコンシューマー向けWebサービスと違い、安定稼働しているエンタープライズWebシステムの再構築には慎重にならざるを得ません。

今回のセミナーでは再構築ではなく、旧来のWebシステム(MVCモデル)をベースに、HTML5対応のJavaScriptのUIを使ってリノベーションする手法をご提案。
グレープシティの開発ツールを使いこなしているパートナー企業、エス・ビー・エス株式会社の開発エキスパートが、最新のWebテクノロジーをご紹介するとともに、UIコントロールを選定、導入する際のポイントをお伝えします。

古くなった家をリノベーションし付加価値をつけるように、これまでのWebシステムの良さは残しつつ最新技術を導入するシステムリノベーションを行ってみませんか?

こんな方におススメ!

・ 古いWebシステムの改修を検討している方
・ JavaScript開発に興味のある方
・ Webのトレンドに興味のある方
・ Webシステムの開発を検討している、または開発中の方
・ WebシステムのActiveXの代替ルートとしてJavaScriptを検討している方

詳細プログラム・申し込みはこちら

エス・ビー・エス様パートナー紹介ページはこちら

IT pro EXPO 2017[Cloud Days 九州][終了]
開催概要
会期 :
2017年6月20日(火)~21日(水)
主催 :
日経BP社
会場 :
福岡国際会議場
費用 :
無料(事前登録制)

ITに関する情報を発信し続ける日経BP社が主催する展示会「CloudDays 九州 2017」に出展します。会場は福岡市の福岡国際会議場。クラウド、モバイル、ビッグデータ、IoTといった幅広いIT分野の最新技術を展示ブースやセミナーで得ることができるイベントです。

グレープシティブースでExcelやAccessをはじめとした各種データの活用を促進するForguncyやXojoなどの開発ツールのほか、帳票やセルフBIツールなどをデモなどでわかりやすくご紹介しますので、九州方面の方はぜひご来場ください。

公式サイトはこちら

Forguncy MeetUP 2017[フォーガンシー ミートアップ][終了]
開催概要
会期 :
2017年6月7日(水)
ユーザー座談会 10:00~11:30(受付開始:9:40~)
Forguncy MeetUP[ミートアップ] 13:20~18:30(受付開始:12:50~)
主催 :
グレープシティ株式会社
会場 :
御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター
(東京・御茶ノ水)
<アクセス>
JR 中央・総武線「御茶ノ水駅」 聖橋口より徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B2 出口直結
費用 :
無料(事前登録制)

「Forguncy MeetUp 2017」はExcel業務のシステム化を本気で考える100人規模のカンファレンスです。

Excelを使った業務をWebシステム化する場合に最も威力を発揮する開発ツールの「Forguncy(フォーガンシー)」は、システム化後もエンドユーザーがこれまで通りのExcelを使い続けることができる一方で、データはしっかりとしたデータベースで管理できる優れたソリューションです。

本カンファレンスでは、Forguncyが優れている点や開発スピードといった導入メリットや、最新技術情報、ユーザー事例など盛りだくさんのセッションをお届けいたします。また、ForguncyのハードユーザーであるNTTデータ先端技術株式会社様と実績豊富なSIパートナーであるエス・ビー・エス様をパネリストに招き、Excel業務についてのディスカッションも行います。

さらに、セッション後は軽食を取りながらの交流会も準備しております。入場は無料でどなたでも参加できますのでExcel業務改善やExcel帳票の置き換え先をお探しの方は、ぜひご来場ください。

申し込みはこちら

de:code 2017[終了]
開催概要
会期 :
2017年5月23日(火)
9:30~20:30(受付開始:8:45~)
2017年5月24日(水)
9:30~18:30(受付開始:9:00~)
主催 :
日本マイクロソフト株式会社
会場 :
ザ・プリンス パークタワー東京
費用 :
有償 \56,000(税抜)~【事前登録制】

de:code 2017 は、マイクロソフト テクノロジの方向性と最新情報はもちろん、「クラウド」 「モバイル」を最大限に活かせるテクノロジを紹介するイベントです。5 月 10 日から米国シアトルで開催される Build 2017 の情報をはじめ、エンジニアの皆様に役立つ情報をお届けします。

Microsoftは「地球上のすべての個人とすべての組織がより多くのことを達成できるようにする」という企業使命を掲げ、その中心に Artificial Intelligence (AI) があります。基調講演では Microsoft本社のリーダーたちが、AIがどのように組織の働き方や運営に変化をもたらし、Microsoftがどのように人と機械を繋ぎ、人々のもつ可能性を無限に広げられるか、についてご紹介します。

アプリケーション開発者はもちろん、Web 開発者、デザイナー、インフラストラクチャ/ネットワーク管理者および担当者、アプリケーション / インフラストラクチャ アーキテクトなど、ITに関わるすべての方が対象です。

グレープシティでは、シルバースポンサーとしてブースを出展します。ActiveReportsをはじめ、SPREAD、ComponentOne Studioなどの.NETテクノロジ製品を中心に展示を行いますので、セッションの空き時間にぜひお立ち寄りください。

公式サイトはこちら

AppExchange EXPO 2017 Spring 東京[終了]
開催概要
会期 :
2017年3月2日(木)
10:30~18:30
主催 :
特定非営利活動法人アップエクスチェンジコンソーシアム
会場 :
JPタワーホール&カンファレンス
費用 :
無料(事前登録制)

Salesforceユーザーやアプリ開発者必見の「AppExchange EXPO 2017 Spring 東京」が開催されます。セッションとデモブースでSalesforceをお使いの方や、クラウドベースのアプリケーションにご興味のある方に有益なソリューションを数多くご紹介します。

グレープシティでは新発売の「GrapeCity Spreadsheet for Salesforce」の機能などを紹介。ExcelライクなUIでSalesforceの編集・入力作業にかかる時間をぐっと短くできる使い方などをブースとセッションでご説明しますので、ぜひ会場に足をお運びください。

公式サイトはこちら

ITpro EXPO 2017 「Cloud Days 関西」[終了]
開催概要
会期 :
2017年3月2日(木)~2017年3月3日(金)
展示会  10:30~18:00
セミナー 10:00~17:40
主催 :
日経BP社
会場 :
グランフロント大阪
<アクセス>
JR「大阪駅」より徒歩3分
費用 :
無料(事前登録制)

IT pro EXPO 2017 「Cloud Days 関西」の開催が目前です。
“デジタル革命の旗手が集結 関西から起こすビジネス変革”というテーマのもと、各種セミナー、ブース展示が行われる本イベントに、グレープシティもブース出展します。

今回のグレープシティブースではExcelやAccessをはじめとした各種データの活用を促進する4製品をご紹介。

グレープシティブース[小間番号:004]

・ Xojo(ゾージョー)…1言語でデスクトップ、Web、iOS、Raspberry Piまで開発できる統合開発環境
・ Forguncy(フォーガンシー)…Excelライクな操作性のWebアプリ開発ツール
・ DragonFly BI(ドラゴンフライ ビーアイ)…Excelライクな操作で使えるセルフサービスBIツール
・ ActiveReports Server(アクティブレポート サーバー)…各種データを活用できるノンプログラミング オールインワン帳票ソリューション

ブースでは技術担当がデモ機を使ってわかりやすく各製品を紹介します。関西方面の皆さま、ぜひ会場までお越しください。

公式イベントページはこちら

Developers Summit 2017 (デブサミ2017)[終了]
開催概要
会期 :
2017年2月16日(木)
10:00~18:45 (受付開始:9:30~)
2017年2月17日(金)
10:00~18:25 (受付開始:9:30~)
主催 :
株式会社 翔泳社
会場 :
目黒雅叙園
<アクセス>
目黒駅(JR山手線西口、東急目黒線、地下鉄南北線・三田線)より行人坂を下って徒歩3分、権之助坂を下って徒歩5分
費用 :
無料(事前登録制)

2003年より開催しているITエンジニアの祭典Developers Summit(通称:デブサミ)が今年も開かれます。

デブサミ2017のテーマは“エンジニアとして生きる、技術の先にある現実に踏み出す”。
今テクノロジーの世界では、IoT、人工知能、VRなど発展が目覚ましい領域を中心に、無数の技術とビジネスが現れては消えています。その中で、新たな時代のリーダーを担うエンジニアにとって必要なものは何なのでしょうか?
この命題を一人ひとりが考えるためのヒントをデブサミに見つけにきてください。

グレープシティは今年もデブサミに協賛し、製品紹介ブースを出展します。
ブースではSPREAD、ActiveReports、ComponentOne、Wijmoの新バージョンを中心に数々の開発支援ツールを紹介させていただきます。ぜひブースにお立ち寄りいただき、デモマシンで新機能をお試しください。
今年も皆さまとお会いできることを楽しみにしています!

公式イベントページはこちら

AppExchange EXPO 2017 Spring 大阪[終了]
開催概要
会期 :
2017年1月25日(水)
12:30~15:30
主催 :
特定非営利活動法人アップエクスチェンジコンソーシアム
会場 :
梅田阪急ビルオフィスタワー 26階 会議室(大阪・梅田)
費用 :
無料(事前登録制)

大阪にてSalesforceユーザーやアプリ開発者必見の「AppExchange EXPO 2017 Spring 大阪」が開催されます。セッションとデモブースでSalesforceをお使いの方や、クラウドベースのアプリケーションにご興味のある方に有益なソリューションを数多くご紹介します。

グレープシティでは新発売の「GrapeCity Spreadsheet for Salesforce」の機能などを紹介。ExcelライクなUIでSalesforceの編集・入力作業にかかる時間をぐっと短くできる使い方などをブースとセッションでご説明します。関西方面のかたは、ぜひ会場に足をお運びください。

公式サイトはこちら

Salesforce World Tour Tokyo 2016[終了]
開催概要
会期 :
2016年12月13日(火) ~ 14日(水)
10:00~19:00(受付開始:9:00)
主催 :
セールスフォース・ドットコム
会場 :

ザ・プリンスパークタワー東京
虎ノ門ヒルズ

会場アクセス
※本イベントは会場が2か所に分かれます。また会場によって日程が異なりますので、ご参加の際は必ず公式サイトでご確認ください。

費用 :
無料(事前登録制)

「Salesforce World Tour Tokyo」はセールスフォース・ドットコムが主催する国内最大規模のクラウド・イベントです。70を超えるセッションと70社以上のクラウドリーダーによる最新ソリューションを紹介。ビジネスを成長させるためのノウハウをたっぷりと学ぶことができます。

グレープシティは、13日と14日に、ザ・プリンスパークタワー東京でSalesforceの作業効率を大幅に向上させる新製品「GrapeCity Spreadsheet for Salesforce」をブースで紹介します。また、14日の虎ノ門ヒルズではテクニカルセールスの森谷が「Lightning コンポーネント開発の勘所」と題するセッションを行います。Salesforce開発者は必見のセッションとなっておりますので、お時間のある方はぜひご来場ください。

公式サイトはこちら

企業IT戦略セミナー ~企業内業務システムの内製化成功の秘訣とは~[終了]
開催概要
会期 :
2016年12月9日(金)
13:20~16:40(受付開始:13:00)
主催 :
グレープシティ株式会社
会場 :
エッサム神田ホール 1号館 6階601
<アクセス>
JR神田駅 東口 徒歩1分、東京メトロ銀座線 神田駅 3出口前
費用 :
無料(事前登録制)

ビジネスの変化のスピード化が進むなか、企業内の業務システムもこのスピードへのキャッチアップが求められています。しかし、従来のアウトソース型でのシステム開発では、第三者が介入することによって、ビジネスのスピードについていけないことから、コスト削減以外の理由でも企業内の情報システムの内製化を検討する動きが多くなりました。

内製化に成功した企業からは、自社のビジネスを良く知る社員自らがシステム開発をしたほうが出来上がったシステムのユーザー満足度が高いといった報告もあり、この内製化の流れは確実に増えてきています。

一方で、一般企業のIT部門・情報システム部(情シス)が内製化に踏み切れない企業も多くあります。
その多くは、SI企業のプロのシステム開発者と異なりソフトウェア開発の専門的な知識が不足していたり、新しいスキルを覚える時間がなかったりといった社内の開発体制の問題です。
グレープシティでは、自社システムの内製化を成功に導くためのソリューションとして、ForguncyとXojoの2つの開発ツールを提案します。
これらのツールに共通するのは、新たなスキルを習得することがないとう手軽さです。しかし、手軽に使えると言えど、本格的なシステムを構築できるのもこれら2製品に共通する特長です。

セミナーでは、これら2つの開発ツールの特長と、実際の開発の流れについてデモを交えてご紹介します。
また、多くの企業で導入され実績も増えているForguncyとXojoですが、これまでご導入いただいた企業様への取材から見えた内製化の成功のポイントもセミナー参加者だけにご紹介します。

参加対象者

・ 企業の情報システム部門の方、企業内のシステムやアプリケーションの構築を担っている方
・ これから企業内システムの内製化を検討されている方
・ アプリケーション開発ツールForguncyおよびXojoの導入をこれから検討したいと思っている方

詳細プログラム・申し込みはこちら

グレープシティ Web TECH FORUM ~開発現場の事例紹介とMicrosoftが語るトレンド~[終了]
開催概要
会期 :
2016年11月25日(金)
13:30~17:30(受付開始:13:00)
主催 :
グレープシティ株式会社
会場 :
日本マイクロソフト セミナールームC+D
(東京都品川区)
費用 :
無料(事前登録制)

ASP.NET Web Forms、MVC、Web API、またHTML5やJavaScriptといった、さまざまなWebアプリケーション開発テクノロジ。これからWebアプリケーションを開発する場合、どの技術を選択すればよいのか、という疑問にお答えするべく、各テクノロジのメリット、デメリットを含めた特長と、選定のポイントについて徹底解説します!

グレープシティの開発ツールを使いこなしているパートナー企業、エス・ビー・エス株式会社の開発エキスパートが、Web開発のノウハウを伝授します。グレープシティ製品を使用したWindowsアプリケーションをWebアプリケーションに移行した事例を交え、開発のしやすさや学習コスト、将来性など、開発現場の視点で各Webテクノロジを説明していただきます。

また、日本マイクロソフト株式会社エバンジェリストの井上 章様をゲストに招き、Webテクノロジのトレンドや今後の展望を解説いただきます。

エス・ビー・エス、マイクロソフト、グレープシティの3社がWebテクノロジの「今」と「これから」について熱く語るパネルディスカッションは必見です!多くの方のご参加をお待ちしています。

こんな方におススメです。

・ 初めてWebアプリの開発を行う方
・ Webアプリの開発を検討している、または開発中の方
・ WindowsアプリケーションやC/SシステムのWeb移行を検討している方
・ 古いWebシステムの改修を検討している方
・ ASP.NET MVC/Web API/Single Page Application/Web Formsの違いがわからない方
・ JavaScript開発に興味のある方
・ Webテクノロジの「今」や「将来」が気になる方

詳細プログラム・申し込みはこちら

エス・ビー・エス様パートナー紹介ページはこちら

ITpro EXPO 2016[終了]
開催概要
会期 :
2016年10月19日(水)~21日(金)
10:00~17:30
主催 :
日経BP社
会場 :
東京ビッグサイト 東4-6ホール
費用 :
3,000円(招待者・事前登録者は無料)

IT系のメディアのトップランナーである、日経BP社が総力を挙げて開催する「ITpro EXPO 2016」。デジタルビジネス革命を後押しするITベンダー300社の最新ソリューション展示と150の講演・セミナーを通じ、改革・成長を目指すユーザー企業と、それを支える出展企業の出会いの場を提供します。
グレープシティでは2つのブースに出展し、合計4製品をITpro EXPO 会場にて紹介します。


1. Excel関連ソリューションブース [小間番号:1610]

Excel業務を改善できる3つの製品を紹介します。

・ Excelライクな操作性でWebアプリを簡単開発できる「Forguncy(フォーガンシー)」
・ 複数のExcelブック内のデータを抽出して1つに集約できるクラウドサービス「Masume(ますめ)」
・ ExcelやAccessファイルのデータから、経営ダッシュボードを作成できるセルフBIサービス
「DragonFly BI(ドラゴンフライ ビーアイ)」

2. ラズパイコンテストコーナーブース

1言語でデスクトップ、Web、iOS、Raspberry Piまで開発できるXojo(ゾージョー)を出展します。最終日21日(金)はラズパイコンテストのグレープシティXojo(ゾージョー)賞の発表もあります。


どちらのブースにも技術解説員が常駐し、デモでわかりやすく使い方や導入メリットを解説します。技術相談にも応じますので、ぜひグレープシティブースに足をお運びください。

公式ページはこちら

Developers Summit 2016 FUKUOKA(デブサミ福岡2016)[終了]
開催概要
会期 :
2016年9月29日(金)
10:30~18:00(受付開始:10:00~)
主催 :
株式会社 翔泳社
会場 :
アクロス福岡(福岡・天神)
<アクセス>
地下鉄空港線 天神駅下車 16番出口よりすぐ
費用 :
無料(事前登録制)

九州ITエンジニアの祭典「Developers Summit 2016 FUKUOKA」が今年も福岡で開催されます。昨年に引き続き2回目の開催となるデブサミ福岡2016もグレープシティは協賛企業として応援しています。

基調講演には、地元福岡で起業し活躍を続ける株式会社グルーヴノーツの佐々木久美子氏を迎えます。「一つの見方や組織、考え方などに固執せず、当事者意識をもったエンジニアとして、マネージャーとして、経営者としての道筋について、何を大切にするか、優先させてきたか。」貴重なお話を聞けるまたとない機会ですので、九州地区在住の開発者の皆さまはぜひ会場まで足をお運びください。

グレープシティブースでは、Webアプリケーションで高度なUIを実現するHTML5/JavaScriptライブラリであるWijmo(ウィジモ)とSpreadJS(スプレッドJS)を中心に紹介させていただきます。

公式イベントページはこちら

Developers Summit 2016 KANSAI(デブサミ関西2016)[終了]
開催概要
会期 :
2016年9月16日(金)
10:30~17:30(受付開始:10:00~)
主催 :
株式会社 翔泳社
会場 :
神戸国際会議場(兵庫・神戸)
<アクセス>
三宮からポートライナー乗車10分 市民広場駅下車すぐ
費用 :
無料(事前登録制)

関西ITエンジニアの祭典「Developers Summit 2016 KANSAI」、通称「デブサミ関西」に、グレープシティは今年も協賛しています。

今年で6回目となるデブサミ関西。
かつてコードを書いてソフトウェアを作ることは「特別なこと」でした。ソフトウェアが現実世界に急接近しつつある今、「特別なこと」ができるエンジニアへの関心も急速に高まりつつあります。

ただ「作る」から「問題解決」と「価値創造」へ
IoTの時代であってもAIの時代であっても、必要とされるエンジニアであるために
エンジニアが時代に適応するための、知恵と力と仲間を得るための祭り

それが今年のデブサミ関西2016です。

グレープシティブースでは、Webアプリケーションで高度なUIを実現するHTML5/JavaScriptライブラリである「Wijmo(ウィジモ:エンタープライズアプリケーションの開発用コントロールセット)」と「SpreadJS(スプレッドJS:Excel互換の高機能スプレッドシートウィジェット)」の2製品を紹介します。今年も関西の皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!

公式イベントページはこちら

アンコール開催『パートナー直伝~グレープシティ開発ツールはこう使え!』[終了]
開催概要
会期 :
2016年9月9日(金)
13:00~17:30(受付開始:12:30~)
主催 :
グレープシティ株式会社、エス・ビー・エス株式会社
会場 :
日本マイクロソフト セミナールームC+D
(東京都品川区)
費用 :
無料(事前登録制)

好評のセミナーを東京でアンコール開催します。
第一回東京開催の様子はこちら
福岡・大阪開催の様子はこちら

長年グレープシティ開発ツールを使用して開発を続けているパートナー企業だからこそわかる開発のコツ、ノウハウをもれなく伝授します。

開発者の皆さまが日頃疑問に思う点、苦労している点を気軽に相談できる質疑応答や個別相談会の時間も設けていますので、開発のヒントを探りにぜひお越しください。

セミナーではこんな疑問・要望に応えます

・ 開発工数を削減する方法が知りたい
・ 部品化するメリットが知りたい
・ 開発アプリのパフォーマンスをもっと向上させたい
・ レイアウトのコツを知りたい
・ 開発要件を満たすための最適なツールを教えてほしい
・ 最新バージョンで強化された機能の使い方を知りたい

こんな方にお勧めです

・ グレープシティの.NET開発ツールをご利用の方
・ システムのWeb化を検討している方
・ ActiveXから.NETへの移行を検討している方
・ 開発ツールをお探しの方
・ 開発委託先をお探しの方

詳細プログラム・お申し込みはこちら

エス・ビー・エス様パートナー紹介ページはこちら

App Exchange EXPO Fall 東京 2016[終了]
開催概要
会期 :
2016年9月2日(金)
10:30~18:30
(受付開始/デモブースオープン:10:30~)
主催 :
株式会社セールスフォース・ドットコム
会場 :
JPタワーホール&カンファレンス
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワー 4階
費用 :
無料(事前登録制)

Salesforceのアプリ開発者必見の「App Exchange EXPO Fall 東京」が今年も開催されます。今年のKeynoteはディープラーニングの実用で大きく発展中の「AI(人工知能)」とSalesforceの可能性について、ソフトバンク株式会社の主席エバンジェリストがセッションします。その他、帳票やBI、データ連携、アプリ開発などをテーマとした数多くのセッションをご用意。

グレープシティもセッションに登壇。商談やケースのデータをExcelライクな一覧で自由に表示・編集できるソリューションで、Salesforceの編集・入力作業にかかる時間をぐっと短くなる方法などを紹介します。

また、デモブースではさまざまなソリューションが展示されますのでクラウドベースのアプリに興味のある方はぜひ、会場に足をお運びください。

公式イベントページはこちら

GrapeCity ECHO Tokyo 2016(エコー トーキョー 2016)[終了]
開催概要
会期 :
2016年7月29日(金)
13:15~18:00(12:45~受付)
主催 :
グレープシティ ECHO Tokyo 2016 事務局
会場 :
日本マイクロソフト品川本社 C+Dルーム
<アクセス>
JR 品川駅 港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩3分
費用 :
無料(事前登録制)

20年以上にわたり、業務アプリケーション開発者を支援し続けているグレープシティが、日本のエンジニアに向けグローバル技術カンファレンス「GrapeCity ECHO Tokyo(エコー トーキョー)」を立ち上げ、早1年が経ちました。

この1年の間、ECHOはアメリカ ピッツバーグや、韓国でも開催。各国のエンジニアからも高い評価をいただきさらに成長し、この夏、日本での2回目の開催が決定しました!

「Visual Studio Code」「TypeScript」「Angular 2」などのキーワードを軸に、JavaScript によるエンタープライズ開発の裏側まで、今回もWeb開発者必見のプログラムとなっています。前回も好評だったゲストセッションでは、「弥生シリーズ」でおなじみの弥生株式会社さまより、JavaScriptコントロール「Wijmo(ウィジモ)」を使用した開発のテクニック・ノウハウなどをご紹介いただきます。

皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

セッション概要・申込みはこちら

『パートナー直伝~グレープシティ開発ツールはこう使え!』in 福岡・大阪[終了][レポートあり]
開催概要
会期 :
福岡開催
2016年7月8日(金)
13:00~17:45 (受付開始:12:30~)
大阪開催
2016年7月22日(金)
13:00~17:45 (受付開始:12:30~)
主催 :
グレープシティ株式会社、エス・ビー・エス株式会社
会場 :
福岡開催
リファレンスはかた近代ビル 103号室
大阪開催
新大阪丸ビル別館 1-1号室
費用 :
無料(事前登録制)

好評のセミナーを福岡(博多)と大阪(新大阪)でも開催します。

第一回セミナーの様子はこちら

長年グレープシティ開発ツールを使用して開発を続けているパートナー企業だからこそわかる開発のコツ、ノウハウをもれなく伝授します。

開発者の皆さまが日頃疑問に思う点、苦労している点を気軽に相談できる質疑応答や個別相談会の時間も設けていますので、開発のヒントを探りにぜひお越しください。

セミナーではこんな疑問・要望に応えます

・ 開発工数を削減する方法が知りたい
・ 部品化するメリットが知りたい
・ 開発アプリのパフォーマンスをもっと向上させたい
・ レイアウトのコツを知りたい
・ 開発要件を満たすための最適なツールを教えてほしい
・ 最新バージョンで強化された機能の使い方を知りたい

こんな方にお勧めです

・ グレープシティの.NET開発ツールをご利用の方
・ システムのWeb化を検討している方
・ ActiveXから.NETへの移行を検討している方
・ 開発ツールをお探しの方
・ 開発委託先をお探しの方

詳細プログラム・福岡開催の申し込みはこちら

詳細プログラム・大阪開催の申し込みはこちら

エス・ビー・エス様パートナー紹介ページはこちら

エス・ビー・エス様との共同セミナー開催報告はこちら

Salesforce Summer 2016 Tokyo[終了]
開催概要
会期 :
2016年7月20日(水)
2016年7月21日(木)
主催 :
セールスフォース・ドットコム
会場 :
虎ノ門ヒルズフォーラム(東京・虎ノ門)
費用 :
無料(事前登録制)

顧客視点にビジネスの重点をおき、世界に先駆けてクラウドサービスを展開してきたセールスフォース・ドットコムが主催する、夏のイベント「Salesforce Summer 2016」が7月20日から2日間にわたり開催されます。
経営者やビジネスリーダー、マーティング担当者向けのビジネスセッションのほか、彼らのビジネスを支える「Salesforce開発者」向けのKeynoteやブレイクアウトセッションも数多く行われます。

グレープシティでは、Salesforce向けのバーコードコンポーネントやスプレッドシートを展示エリアにてブース出展します。Salesforce開発にご関心のある方はぜひお立ち寄りください。

セッションタイムテーブルおよび参加お申し込みはこちらから

業務システム開発を高速化するクロス開発ツールXojo(ゾージョー)紹介セミナー[終了]
開催概要
会期 :
2016年7月15日(金)
13:30~ (受付開始:13:00)
主催 :
グレープシティ株式会社
会場 :
国際ファッションセンター10F KFC Room 100
費用 :
無料(事前登録制)

たった1つのプログラミング言語だけでWindows環境でLinuxアプリやMacアプリを開発したり、Linux環境でWindowsアプリを開発したりできる。そんな開発生産性を実現するクロス開発ツールXojo(ゾージョー)のセミナーを行います。

業務アプリケーション開発において、顧客の希望するプラットフォームが多様化する中、Xojoのような統合開発環境は大きなアドバンテージを持っています。本セミナーではXojoで開発できるアプリの種類やコードの記述方法などをXojoの画面を使って解説します。ネイティブアプリだけでなくWebアプリやiOSアプリ、Raspberry Piの制御まで可能な開発生産性の高さを直接ご理解いただけるセミナーです。

こんな方にお勧めです

・ VB6で開発したシステムの移行先に困っている
・ LinuxアプリやMacアプリを開発したい
・ クロス開発ツールを検討している方
・ OS由来のAPIを使ったネイティブアプリを開発したい
・ JavaScriptやCSSに頼らないWebアプリを開発したい
・ Excel/Access VBAと同じくらいカンタンにネイティブアプリを開発したい
・Objective-CやSwiftを学習せずにiOSアプリを開発したい

詳細プログラムとお申し込みはこちら

kintone devCamp 2016 Spring[終了]
開催概要
会期 :
2016年5月27日(金)
13:00~17:45 (受付開始:12:30~)
主催 :
サイボウズ株式会社
会場 :
サイボウズ株式会社 東京オフィス
費用 :
無料(事前登録制)

ノンプログラミングでアプリを自由に作れるクラウドサービス「kintone」との連携を推進しているWijmoが、この度サイボウズ社主催「kintone devCamp 2016 Spring」にてセッションを行うことになりました。

セッションでは、Wijmoを利用してkintone上のデータをExcelのようにデータ入力させる方法、およびkintoneのJavaScriptカスタマイズで課題となるkintone APIとの連携方法に対する解決策を提案します。

セッションの参加は先着順で、ありがたいことに既に多くの参加枠が埋まってきています。どうぞお早目にお申し込みください。

イベントでは、kintoneエバンジェリストに直接話を聞ける機会や、各セッションのスピーカーと交流できる機会もあるとのことですので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

Wijmoセッション申込みはこちら

de:code 2016[終了]
開催概要
会期 :
2016年5月24日(火)
10:00~20:30(受付開始:9:15~)
2016年5月25日(水)
9:30~18:30 (受付開始:9:00~)
主催 :
日本マイクロソフト株式会社
会場 :
ザ・プリンス パークタワー東京
費用 :
有償 \56,000(税抜)~【事前登録制】

de:code 2016 は、マイクロソフト テクノロジの方向性と最新情報はもちろん、「クラウド」 「モバイル」を最大限に活かせるテクノロジを紹介するイベントです。3 月 30 日から米国サンフランシスコで開催された Build 2016 の情報をはじめ、インフラ系/運用管理系を得意とするエンジニアの皆様にも役立つ情報をキャッチアップできます。

クラウドとモバイルを活用することで広がるビジネスの可能性をお届けするキーノート、実践的なノウハウを盛り込んだブレイクアウト セッション、また、海外からのゲスト スピーカーやオープンソースのキー インフルエンサーが多数登場し、グローバル水準の最新情報を入手できます。また、キーノートではマイクロソフトCEOのSatya Nadella氏が登壇することも決定しました。

グレープシティでは、シルバースポンサーとしてブースを出展します。.NETテクノロジ製品を中心に、新製品についても展示を行っていますので、セッションの空き時間にぜひお立ち寄りください。

公式サイトはこちら

Salesforce Innovation Summit 2016[終了]
開催概要
会期 :
2016年5月19日(木)
14:00~(受付開始:13:30~)
主催 :
株式会社セールスフォース・ドットコム
会場 :
ウェスティンホテル仙台
費用 :
無料(事前申込制)

全世界で15 万社以上、あらゆる 業種・規模の企業が導入しているSalesforceが主催するイベントです。サービスの導入効果やお客様事例を紹介します。グレープシティからはSalesforce向けのバーコードコンポーネントをブース展示します。また現在開発中の、Salesforceプラットフォーム上のデータの視認性と操作性を高めるExcelライクなスプレッドシートについても紹介いたします。

イベント詳細と参加申し込みはこちらから

『パートナー直伝~グレープシティ開発ツールはこう使え!~』[終了][レポートあり]
開催概要
会期 :
2016年5月13日(金)
13:00~16:30 (受付開始:12:30~)
主催 :
グレープシティ株式会社
エス・ビー・エス株式会社
会場 :
日本マイクロソフト セミナールームC+D
(東京都品川区)
費用 :
無料(事前登録制)

長年グレープシティ開発ツールを使用して開発を続けているパートナー企業だからこそわかる開発のコツ、ノウハウをもれなく伝授します。
開発者の皆さまが日頃疑問に思う点、苦労している点を気軽に相談できる時間も設けていますので、開発のヒントを探りにぜひお越しください。

セミナーではこんな疑問・要望に応えます

・ 開発工数を削減する方法が知りたい
・ 部品化するメリットが知りたい
・ Webシステムのパフォーマンスをもっと向上させたい
・ レイアウトのコツを知りたい
・ 開発要件を満たすための最適なツールを教えてほしい
・ 最新バージョンで強化された機能の使い方を知りたい

受講対象者

・ ActiveReports、SPREAD、InputMan、MultiRow、ComponentOne Studioなど、.NET開発ツールをご利用中の方
・ システムのWeb化を検討している方
・ ActiveXから.NETへの移行を検討している方
・ 開発ツールをお探しの方
・ 開発委託先をお探しの方

詳細プログラム・申し込みはこちら

エス・ビー・エス様パートナー紹介ページはこちら

エス・ビー・エス様との共同セミナー開催報告はこちら

Developers Summit 2016 (デブサミ2016)[終了]
開催概要
会期 :
2016年2月18日(木)
10:00~18:55 (受付開始:9:30~)
2016年2月19日(金)
10:00~18:25 (受付開始:9:30~)
主催 :
株式会社 翔泳社
会場 :
目黒雅叙園
<アクセス>
目黒駅(JR山手線西口、東急目黒線、地下鉄南北線・三田線)より行人坂を下って徒歩3分、権之助坂を下って徒歩5分
費用 :
無料(事前登録制)

2003年より開催しているITエンジニアの祭典Developers Summit(通称:デブサミ)が今年も開かれます。

デブサミ2016のテーマは「Hack the Real」。ソフトウェアエンジニアの「知」で、「もの・現場・世界」をハックしよう、というコンセプトです。

例年通りグレープシティはデブサミに協賛しています。
今年はなんと【3ブース】の出展が決まりました!気になるブースの中身とは…?


●ブース1 「ActiveReports」「SPREAD」
2015年に新登場した「ActiveReports Server(アクティブレポートサーバー)」、2016年1月末にリリースしたばかりの「SpreadJS(スプレッドJS)」の製品担当者がブースでお待ちしています。実際にデモマシンでその機能や操作性を体感いただけますので、ぜひお立ち寄りください。

●ブース2 「Wijmo(ウィジモ)」
エンタープライズアプリケーションの開発に使用するHTML5/JavaScript製品です。今年で3回目の出展。毎年さまざまな出会いとご縁に恵まれ、そのご縁から採用を決定いただいたり、ご意見をいただきブラッシュアップしたりと、日々進化を続けています。皆さんに育てていただいているWijmoに、今年も会いにきてください。

●ブース3 「Wikitude」
みんなが使えるARアプリ開発ツールがコンセプトのWikitude製品。JavaScript/HTML5/CSSといったWeb技術を使用してARアプリを開発できるWikitude SDKと、プログラミングスキルは不要!直感的な操作でかんたんにARコンテンツが作成できるWikitude Studioをデモや動画を交えてご紹介いたします。現実とデジタルの融合をぜひご体感ください。


各ブースでは実際に製品をお試しできる環境を準備して皆さまの来場をお待ちしております。製品担当者が対応しますので、製品や技術に関してより深い情報を得る機会としてご利用ください。

皆さまのお越しをお待ちしています!

公式イベントページはこちら

このページの先頭へ